独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。いや、本年こそよろしくなのか?w

実は新年を迎える前後、私はいろんな本を読み漁っていた。
古いコミック、先日買って来た小説、様々なノウハウ本などなど。政治とは全然関係ない本ばかりw

私が思わず読みふけってしまったのは小説の「いま、会いにゆきます」

人間の生きる意味って、誰かを愛し、誰かに愛される事だけなんだなって。
そんな事を考えてしまう小説でした。
自分が死すべき未来に赴く事がわかっていても、それでも運命を甘受できるのは、全ては人の生が愛し愛される事に集約されているから。

生きている事だけが大事・・・・なんて人は結局何もわかってない人なんだなと。
人は本当に重要な事を選び取る事ができる。
そんな事も考えさせられる小説だった。

その他にデビッド・ウィーバーの「反逆者の月」とその続編も読んだ。
素晴らしいのは、小惑星クラス宇宙戦列艦のコンピューター「ダハク」が魂に目覚め、高貴な行いを自分で選択し始めるところ。
主人公のコリンも素晴らしい男だけど、それにもましてダハクは光輝いている。
コリンとダハクの間には本物の友情や愛情、お互いを尊重し、心底労わりあう関係が生まれさえする。
もう、この小説も超お勧めとしか評する事はできない。
(レヴューでSFオタクが知ったような酷評をさらしてますが、無視するように。この作品をこき下ろす奴はアホです。人生を楽しめない、カワイソーな奴です。)

その他の幾つかの本は、投資関係のテクニカルな書物でした。まあ、私自身のスキルアップの為に読みましたが、参考になるのやら、ならないのやら。

ともかく、今年は大変な年になります。アメリカのイラク撤退は確実に開始され、世界帝国の店じまいが始まるのですから。
そんな激変する世界の中でも、我々は希望を失わない様にしましょう。少なくとも、絶望とは愚者の結論である事だけは皆様に是非理解していただきたいところです。

心に響く美しい物語を読み、善と美に感動する余裕を残す事も、ある意味での戦いです。
そうでなくては、何かに打ち勝ったとしても勝つ意味なんか無くなりますしね。
欲得ばかりの支配者ゾンビと、愛国心に似た憎悪に充満した愚民ゾンビが一文明の存続を賭けて戦うなど惨めそのものでしょう?

最後に紛れも無い楽しさ抜群の娯楽作品を紹介します。
大怪獣バトルと言うウルトラ怪獣をペットにするポケモンみたいなものです。
大怪獣バトルNEOと言う続編では、あのキングジョーの創造者であるペダン星人(超ハイテク持ちの危険な種族)までがメインメンバーに加わります。

楽しさ抜群です!激烈お勧めです!
ゴモラやエレキングってあんなに可愛かったんだなぁ・・・。
赤王様もやられ役として出て来ますが、本当になつかしーなぁw
主人公の敵として出て来るのと、主人公の仲間として出て来るのではえらい違いだ・・・・。
そんな事も考えちゃいました。

「愛が銀河を征する日まで、行こう永遠の旅へ!」なんて素晴らしい主題歌なんでしょうね。
ともかく見て下さい。絶対楽しいですから。
皆様、正月くらいは楽しんで下さい。その程度の余裕を持てない人は大した人ではありませんよ。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。

去年は何度か大きいけがをされた様ですが、お体を大切にされて下さい。
2009/01/03(土) 07:41 | URL | む~ #-[ 編集]
>はやぶさ様
あけましておめでとうございます。
今年こそ、身体に気をつけて頑張りますねw(あれ?コメント消えてる・・・)

>むー様
あけましておめでとうございます。
本年もよろしく。
まあ、今年は怪我の無いように心がけますです。
2009/01/03(土) 09:17 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
三輪様、明けましておめでとうございます。今年も貴ブログを拝見させていただきます。(体調管理第一で無理なさいませんように)

私も短い正月休みに読書しております。大河ドラマになるらしい「天地人」や、駅伝の話の「風がつよく吹いている」(読み返し)などです。今年は三輪さまのブログに良く出てくるSFなども読んでみようかと思っています。(SFは未経験分野なので理解できるか心配ですが)

政治・経済関係、その他熱い情血を感じる雑事、今年も楽しみにしております。
2009/01/03(土) 14:35 | URL | ウヰスキー #LkZag.iM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/729-35bfae85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。