独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はオバマ大統領が、アメリカ版のゴルバチョフになると予感しています。
単に白人だと受けが良くないから、アラブ対応でイスラム教徒のミドルネームを持った黒人を大統領に据えた?

それは違うと思うなぁ。
江田島孔明氏流に言うと、オバマはアメリカ覇権に対する完全な挑戦を行う危険分子だと思う。

脱米はとても難しい・・・ | 復活!三輪のレッドアラート!


「オバマ米大統領、多国籍企業への課税を強化 政財界に懸念の声」


金融資産は資産たり得ない。何故なら、投資家あっての資産なのだから。
誰かが指値で買わないと試算にならない代物である。
その誰かに対して、オバマは見事に喧嘩を売っている。
別に国際金融資本に対して課税しても悪くないじゃないか?と思う向きもいるだろう。
しかし、ちょっと急進的過ぎます。

個人投資家シェルビー オバマ次期大統領|雇用を海外に輸出する企業への課税を強化


アメリカの現在の繁栄は、アメリカの特に債権と株式市場が投機の対象としてうまみがあるからです。
それがそれ程でも無くなったらどうなるでしょう?もっと規制の少ない所に逃げるかも知れません。

例えば中国の市場とかね・・・・。
オバマと、その背後にいるクリントン夫妻の狙いとは、存外そう言う所にあるのかも知れません。

いずれにせよ、現在のアメリカ民主党が、チャイナロビーの要請のとおりに動いている事は、ほぼ間違いないでしょう。

では、このエントリーの続きはまた書きます。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/749-8b37c17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
地上波政府広報テレビの開設を求める請願 首相官邸の記者会見、国際会議などでの演説、官公庁からの公式記者会見など、日本政府広報内容(災害時には緊急放送)を、完全に最初から最後まで加工しないかたちで繰り返し放映する無料地上波政府広報テレビの開設をお願いし...
2009/06/18(木) 11:46:29 | 我流雑記?BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。