独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】民主こわもてに転じる 法案成立へ強硬策も 自民は猛反発 2009年11月13日 朝刊


 民主党は十二日、今国会会期末(今月三十日)までに重要法案を成立させる姿勢を鮮明にした。早々に会期延長論が出ていた民主党の変化に自民党は反発を強め、徹底抗戦も辞さない方針。民主、自民両党が立場を変えて迎えた国会の後半戦は荒れ模様の気配だ。(原田悟、大杉はるか)

 「会期末までの間に粛々と、間に合う範囲の中で、手順を追って進めさせていただきたい」

 民主党の山岡賢次国対委員長は十二日、与野党の国対委員長と個別に会談し、日本郵政関連株の売却凍結法案など重要五法案・条約の会期内成立への協力を要請。法案によっては、慣例である本会議での趣旨説明を省略し、いきなり委員会審議に入る意向も示した。

 これに自民党の川崎二郎国対委員長は「ルールと違う」と拒絶反応を示し、「宣戦布告」(国対幹部)と受け止めた。

 民主党は「数の横暴」と批判されるのを避けようと、会期延長の可能性に早々と言及しつつ、野党側の譲歩を引き出そうと画策。多少の遅れと小幅延長は、やむを得ないとの空気があった。

 しかし、予算委の日数や、政府の国会同意人事案の提示方法をめぐって野党に押し込まれ、描いていた日程の青写真はずるずると後退。想像以上に窮屈になり「こわもて」に方向転換した形だ。小沢一郎幹事長も十二日夜の国対役員との会合で「あなたたちの務めだ」と会期内成立を指示した。

 これに対する自民党は、もともと三十六日間という会期設定自体に無理があるとの立場。重要法案を通すなら、延長しか道はないと踏んでいたため、民主党の姿勢は乱暴としか映らない。

 川崎氏は山岡氏との会談で「国対は裏で調整する役割。強引にやるなら、表でしっかり対応していく」と通告。委員長の解任決議案提出など物理的抵抗も視野に入れている。

 民主党は野党が抵抗すれば、委員長職権で日程を決める強硬手段も辞さない方針だ。

 政権交代後、国会で初の本格論戦を経験した民主、自民両党。今度は場外戦の実力が試される。


重国籍とは
複国籍容認を求める国会陳情報告
こんな事をやってた輩が法務大臣なんだから、自民党も藪の突き方を真面目に考えるべきだったと言えるな。

触ってはならない神に触り、祟りを貰って、それを日本国民全員にぶつけてどうするんだよ?
それにしても、野党のやり口の酷い事・・・・。

第173回国会 請願の一覧

議院運営委員会の一覧 123 憲法審査会を始動させないことに関する請願

受理番号 123号 服部 良一君(社民)
受理番号 166号 赤嶺 政賢君(共産)
受理番号 167号 笠井 亮君(共産)
受理番号 168号 穀田 恵二君(共産)
受理番号 169号 佐々木 憲昭君(共産)
受理番号 170号 志位 和夫君(共産)
受理番号 171号 塩川 鉄也君(共産)
受理番号 172号 高橋 千鶴子君(共産)
受理番号 173号 宮本 岳志君(共産)
受理番号 174号 吉井 英勝君(共産)


見損なってたぞ、共産党・・・・。
日頃は護憲を叫びながら、違憲の外国人参政権その他の法案を通す為なら憲法を曲げても構わないってか・・・・。


地獄に落ちろ!日本国民を裏切る働かなくて良い公務員よ!

この連中は、確実に外国から利益を貰って国を売るスパイだな。
ともかくも、もう共産党には護憲政党としての大義は無くなった。

自分達で白状したのだから、誰にも言い訳はできないだろう。
今後は何を叫んでも共産党に説得力は無い。執行部までが請願に名を連ねたのだ。
これからは護憲を共産党が叫ぶ事は許されない。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★ 民営化と言う詐欺をぶっ潰そう!
細かい事は言いません。
民営化とは詐欺以外の何物でもないです。
アホ忍者始めネトウヨ、マスゴミ、新自由主義者、財界の主張の逆が国益であり、国民の利益になるのが真理です!

★「みんなの党」は 自民党清和会及び國際金融保険資本の第五列なのか
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/4195

★国民の借金? 国民の資産=国の借金
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/11/post_a4aa.html

マスゴミの主張する「財政危機論」はでっち上げの大嘘です!
「子孫に借金を残すな!赤ん坊~お年寄りまで国民の借金は600万円を超える!」は大嘘です。
実際は「国家に対して国民一人当たり600万円を超える『債権』を持ってる」これが真理なのです。
日本国債は、その殆どが国内、つまり国民が持ってる事になります。
米国債みたいに外国が持ってるわけではないのです!

新自由主義者よ!大嘘をついて国民を騙すのもいい加減にしろ!
2009/11/19(木) 15:04 | URL | とおりすがり #bxvF113M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/778-6979820a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。