独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国がサブプライム危機で「規制強化」に動くワケ(下) 
エドワード・リンカーン米ニューヨーク大学教授 日米経営経済研究所長 2008年8月1日 金曜日

 もう1つ面白い議論がある。特に米国は先進国で唯一、国民皆保険制度がない国だ。なぜ米国だけなのか。
 米国人は「政府がいちいち口出さなくても健康保険の選択の自由があるべきだ」と言う。
 それが理由だと考えられているものの、恐らく米国はGDP(国内総生産)に比べて非常に高い医療費を負担している。

 自由が優れているのなら、なぜそんなに負担額が高いのか。
 米国人の平均寿命は日本人よりも低いのに、全く理解できない。

 ヒラリー・クリントン氏は、この問題に非常に積極的だった。
 93年に連邦議会に提出した法案は、かつて提案していた政策に比べれば穏やかな内容だったにもかかわらず無残にも成立しなかった。
 オバマ候補はヒラリーよりも慎重だ。マケイン候補にいたっては、何の提案もない。
 だから米国社会でどんな議論が起きるのか、非常に興味深いところだ。

NBO そうした米国の議論は、日本にも影響を与えそうだ。日本では、米国は自由主義の国と考えられてきた。

リンカーン教授 いや、それは違う。たとえ米国で規制緩和の議論する際でも、米国の市場は、100%規制がないわけでも規制緩和されているわけではない。この点は重要だ。必ず何らかの規制がある。

 サブプライム問題の議論に立ち戻れば、これは単なる規制緩和の問題ではない。どう対応して行くかの問題だ。やり方はいくつもある。

NBO 日本では労働市場での規制緩和を進めようとした段階で、格差社会の温床になっているという批判が増えた。

リンカーン教授 日本の労働市場に関して言えば、確かに日本では新たな問題が起きている。経済学者として言えば、日本は単純に正社員を解雇しにくくしている法制度を廃止か規制緩和するべきだった。それによって企業は、人員調整をしやすくできる。それなのに他の規制を緩和してしまった。

 実質的に解雇されない正社員の終身雇用制度を維持したままなのに、正社員に比べて労働条件の悪い短期のパートタイム労働者のカテゴリーの新たな労働市場を作ってしまった。
 給与は安く、年金制度も身分保障もない。それで何の社会保障もない階層と、居心地の良いフルタイムの雇用者層というギャップを生み出してしまって動揺している。これが良いことだったのか、何とも言えない。

まあ、詰まる所はですが、日本はアメリカにおちょくられていたのです。
ん?そんな事知ってるって?それは貴方が三輪のレッドアラートの真面目な読者だからです。
そこらのホシュブログを毎日見てるアホどもはそんな事知らないんです。

それにしても、アメリカは何故国民健康保険を皆保険にしようとしないのでしょう?
これも当サイトの読者なら知ってるでしょう。「小さな政府と言うのは、政府が何の責任も果たさないと言う最強の口実」であり、アメリカの国是であるからです。
小さな政府とやらが、国民の全ての面倒を見るなんて撞着も甚だしいと言う事でしょう。
立派な国だ。まだ共産主義の国の方がマシだな。

要は、小泉改革の支持者と言うのは、国が何もしない方向に賛同している者と還言できます。
いや、もちろん税金を取り立てる事は今以上に行いますがね。例えば消費税10%とかね。
こんな事を容認して、何を保守できるんでしょうね。


http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-39.html

昔、こんなエントリーをあげてましたね。このとおりに自民党は振舞いました。

また、ここに乗せていた民主党の屑議員と同じ方向性を小泉の一の子分である中川(女)が現在ぶちあげています。
これも小泉改革と言う事です。

こんな事に手を貸そうとする盲目的な「保守」とやらの脳味噌には何か問題があるとしか思えません。
中韓と喧嘩する事なんか瑣末な事です。治国斉家平天下。
まずは国内で善政を引く事が政治の原点であり、終点である筈です。
中韓との喧嘩が善政に繋がるなら、それを国民は喜ぶでしょう。
でも、現在の国民の財布をデフレと博打と負担増でスッテンテンにする政治の延長では、何をほざいても国民から恨まれるだけです。

真面目に働いた事の無いネット右翼なんか、全然世論の目安としては適当じゃありませんからね。
今日もまた有望だと思った保守系の同士が正道から脱落した事を知りました。
けど、私は自分の道を行くだけです。惰性や思考停止から抜け出る事は本当に難しい。

