独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最悪の家畜伝染病である狂牛病に汚染されたアメリカン・ビーフですが、それを輸入解禁した韓国ではあっと言う間に大統領の支持率が前の大統領の支持率を割り込んでしまいました。


FujiSankei Business i. 中国・アジア/反米デモ、中心は中高生 牛肉輸入解禁 ネットのデマが扇動 韓国

まあ、実際にBSEは正体不明の伝染病であり、全く根絶されたと言う証拠はありませんからね。
デマと言い切って良いのやらね。

<米輸入牛肉問題>ハンナラ「学校、軍隊で牛肉給食中止も検討」 | Japanese JoongAngIlbo | 中央日報

こんな事を口にして、更に傷を深めてますしね・・・・。

そして、その韓国大統領の失敗を追い風にしようとアメリカンが日本に輸入解禁の大攻勢を掛けてきています。
(TBSの記事が消されててなくなってました。他の記事を探しておきます。)

更に追加でこんな要求まで・・・・・。

クローン牛輸入を打診 米政府が1月から日本に / 西日本新聞


死んでも惜しくない国民は日本国には存在しない。
アメリカ合衆国内で全部消費するのを前提にクローン牛は育成して欲しいと思う。

ともかく、これ以上の気味悪い押し売りはごめんだ。
これは日本国民の偽らざる本音だと思う。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBです
世界の飼育牛すべてがプリオンを持たないクローン牛に?
http://sun.ap.teacup.com/souun/313.html
2008/05/11(日) 11:40 | URL | 早雲 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/600-7638ed25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  どうも世の中のトレンド(笑)から離れたことばかり扱っているので、最新のニュースでも取り上げてみようかと思います。   もっとも、...
2008/05/11(日) 01:26:26 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。