独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
非常にややこしい所用と、凄く忙しい仕事のせいで、ブログの更新ができませんでした。
久々ですので、小さなネタについて幾つか書いておきます。

「陸山会」土地購入事件 特捜部、小沢幹事長を不起訴 石川知裕容疑者ら3人を起訴

もはやこの人も終わりだなと思いました。何が終わってるのかと言うと、最早この人も全然自由な人ではないのだとこの件で確信させられた事が終わってると思った理由です。

この人が外国人参政権について、あれ程強硬な姿勢を取るのは、主に韓国の資本からの貰った袖の下のせいで、どうにもできない状況なのでしょう。
今回の一件で、小沢一郎氏が隠した大量の証拠資料ですが、多分韓国大使館に運ばれたのだと思います。

韓国大使館の職員が、そう言う事を平気で行うと言う事を私は知っています。何故知っているのか、何の件についてそう言う事が行われたのかについてはノーコメントです。
検察が攻め切れないのも道理と言う事でしょう。治外法権をこう言うあからさまに黒い方法で使う国と言うのは滅多にありません。しかし、日本の隣国はそう言う国ばかりです。不幸な事にね。

その他に今回の件で幾つかの更に深刻な事実も明らかになっています。
一つ、検察官、特に小沢が不起訴になると言う事を事前に知っていた者の中にユダがいると言う事です。
小沢が不起訴になると言うのを、マスコミの一部は事前に知っていました。知らせた者が居たからです。
これは非常に恐ろしい事です。小沢と言わず、民主党を追い込もうとしたら、その時点で追い込む為の材料が筒抜けで相手に伝わってしまう可能性も考えられます。
検察の人達はやりにくくて仕方ないでしょう。

もう一つ、谷垣もユダです。幾ら何でも、国会でこれ程の大事を、あの程度しか追及しない等ありえない事です。
谷垣にしてみれば、沈みかかっている船である自民党よりも、民主党の方に恩を売った方が将来の為になります。
自民党の一部は谷垣の魂胆を見抜いていますが、自分達が党首に担いだ事もまた事実です。
この事だけで党首の座から引き摺り下ろそうと言う事にはなりません。完全に党が分解してしまいます。
現時点では、もう他の党首候補も居ないか、こんな状態の自民党の党首になって大変な罰を被るのは御免だと思っているでしょう。
後手後手に回り、大事な党首が行うべき討論については、谷垣が一方的にナアナアで終わらせてしまいます。

現在の自民党に打つ手はありません。小泉その他の自民党をぶっ壊した勢力が再度の主導権奪取を狙っていますし、彼らに主導権を握られたら、それこそ凋落の連鎖を食い止める事が不可能になります。
人材の払底も酷く、新規に打ち出せる政策も無いのです。
現在のところ、小沢の不人気を煽る事しかできない状況ですが、今までの20年以上もの失政について、国民がそれを忘れていない事も確かです。
「風」とやらが吹く事を期待していてはまた負けますが、その点をまともに考えられる自民党の政治家は極少ないのです。(ほぼ居ません。)

当分は、自民党への逆風は続くでしょう。民主党の執行部は枕を高くして今日も眠れると言う事です。
では、このエントリーはこれで終わります。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/806-9c183c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。