独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党総裁選:経団連会長、麻生氏に「くぎ」 財政再建堅持訴え

 日本経団連の御手洗冨士夫会長は8日の会見で、自民党総裁選について「11年度にプライマリーバランス(基礎的財政収支)を黒字化することは国際公約で、絶対に守ってほしい」と述べ、財政再建路線の堅持を訴えた。

 総裁選有力候補の麻生太郎幹事長は、総合経済対策の策定時に黒字化目標の先送り論を公言。総裁選を前に今後3年間で減税などを集中実施する積極財政をアピールしており、御手洗会長の発言は財政規律を守るよう、くぎを刺した格好だ。【谷川貴史】

毎日新聞 2008年9月9日 東京朝刊


「国際公約」って何ですか - 教えて!goo
国際公約と言うのは、安倍@辞めちゃった元総理の作り出した”不思議語”の一つです。
要は”軽はずみな事を言ってしまったからには、男らしく過ちを認めない事”と言う、安倍の不細工な美学が結晶した様なやけくその境地である様ですね。

普通の人間には理解しがたい言葉であり、一種の自傷行為と言えます。
だって、一旦口にした事、一旦やり始めた事が間違っていても国際公約をしてしまったら、改めるチャンスは全くないと言う意味の言葉使いですから。
戯言そのものです。


11年度から消費税10%、経団連要望へ

 日本経団連は8日、中期的な税制の抜本改革案として、消費税率を2011年度から5%引き上げて10%とするよう政府に要望する方向で最終調整に入った。

 正副会長による正式な組織決定を経て9月末にも公表する。

 経団連はこれまで、07年1月に御手洗冨士夫会長のビジョンという形で、15年までに2段階で消費税率を事実上10%まで引き上げるよう求めていた。しかし最近の試算によって、医療、年金などの社会保障制度を安定的に持続させるためには、消費税率を一気に引き上げ、引き上げ時期も前倒しせざるを得ないと判断した。

 試算にあたっては、日本経済が安定的に発展する条件として、政府が目標とする11年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)黒字化を前提とした。さらに、消費税率引き上げによる負担増が個人消費に打撃を与えないよう、中所得者層以下への負担軽減策も組み合わせる必要があるとみている。

 具体的には、子育て世代への減税策や、中所得者層以下への所得税の戻し減税など数兆円規模の大規模減税策を要望に盛り込む方針だ。
(2008年9月9日03時17分 読売新聞)



何故経団連は消費税を上げようとするのか?
経団連=輸出企業は、前回の消費税を5%上げた後の日本のGDP成長を一手に引き受け、その間に優遇措置を連発で受ける事ができた経験を忘れられないのだろう。

経団連は正確に「消費税を上げれば内需は冷え込む」と知っている。その結果不況がやってくるという事も知っている。
その上で何故?それは自身に対する更なる優遇を求めての事だろう。
自分たち自身は「輸出戻し税」で消費税等痛くも痒くも無い。
そして、苦しむのは日本国民だけだとも知っているし、またもう一度日本政府に「GDPを更に上げますからもっと優遇して下さい」とほざくつもりなのだろう・・・・。

まるで飴玉を欲しがる子供の様な考え方だ・・・・。しかも他人の生き血を欲しがっているのである。
こんなのが自民党に絡み合って寄生しているから、日本は何十年でも時を失うのだろう。

プルトニウムの平和利用は国際公約です [関西電力]
「日本は断熱規制を設けて国際公約を果たせ」、欧州ビジネス協会が政府に要望  2008/07/16

こんな感じで、国際公約は使われている様だ。
ちょうど一年ほど前にこんなコラムがJANJANに掲載されていた。

「国際公約に殉じた」安倍首相 2007/09/13


つまりは、もう経団連は何も考えていないのだろう。今しか考えていないのだろう。
内需関係で景気が回復したら、自分達への優遇は無くなる方向に向かう。それだけが怖いのだろう。

まさに小泉純一郎が口にした「既得権勢力」と言う代物が今の経団連なのだろう。

ともかく、経団連が日本の景気回復を願っていない事だけは理解できた。
それで良いだろう。総選挙後の与党には法人税の大幅アップを願いたい。
それで日本から出て行くのなら、そんな企業どもは出て行かせれば良い。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
7月の法人税収、5年ぶりマイナスに
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080901-OYT1T00606.htm

