独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、2008年の日本経済ですが、大変な展開を見せると予測する向き多数です。

BizPlus:コラム:リチャード・クー氏「リチャード・クーのkoo理koo論」第5回「どう考える『成長』と『財政再建』」

上記のコラムでは、「現在の日本不況は財政出動をしなかったから」と看破しています。
構造カイカク派、特に竹中平蔵の罪の重さを思い切り批判しています。

BizPlus:コラム:リチャード・クー氏「リチャード・クーのkoo理koo論」第4回「これからの日本経済が注意すべき点は」


このコラムでも構造カイカク派の間違いが明快な筆で裁かれています。



>デフレスパイラルを招いた橋本内閣の財政再建

>ところが、結果はグラフにあるように、改革初年度の97年度には財政赤字が減ったように見えたものの、そこから経済が5・四半期連続マイナス成長になってしまった。
>それもそのはずで、当時の日本経済は家計が貯蓄したカネを政府が借りて使うことで回っていたのに、政府がいきなり財政再建だといってカネを借りるのをやめたわけだから、経済は前述のようなデフレスパイラルに入り一気におかしくなってしまったのである。

>その結果、消費税率を上げたのに、税収は増えるどころか減少。
>15兆円減るはずだった財政赤字は逆に16兆円も増え、99年には38兆円に拡大してしまった。
>このケースはバランスシート不況下で財政再建をやると、景気がめちゃくちゃになって税収が落ち、むしろ財政赤字が増えてしまうという事実を実証してくれた。


この轍に思い切りはまってしまったのが、後の小泉改革です。
その上に、小泉は更なる愚策を容認しました。


>しかも、よせばいいのに、この資産価格が大暴落している最中に日本は時価会計制度を導入(2001年3月期)した。
>それ以前は、企業は保有する資産に評価損が出ても、「含み損」という形で処理し、表面に出さなくても済んだ。
>それが時価会計では評価損を計上しなければならなくなった。
>そこで企業側は「どうせ計上するくらいなら、実際に売却して実現損を出した方が税制上メリットが大きい」ということで、一斉に売却を始めたのだ。
>ここで発生した巨大な実現損が税収を直撃し、税収はGDPの動向が示唆する水準をはるかに超えて激減してしまった。これが図の(A)の局面である。

>すると今度は、資産価格の下落から発生した損失はあまりに大きく、企業はそれを繰り延べたため、景気や企業収益が回復しても税収がなかなか回復しないという状況が続いた。
>図の(B)の局面である。
>つまり、企業は利益を出していても、過去の損失で利益を相殺することで税金を払わずに済んだのだ。
>昨年、大手銀行が3兆円の利益をあげて史上最大の利益などといわれたが、その当時税金を払っている銀行は一つもなかった。時価会計導入の最大の被害者は国庫だったのだ。


現在の財政再建派は、この様な過去の事例に全く学んでいません。

彼等に経済運営を任せるのは余りに危険です。

まあ、とうとう日銀も構造カイカク派には愛想を尽かしたみたいです。
今後の自民党の転落劇の際には、以前からの構造カイカク派が皆殺しにされる事を期待します。

我々は今は真実を知るだけで良いと思います。後日の為に。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBです
アホならまだ救いがあるが、わかっていてやっている売国奴だから救いがない
http://sun.ap.teacup.com/souun/1142.html
福井氏はなぜバブルを引き起こしたのか
http://sun.ap.teacup.com/souun/1158.html
確信犯ですね
http://sun.ap.teacup.com/souun/1159.html
2008/01/15(火) 23:05 | URL | 早雲 #-[ 編集]
私も売国奴政策の結果だと思っています。
今晩は。不況時に時価会計導入したのは、シナリオどおりハゲタカに餌を与える為だったとしか考えられません。政権与党が売国奴政策の日本国民の将来が、中国や韓国より一番悲惨なのではないでしょうか。
2008/01/15(火) 23:30 | URL | scotti #4SSKmKVw[ 編集]
終わり
株式日記にあるように日本はスタグフレーションで終わるな。これというのもアメリカの衰退と中東大混乱前に十分な石油備蓄と新エネルギー開発をしていなかったツケだ。
これに一躍買ったのがアメリカ軍師と三輪だということを否定できる論者は存在しない。
2008/01/16(水) 13:31 | URL | ion #stKmQ4cU[ 編集]
トラックバックです
三輪さん、こんばんは。
先日はありがとうございました。

「コメント欄TB」です。

「城内実さん関連情報」
http://kihachin.net/klog/archives/2008/01/kiuchi_info.html

三輪さんも城内実さんに与力しませんか?
2008/01/16(水) 20:34 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
>喜八様
今の内から準備しておくのは悪くないでしょうね。
問題は、彼が今の地盤で戦って、本当に勝てるのかどうかです。

>scotti様
そのとおりですね。<ハゲタカの餌
でも、多分日本に比べて、

>ionさん
なんか石油備蓄のお話が好きな人が湧いてますがね。
「半年分を超える石油備蓄」を制度的に行っている国なんか、アジアというよりも、世界中にも殆どないと思いますが?

よろしければ、日本の戦略備蓄以上の国をお知らせ下さいませ。
でないと、貴方の言ってる事は事実無根です。
それと、株式日記の馬鹿管理人の言ってる事がそんなに正しいと言うのなら、三輪のレッドアラートになんか金輪際来なければいかがでしょうか?

最後に、私達みたいな一日にこの程度の数しか購読に来ないサイトがそんな大それた力を持ってる訳無いでしょ?

アメリカ軍師さんとやらは孔明様の事の様ですが、自他に対して誇大な妄想を抱くのはやめましょう。
気味悪いですから。
私は等身大の自分を見つめる癖がありますので、そう言う誇大な三輪を語られても、「妄想ですね」としかお返事致しかねます。

今後そう言う誇大妄想に関しての書き込みは全て削除いたしますし、書き込んだ人達は「サイトの閲覧」を禁止致します。

お知り置きの程、よろしくお願いします。
2008/01/16(水) 21:51 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
まるで大恐慌?
>さて、2008年の日本経済ですが、大変な展開を
>見せると予測する向き多数です

米国大手銀行のサブプライムローンによる損失は底なしの様相を呈して来ましたね。日経平均1万3千円割れも見えて来た株式相場の急落。物価上昇は内需拡大に冷水を浴びせ、急激な円高は輸出産業を圧迫。
すでに日本経済は十分に「大変な展開」を見せていると思うのですが、与野党含めて政治の反応はいかにも鈍く、庶民の生活への不安は強まる一方。
せめてこの春闘では「賃上げ・ベースアップ」に舵を切るべきだと思うのですが、どうなりますことやら。
2008/01/17(木) 05:43 | URL | ROM太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/536-681832d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■人権擁護法の危険な問題点  この法案の危険な問題点をまとめると「独立性」「あいまい性」「強制性」「不透明性」「不公平性」「国籍条項の欠落」であると多くの論者が指摘しています。 「独立性」とは人権委員会の活動をどの
2008/01/15(火) 19:10:17 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
会計人コース 2008年 02月号 [雑誌]・〔会〕021 のれんは、自己創設のれんの計上は認められない・【中小企業診断士】毎日やろう!財務会計(^o^)ノ・予備校さま・・・!ごめっ!・企業会計の国際的潮流・企業会計・市町村決算:昨年度、歳出入縮小続く 39市町村で企業...
2008/01/20(日) 10:09:43 | あまねの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。