独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸大の遺伝子組み換え菌垂れ流し、6年前から常態化

 神戸大医学研究科の久野(くの)高義教授(57)の研究室が遺伝子を組み換えた大腸菌や酵母を違法廃棄していた問題で、野上智行学長らが10日、記者会見し、少なくとも6年前から不正が常態化していたとする調査結果と再発防止策を発表した。

 他の研究室には問題がなかったとして同日、全学12部門、580人への遺伝子組み換え実験の停止命令を解除した。

 医学研究科には昨年10月、匿名の通報が電子メールで届いたのに、放置されていたことも判明した。

 調査は大学の遺伝子組み換え実験安全委員会が実施。久野研究室の教員や大学院生らに聞き取りした。

 実験にかかわった院生ら20人中15人が菌の入った培養液を流しに捨てたり、寒天状の培地をごみ箱に捨てたりしたと証言した。OBも同様に証言し、少なくとも2002年4月から行われていたと認定した。複数の院生らは「教授の指示だった」と述べたが、久野教授は否定しており、さらに調査を続けるという。

 昨年10月のメールは複数の教授らに届いたが、大学が調査を始めたのは、3月17日に文部科学省への匿名通報があった後。3月28日の最初の立ち入り調査の際、久野教授ら3人は「きちんと処理していた」と虚偽の説明をしたという。

 流し周辺やマンホール、下水処理場などで採取したサンプルから、組み換え菌は検出されず、菌は下水処理場の薬品処理や焼却で死滅するため、環境への影響はなかったと結論づけた。
(2008年5月10日21時31分 読売新聞)


もしも、自分達の処理していた大腸菌その他が、偶然に猛毒を発生する性質を誤って備えてしまっていたらどうするのか?
もしも、自分達の処理していた大腸菌その他が、通常の大腸菌が死ぬような環境で生存する性質を備えてしまっていたらどうするのか?
もしも、自分達の処理していた大腸菌その他が、捨てた場所で予想外の大繁殖を遂げてしまった場合にはどうするのか?

この手の実験室が、外部環境と何等かの隔離を行っているのは、もちろんバイオハザードの発生の恐れがあるからです。
しかし、神戸大学ではその様な意識をあまり持たずに遺伝子操作が行われていたと思われます。

効率重視、そして荒唐無稽な突然変異は無いと言う思い込みから、とても大事な安全規定が常から無視されていたと言う事でしょう。
今の医療の現場には荒んだ空気が立ち込めているのかも知れません。
2004年、小泉内閣が市場をメチャクチャに破壊していたその最中から常態化していた事が、今回明らかになった不祥事です。

いろいろと最近考えるのですが、れが昔から推進して来た政策は「男女平等」と言う名目の階級闘争政策でした。
最近の連立与党が行っているのは、国際協調と言う名目の日本の主権返上方針です。
アメリカ、中国、韓国、自分達のスポンサーに対してよい顔をする為に売国を繰り返して来たのです。

その犠牲は常に窮屈で、ストレスばかり多い社会の実現でした。皺寄せは全て日本国民に行っているのが昨今の連立与党の政治なのです。

その最中に日本人の以前の輝くようなモラルは失われて来ています。
潤いの無い、窮屈極まりない、閉塞した世界など、こう言う方向にしか行かないのでしょう。
全て社会のせいにするのは間違っているでしょうけど、以前よりも日本人はギスギスして来ており、忙しく慌しい心を抱えており、未来に希望を感じなくなって来ているのは間違いないと思います。

要は政治が間違っているのです。その根本の方向性が間違っているのだと思います。
しかし、それはさておいてもこの神戸大学医学部のやり口は酷いと思いますがね。
こう言う手合いは最近の日本で大増殖してませんかね?
遺伝子操作で効率性ばかり追い求めるようになった日本人がね。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング

痛いニュース(ノ∀`):「クラスで一番嫌われている人」を担任が実名公開→男子児童、いじめを受け転校…児童の両親、1000万円の損害賠償求め提訴

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080510k0000e040048000c.html

1 名前:ククリφ ★ 投稿日:2008/05/10(土) 13:40:32 ID:???0
千葉市立小学校時代に当時の担任教師が行った「クラスで好きな人、嫌いな人」のアンケートで「一番嫌われている人」として実名を発表されたため精神的苦痛を受けたとして、千葉市内の男子中学生とその両親が市に対し約1000万円の損害賠償を求める訴えを千葉地裁に起こしていたことが10日、分かった。

関係者によると、05年4月、市立小学校4年だった男子生徒の担任教師がクラス全員を対象に「好きな人、嫌いな人」の実名を書かせた。約1週間後、児童の多数決をとったうえで、一番嫌われている人として男子生徒の実名を公表。これをきっかけに男子生徒はクラス内でいじめを受けるようになり、約1年半後に転校したという。

千葉市教育委員会は「訴状が届いていることは事実。内容を確認し、事実関係を調査したい」と話している。


でも、こう言う手合いは昔から居た。
大きな権威を持つ職業、職場で大きな責任感を持てない人間がのさばるとこう言う事をするのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBです
“ヒトクローン胚”が描く未来社会
http://sun.ap.teacup.com/souun/1007.html
人間は、強欲で狡猾で破壊力にも富んだどうしようもない存在なのです(笑)
http://sun.ap.teacup.com/souun/1174.html
2008/05/11(日) 11:39 | URL | 早雲 #-[ 編集]
そういえば母の日だし、電話でありがとうを言っておこう。本当は顔を見せるべきなのだろうけど。今までこういうことを疎かにしてきたことを反省する。
2008/05/11(日) 16:18 | URL | 至 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/601-6d65ad6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。