さらには法人税収がマイナスという理解不能な現象まで。
バランスシートがあれで危なかった頃ならこういう策もありかとは思いますが。
2008/09/09(火) 13:12 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
トラックバックピープルの件
こんにちは。初めまして。
トラックバックピープルでテーマを作ってやってる者ですが、
あなた様の記事の内容がテーマに合ってないのにトラックバックされてくるのでその度に削除するのが大変です。
スパムと判断しましたので、トラックバックピープルの方へ通報させて頂きました。

いつだったかパッと見、タイトルや最初の文だけじゃ分からないだろうと思って読ませて頂いた事があります。期待に反して全然違う内容ですし、どう見てもテーマとつながりがありません。

そういう行為を即刻やめて頂けませんでしょうか。

トラックバックピープルの『テーマ』をよく読んで選んで下さい。自動で飛ばしてるようにしてるのかも知れませんが、当の本人は迷惑です。

それではよろしくお願い致します。
2008/09/09(火) 16:17 | URL | 匿名 #-[ 編集]
TBです
過去の残滓でしかない政府債務残高を減らすために“生き血”を吸い上げる政策こそ国民生活破壊政策
http://sun.ap.teacup.com/souun/959.html
「過去の供給活動に支払われてしまったおカネの累積である政府債務残高(ストック)は、債務が履行されるなら現在の経済活動(GDP)にほとんど影響を与えないもの。

(民間金融機関や個人が保有している国債に対し利払いや償還をすればいいだけの話である。金融機関や個人が国債を保有し続けているということは、それに相当するおカネの有利な使い道が他にないということだから、償還で支払われたおカネも国債に戻ってくる可能性が高い)


一方、財政赤字(フロー)は、政府部門が需要を創り出し供給活動を誘発する(支える)おカネの支出であり、現在の経済活動に大きな影響を与え、物価変動(インフレーション)も引き起こすもの。」
2008/09/10(水) 17:48 | URL | 早雲 #BJf9Q81I[ 編集]
  国際公約
     ||
     ||
     ||
   ∧||∧
  ( 国 ヽ
   ∪民 ノ
   ∧∪∩
   (・∀・| | ヨイショ
    |官僚.|
    ∪  ノ
   ∧∪∩
   (・∀・| | ヨイショ
   |政治 |
    ∪  ノ
   ∧∪∩
   (・∀・| | ヨイショ~♪
   |経団連.|
  ⊂⊂____ノ

 [合格]  [合格]  [合格]  [合格]  [合格]  [合格] 
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩`⊂_´)∩`c_,´ )∩ `ハ´)∩´_>`)∩´_ゝ`)∩ ・_>・)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

不適切でしたら 消してください。
2008/09/10(水) 23:10 | URL | 橘花 #tHX44QXM[ 編集]
>橘花様
お久しぶりw
消しませんよw

>早雲様
・・・・。ちょっと貴方のコメントで思いつく事がありました。
検証してみたいと思います。

>匿名の人
はあ、私は<span style="color:#CC0000">色っぽい話題系のトラックバックピープル</span>に間違って送信していたのでしょうかね?

どこの誰様かはっきり示して頂かないと、当方では何の対応もできません。
どこのトラックバックか、はっきり明記して下さい。
てか、そもそも、トラバ民の管理人なら匿名使うんじゃねーw

>名無しのお方
いや、法人税に関して”無法”がまかり通っていると言うだけでしょう。
今の日本の政治業者は”スポンサー”には逆らえないってだけでしょうね。
2008/09/12(金) 09:36 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/679-f4567d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  ●前回の続きです。   先日、●朝鮮族ネットというサイトをよく見ているのですが、そこにギョッとする記事が載っていました。長いの...
2008/09/11(木) 10:08:11 | 日々是勉強
 最初のNEWS(52分)では伊勢崎賢治さんのペシャワール会についての話を聞けます。また角谷浩一さんの民主党離党騒ぎの話などが参考になります。  次の、PART2(90分)ではゲストは町山智浩さんと武田徹さん。  最後のPART3(48分)では町山智浩さんです。  対談はご?...
2008/09/11(木) 23:59:55 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。