独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!ニュース - クルド人問題


上記の様な経緯でイラク国内に入り込んでいたトルコ軍ですが、大変な事になっています。


Kurdish troops surround Turks in worst confrontation yet in Iraq


イラクでトルコ軍が包囲され、イラク・トルコ戦争寸前の状態に

イラクでクルド分離独立抵抗運動のゲリラ組織PKKを掃討する為にトルコ軍が何度か作戦の為に越境攻撃していたが、これに耐えかねたイラクのクルド自治区政府の影響下にある民兵が越境してきたトルコ部隊を包囲した。
幸い、トルコ軍が撤退したことで最悪の事態は回避されたが、一歩間違えれば、イラク・トルコ戦争に突入する可能性もあった。
これまでは、消極的ながらもPKKの活動抑制にクルド自治区が協力してきたが、度重なる越境でクルド自治区政府は我慢の限界にきている。

クルド人自治区の外交官は、「これはイラクの主権と連帯に関わる問題」と越境攻撃がクルド人自治区単独ではなく、イラク主権の問題と強調し、越境攻撃が国同士の軋轢に発展しかねないことを示唆した。
「衝突が発生しないことを望む」と声明を発表する一方、今回のトルコ軍への包囲は、トルコにこれ以上の越境攻撃を許容しないという強い警告のメッセージが込められているものと思われる。


事の最初から、多分大変な事になるだろうと見られていたトルコの越境攻撃ですが、遂にクルド族の我慢も限界に来ている様です。

馬鹿な反トルコ決議のせいで、アメリカの制止も何の効果もなくなっていますし、イラク情勢は悪化の一途の様に思えます。

今後も目を離せない情勢が続くものと思われます。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/561-ee41a1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 一昨日、サッカーの東アジア杯で、日本代表が中国に勝利した。スポーツニュースを見ただけでも、中国のサポーターの血走った表情と競技場...
2008/02/22(金) 21:26:20 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。