・・・・。まあ、そんな事は言ってみれば再確認しただけですね。わかっていた事です。

私の友人、あるいは同士達。私はぶれません。貴方がたの期待は絶対に裏切りません。
信じて私の言葉を耳にして下さい。真実はシンプルで美しいものです。貴方がたはそれを知る知性と感性を備えている。
私はそう信じています。貴方がたも自分の心の中の美質を信じて下さい。
それが本当に大事な何かを保守すると言う事です。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨今の韓国での領有権問題や牛肉問題を傍観しますに、米国が韓国経済メルトダウンを見越しての煽りの様な気がします。韓国軍への指揮権委譲もありますし…貴エントリーで危惧されるアジア大戦も現実を帯びてきます。
2008/08/19(火) 14:26 | URL | はやぶさ #-[ 編集]
まず人として
小泉改革を批判し、小さな政府を批判してきた、そんな同士を貴方はみすみす手放したんですよ。誰も正道から脱落なんかしてません。
その人は小泉信者からの攻撃に耐え、その都度三輪さん批判までしていくゴミウヨに向かって三輪さんを擁護してきたのが、あの人です。改革に利点があるなんて本気で思ってないでしょ。小泉信者扱いは間違いだよ。
その人は今日もまだ貴方を擁護してる。仲間だと思ってた貴方に後ろ足で砂かけられ蹴られても、まだ貴方を待ってる人に酷い仕打ちを???。
このままなら私はもう貴方を見限る。残念です。遠藤さんとこと株式日記は読むが。
2008/08/19(火) 19:35 | URL | 笠田 #FRniGWpU[ 編集]
>笠田様
?ああ、KNN-JAPANの管理人様の事ですか?
まあ、外資誘致に利益を見出すとか言っていますが、私だって完全に資本の攘夷を行えと言ってる訳ではないのですしね。
いささかの病原菌も身体に抱え込んでいない、完全無欠な肉体の人間が居ないのと同じですから。
別にその事で彼を見放したのでは無いんですよ。

それよりも、自分が何と付き合い、自分が何と向き合うべきか、彼がわかってないみたいでもあるし、今後の方向性もほぼ決まったと思ってますのでね。
先手を打ったと言う事なんですが。

それと、その庇ってくれたと言う記事にしても、私の事を「道を外れた子供」みたいに、「悪く思わないで下さい」・・・ってね。
そう言う言い方したら駄目でしょう?

恥のかかせ方にも作法があると思います。

と言うか、私は既に”最近流行の保守”とやらには救国ごっこしかできないんだなと、そう言う諦めを抱いています。
”救民”について真面目に考えられない、考える資質が最初から無い連中と付き合うのは我慢ならないんです。

参院選で何故負けたのか。それについての反省が全然できてない。
今の”保守”あるいは”与党勢力”なんて、糾合できたとしても野党勢力に対抗できない。
そう言う明々白々な事実の認識もできない”現実派”には辟易するしかありませんし。

下々が思ってるよりずっと困窮し、今の生活を保てなくなる不安に震えている。
それが理解できないのは、きっと志が我々凡人よりずっと高いからなんでしょう。

私にはそう言う高い志の人が最近許せなくなって来ています。

まあ、私の事はすっぱり見限って下さい。どうぞどうぞ。
ともかく、日本版のVANKの支援を受けているが如きお方には、私は何の力添えもできませんし、付き合いを行う理由も見出せません。

それと、私は一旦見放した人と再び手を取り合うつもりはありません。
”可哀想”とか”哀れだ”とか”いつかわかりあえる”なんて甘い気持ちは、相手の事を現実感を持って見ていない証拠だと思いますので。

私が誰かを見放すと言うのはそれなりの決意なり覚悟あっての事です。
今後は株式日記で電波を一杯に浴びて、幸せな気持ちで日々をお過ごし下さいね。

>はやぶさ様
ええ、マジで危険な兆候が見えてます。
私思うに、隣の不愉快な国が棄てた民相手に、ああだこうだとほじくって遊んでる暇なんか無いと思うんですがね。
まあ、それでも今回の日本の方向性そのものは悪くないかも。

迂闊に手を貸せば、共倒れになってしまう。
今回の韓国の経済危機は、多分IMF管理前の危機と比べても更に根が深いと思いますから。
2008/08/19(火) 20:19 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
>参院選で何故負けたのか。それについての反省が全然できてない。

  マスコミが年金とかいうくだらないテーマに的を絞って安倍チャン(笑)に対するプロパガンダを繰り返したからだというのが、馬鹿右翼、自称保守どもの言い分ですね。
  その一方で、マスコミが、首相にふさわしい人物として小泉がトップに立ったというアンケートや、公務員は無駄遣いしてばかりいるという記事を出すと、無批判に飛びつくんですから、もう救いようがないです。
  最近、イデオロギーがかった話が出てくるだけで、無性に腹が立つようになりました。
2008/08/19(火) 22:56 | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
KNN氏には三輪さんとは別の意味で残念に思っています。

彼らの言う綺麗事保守とはまさしく僕達の事なんでしょうが何も分かってはいなかった。

何も分かってない人達から歓迎されてもついては行けませんよ。

ブログで書きたい位、言いたい事があるんですが、この論争の不毛さは一年もやってれば分かるんですが…でもぶちまけたいです(笑)
2008/08/20(水) 10:21 | URL | 農民 #L9s05DP.[ 編集]
大事なのは
コメントの論争で勝つ事じゃないでしょう
醜く争う姿を読んで 支持する人が 増えますか?

