独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後半で。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
アメリカと日本の関係は今後悪化する。間違いない。


何故なら、アメリカがアホだからだ!

面白い作文があるんだよ。これね。


全米自動車労組、トヨタへ工場閉鎖の撤回を要請

全米自動車労組、トヨタへ工場閉鎖の撤回を要請

米国の最古・最大の労組であるUAW(全米自動車労組)とTeamsters(全米トラック運転手組合)らが3月9日、豊田市にあるトヨタ本社で新美篤志副社長らに、予定されている工場閉鎖を撤回するよう求めた。

派遣団は、地元商工会議所、消費者連合、環境団体や問題の工場で働く労働者などで構成され、工場が閉鎖されることで影響を受けるのは約4,700の労働者やその家族だけではなく、地元の企業など広範囲にわたってダメージを受けると訴えた。

UAWのボブ・キング副委員長らは、カリフォルニア州フリーモント市にある工場(NUMMI)を継続運営してこそ、最近のリコール問題で傷ついたトヨタの評判や消費者の信頼を再構築できるのではないかと指摘した。

「私たちが知っているトヨタは今のトヨタとは違いました。今はまるでトヨタ自身が『Toyota Way』(トヨタの生き方)を忘れてしまったようです」キング氏は新美副社長らに伝え、「工場を継続運営できるよう、私たちもできる限りのことは協力する」と協力を要請した。

これに対して同副社長は、工場閉鎖についてはパートナーのGM社と長期協議した結果だと伝えつつ、豊田社長に派遣団の意向を伝えることを約束した。

この間、アメリカ連邦政府・州政府、その他さまざまなセクターからの専門家が集められ、NUMMI工場閉鎖を阻止する「トヨタ・NUMMI ブルーリボン委員会」が設立された。今回の派遣
団には委員会からも数名参加があった。委員会は、さまざまな業界や観点からこの工場が生み出す経済効果などについて検証。「白書」としてまとめ、NUMMI工場を「閉鎖するべき理由は見つからない」と結論を出している。

3月11日の段階では、トヨタは今月末日で閉鎖する予定に変更ないとしている。
トヨタの出方によっては、今回の派遣団は「全米をあげて閉鎖撤回の運動を繰り広げるつもり。我々の運動はまだはじまったばかりだ。」としている。(レイバーネット国際部・松元千枝)



>UAWのボブ・キング副委員長らは、カリフォルニア州フリーモント市にある工場(NUMMI)を継続運営してこそ、最近のリコール問題で傷ついたトヨタの評判や消費者の信頼を再構築できるのではないかと指摘した。

ここなんか爆笑モンですよね?

痛いニュース(ノ∀`):米トヨタ車オーナー1000万人が集団訴訟、賠償額300億ドル(2.7兆円)の可能性も


こんな事をする国民の住む国に対して、トヨタが商売を続けようと思うか?誰かが物を売ろうと思うか?
答えはNO。ありえない。もう、トヨタは今回で懲りたんだろうね。
もう、WIN-WINの関係を模索するつもりすらないだろう。

獣を相手にしてる方がまだ話が通じると、そうアメリカンは自分で証明してしまった。
つまり、自分達が危険人物であると証明してしまったゴロツキども相手に、誰も商売はしないと言う事。
1000万人のアメリカンが、トヨタと言う会社が潰れる程の損害賠償(しかも、その賠償の理由は”中古車市場で値段が下がった事の賠償”)を行っている横で、アメリカンの雇用をトヨタに守れと言う。

無理だろう・・・・。どんなお人よしでもそんなのは断る。
もう、アメリカンは自分で自分の首を絞め始めたな。この集団訴訟を見た世界中の国がどう思うか。

最初から損害賠償とかには応じるつもりすらない、中国以外の国はアメリカを市場として見なくなるだろう。
所詮、アメリカでは二級品以上の代物は必要とされないのだ。

その事は、アメリカで中国製の商品が流通している事でも明らかだろう。
経団連は、一級品を高価で購入していた国、日本と言う国を軽視して墓穴を掘った。

まだ間に合うが、このままの政策を続けていると、その宝石よりも価値ある市場を完全に毀損してしまう事だろう。
金の卵を産む鶏の腹を現在割き続けているのだから。自分達の愚を悟っても良い頃ではないか?

このエントリーの続きはまた書きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
彼の地で謝罪会見し、涙した某社長ですが、ミスりましたね。

情に訴えるのなら国内だけにしてほしい。自惚れたうえに、墓穴ほった。トヨタ系列の怨念なんでしょうか。
その後の対応が憂慮されます。ホンダやスズキには反面教師であってほしいですね。人種差別と原理主義の気チガイと商売するから、この様なんです。
2010/03/15(月) 14:33 | URL | はやぶさ #-[ 編集]
まあ、全世界の国民が日本人と同じ様に感じてくれると思い込んでるからこうなるんですね。

他国は基本的に自国と違う。
何もかも違う。
特に、慈悲や憐憫と言うものを持たない国の方が世界では圧倒多数である。
その事を知らない時点で、世界で商売する資格は無いと言うことです。

もう、アメリカや中国、韓国を利用しようなんて思わない事ですね。
その認識無しには、どこで商売しても上手く行きません。
2010/03/15(月) 14:54 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/820-1ad255ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昔から感じるのだが、自分が思うことを発言してもあるいはものに書いても恐らくは真意を理解してくれる人は100人に1人もいないのではないか。それでも発言するのが役割なのでしょうかね。だいたい、荒らされる一方であるエントリーは500以上のTBやコメントのあらし...
2010/04/27(火) 03:15:01 | 東京のばかやろーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。