独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回辞めさせられたアルカイダの友達の友達さんですが、恐ろしい置き土産に賛成しようとしていました。

児童ポルノの単純所持禁止にアニメ・マンガ・ゲームは含めるべきか否か? - GIGAZINE

これに反対しているのは、民主党の枝野議員。この人わかっています。
●枝野幸男 児童ポルノ法の問題点について言及 全体に公開 2008年07月26日22:04


この恐ろしい法案ですが、つまり
「メールで送られてきた添付ファイルに児童ポルノに該当するファイルがあれば逮捕」
「男女の区別なく児童ポルノに該当するファイルがあれば逮捕」
「自分自身の水着画像でも高校生の水着画像なら所持しているだけで逮捕」
「裸の赤ん坊の写真なら、自分の子供や孫でも所持しているだけで逮捕」

これを読んで、自分自身の写真でも駄目なのか?と言う意見はあるでしょう。常識で考えられないと。

でも、法案には「自分自身の画像は対象外とする」なんて書いてありません。
だから、この法案が通れば全て所持しているだけで逮捕されます。

裸体、水着、制服は全て劣情を催すものとして、写真や画像ファイルとして所持が禁止されます。
自分の思い出の写真、特に卒業アルバムは全て破棄せざるを得なくなります。

これがどれ程異常な法案か、皆様にもご理解いただけると思います。

「少女、少年」は全てその姿それ自体が劣情の対象。
そう言う風に定めた法律が「児童ポルノ禁止法」になると言う事です。

この法律が成立したら、どんな言いがかりでも全部通る事になるでしょう。
警察国家と組み合わせた日には、全ての国民をもれなく網にかける事ができます。

それとも、貴方は子供の頃からの自分と家族と友人の写真全てを破棄しますか?
卒業アルバムを全て捨てますか?

普通の人間はそんなことしないでしょう。
こんな馬鹿な規制をアムネスティやら、毎日新聞を真に受けた外国人の言うとおりに行うなど狂気の沙汰です。

そして、毎日新聞変態報道の真の狙いは、日本にこう言う狂った規制を掛けさせる事だったと思われます。
アメリカの議会等では、毎日新聞英語版をソースとして「日本では児童ポルノが蔓延している」「日本の女子高生は劣情の対象であり、取り締まられるべきだ」と言う意見が蔓延してるのだろうから。

人身売買で日本の対処が足りないと言う意見がアメリカ国内で一般的なのは、毎日新聞その他の反日メディアの日本への中傷に拠る所が大きいのだろう。
そして、その先には「全ての国民を取り締まる児童ポルノ規制」が待っている。

児童ポルノを取り締まるのは良い。しかし、高校生以下全ての水着、制服の写真まで取り締まって良いのか?
私はそんな事を許したら終わりだと思っている。

最近の日本の刑罰は「概括主義」つまり何でも取り締まれる刑罰が多過ぎる。
何が問題なのかを細かく評価判定して、「列記主義」で取り締まるのが正しいのは間違いない。

それとも、どんな些細な事でも日本国民を縛り上げ、逮捕に導ける仕掛けが必要なのだろうか?
そう、共謀罪も同じ様に、全ての国民を逮捕に導ける仕掛けであった。
より反対しにくい、国民全てを逮捕に導ける仕掛け。つまり弾圧の道具こそが、この児童ポルノ規制の本質なのではなかろうか?


↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
国民がマスゴミの呪縛から覚醒し、発起するのを特権や拝金主義者が憂慮してるのかも知れませんね。
2008/08/07(木) 10:38 | URL | はやぶさ #-[ 編集]
敵視
> それとも、どんな些細な事でも日本国民を縛り上げ、逮捕に導ける仕掛けが必要なのだろうか?

「奴ら」は日本国民全員を潜在的な「敵」と看做している?

だとすれば「奴ら」こそ「国民の敵」だということですね。
2008/08/07(木) 12:44 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
児童ポルノ=道徳的悪
児童ポルノ反対=道徳的善
児童ポルノ反対しているから僕たちはいいひと、信用してね!
・・・ということを奴らは言いたいとばかり思っていました。
逮捕まで持っていくとは思えませんが、法律上は確かに可能ですね・・

2008/08/08(金) 22:51 | URL | ウヰスキー #LkZag.iM[ 編集]
対象にならない国民を探す方が難しいですね…
韓国でやったような事後立法になるしかないような、あまりに大雑把な考えです。

出版社はただの政府機関になり下がりますね、北朝鮮が大好きで仕方ないのでしょうね>自民党
2008/08/10(日) 06:35 | URL | む~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/638-9e1bf976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
新旧、混ざってしまうのですが、まず 『ネットは新聞を殺すのか?』&『新聞のなくなる日』 http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/64/index.html なんて...
2008/08/07(木) 14:52:08 | Actual Generation
為政者は、インターネットを潰したくてしかたがない。 細かく細かく、印象操作を行って、インターネットの「悪」を説く。 まず、切り口は...
2008/08/08(金) 12:51:26 | Actual Generation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。