大事なのは 姿の見えない読者だと
私は思います。
見える(煩い?)支持してくれる人を
重視すれば・・・

見限るだのなんだの脅迫コメント残す人がいますが 黙って去りなさいw

私は色んな人のを 出来る限り読みますよ 偏らない為に

堂々と自説を 語って下さい
政策関連以外の論争は「無駄」です。 
2008/08/20(水) 20:34 | URL | 橘花 #-[ 編集]
小泉純一郎ごっこの言葉でしょう
”綺麗事保守”というレッテル張りの言葉って要は小泉純一郎がかつてまともな自民党議員を追い出したときの”抵抗勢力””既得権益者”とかと同じようなものでしょうね。

正当な批判や提言を行うものにすら”綺麗事保守”とレッテル張りして言論を封殺して粛清ごっこ。

まさに”悪貨が良貨を駆逐する”を地でいっています。


あと”外資誘致に利益を見出す”って言ったって積極的にそんなもの誘致するメリットなんか無いとおもいます。
日本は資本不足の国じゃああるまいし、技術力だってあるのに。
外資だって日本のために来るわけでは無く、商売のために来るわけだし。
それゆえに外資側にも税金が安いとか労働力が安価である規制がゆるいとかメリットがなくてはいけないわけで、そのために恥ずかしげも無く股を広げなくてはいけなくなるのですがね。

年次カイカク要望書にはこちらから外資誘致のために云々する前にご親切にもそういうふうにお股を広げろって命令してあるのにね。

日本に投資して欲しいといったって日本株がガイコクジンに買われるって言う意味分かっているのでしょうかね?
日本の企業がガイジンの持分が増える、あるいは所有物になるということなのだが、それがそんなにうれしいのかな?
いまいち理解できないです。

まして国債に投資していただくなんてとんでも無い話だと思います。日本人がこのまま貧乏になって貯蓄が激烈に下がり、郵政民営化で株式上場後に外資に買収されれば国債を国内で消化するシステムを失って対外債務国に成り果てるんじゃないでしょうか。

自民党がこだわるプライマリーバランスの黒字化しろとかいう
のもダメリカ様の命令くさいですね。

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807220009a.nwc

今、行われている売国ってそういう方向、日本の発展途上国化、経済完全従属化だと理解しているのですが。

2008/08/21(木) 14:20 | URL | 憂国皇子 #O1BNfbGM[ 編集]
>>憂国皇子さん
>日本に投資して欲しいといったって
>日本株がガイコクジンに買われるって言う意味分かっているのでしょうかね?

  株式=会社の所有権だっていうことすら知らないんじゃないですか。ソニーのプレステやパナソニックのDVDレコーダーみたいな「商品」だと思っているとかね。
  三角合併なんて、「そういう方面」で、触れているブログは皆無でしたね。あれこそ、株価の差を利用した侵略そのものだろうと思うのですが、そういうことはあまり関心のない方々のようです。

  ただ単に知らないだけというなら、もったいない話だと思うのですが・・・。
2008/08/21(木) 23:19 | URL | ろろ #JPzfietg[ 編集]
>ろろ様
>あれこそ、株価の差を利用した侵略そのものだろうと思うのですが

その株価というものが非常にうさんくさいものですからね。

自由市場だとか不正ができないように規制がされているとかいったところで
所詮は政治力でなんとでもなってしまうような気がしますね。
政治権力を金で篭絡するかでインサイダー情報仕入れたり株価操作したりしてる
ようにおもえますし。

こっちが負けると分かっているルールを導入するなんて狂気の沙汰ですよ。

戦う前から勝負がついていますからね。

ですから必死に小泉龍司氏、小林興起氏一年間の凍結期間を設けたのでしょうね。
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/siranai-3/d-32-10_5.html

>ただ単に知らないだけというなら、もったいない話だと思うのですが・・・。

仰るように、もったいないと言えばもったいないですよね・・・。

2008/08/22(金) 01:51 | URL | 憂国皇子 #O1BNfbGM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/652-6c791da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  先日、夏休みを利用して、北陸地方へ旅行に行きました。   なにしろお金をあまり使いたくなかったもので、●米沢・山形に行った時と同...
2008/08/19(火) 00:20:34 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。