独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪府知事候補の橋下氏だが、選挙の前から大失態をしでかしている。

橋下氏大ピンチ!告示まで街頭演説なし

 大阪府知事選(10日告示、27日投開票)に出馬表明しているタレントで弁護士の橋下徹氏(38)が告示前に街頭演説できないことが明らかになった。
 同氏の陣営は5日、街頭演説に必要な警察への道路使用許可申請をしていないことを明かした。

 ライバル陣営が既に“第一声”をあげているのに対し、前哨戦からつまずいた格好だ。また自民、公明両党本部の推薦も見送り濃厚で、さらにピンチが広がった。


 「街頭演説に出たいが、警察の道路使用許可が取れないんですよ」。

 やる気満々の橋下氏だったが、告示前に政策をアピールする街頭演説はできない見通しだ。同氏の選挙事務所によると「許可を得るのが極めて難しいと判断し、申請を見送った」という。
 手続きが進んでいると思っていた橋下氏だが、事前折衝しただけで申請は行われていなかった。

 大阪府警によると、一般的に道路使用許可は利用の7日前に使用場所を管轄する警察署への申請が必要で、街宣車使用の場合は警察の車両確認も必要になる。
 年末年始の休みもあり、告示前に街頭に立つには、最終リミットは昨年12月28日だった。

 大阪府選挙管理委員会は「政策、ビジョンなどの普及なら道路使用許可を取っていれば選挙活動にあたらない」という。
 公職選挙法では、告示後の道路使用は「演説者が一定場所にとどまり、定められた標識をつけていれば」街宣車ともども“特例扱い”となる。

 民主、国民新、社民推薦で元大阪大大学院教授の熊谷貞俊氏(63)、共産党推薦で弁護士の梅田章二氏(57)は既に街頭演説を行っており、橋下氏は大きく出遅れた格好。

 スピーチは会合だけで実戦不足は否めない。

 橋下氏は「街頭演説ができないのはもどかしいが、弁護士なので法律に従う。スピーチはその場に応じてやるもので、練習は必要ない」と平静を装った。

 橋下氏はこの日、公明党大阪府連合会、自民党大阪府支部連合会などであいさつした。
 しかし、いまだ自民、公明両党本部から推薦決定が出ず、推薦見送りの可能性も高まった。
 陣営では「自民党大阪府連の推薦と公明党府議団の支持を得ている。この体制で準備する」と影響なしを強調した。
 橋下氏は「知事が政党色を出すのはよくない」と話したが、組織力の弱さでさらにピンチ拡大となりそうだ。


まあ、この程度の段取りしかできない人だと・・・・露見した訳です。

そもそも、この男のやってる事は、無軌道で、乱脈で、他人に平気で迷惑を掛けて恥じない無思慮と無神経には慄然とさせられるものさえある。

弁護士のため息: やっぱり!橋下弁護士の安田弁護士懲戒請求発言の影響

 橋下弁護士がテレビの番組で、光市母子殺人事件にからんで、誰でも懲戒請求できるとコメントしたことから、弁護士会に懲戒請求が相次いでいるらしい。しかし、橋下弁護士は、安易な懲戒請求が違法行為となり、損害賠償の対象となることの説明はしなかったのだろうか。もし、しなかったとしたら、橋下弁護士は不法行為を煽る行為を行ったのであり、橋下弁護士こそが懲戒の対象となるべきだと思う。 


これに加えて、「橋下弁護士は自分自身は懲戒請求を行っていないと言う事」も私は大問題だと思っている。

多分、橋下弁護士自身は「自分が懲戒請求を行った場合に、相手の反駁を論破できなければ”名誉毀損”その他で損害賠償を食らう恐れがある」と判断したからだろう。
だからこそ自分は安全地帯に居座り、TVの視聴者だけを特攻させたと言う事なのだろう。

この男は、政治家の資質云々以前に、全くもって「根本的な常識が欠けている」としか思えない。

そして、今後知事になった後は、多分普段からの舌禍をネタに、個人である橋下徹に対する訴訟が相次ぐだろう。
知事の仕事などさせて貰えないのではないか?そう考えると、自民や公明が、橋下氏の応援に後ろ向きになり始めた理由もわかるのだ。

所詮人気があるだけでは政治家は勤まらない。当然の事なのだ。
こんな男を知事に選んだら、大阪府は横山ノックの時以上に酷い事になるだろう。
芸能人に政治をさせるのは無理なのだ。
彼らは面白い事をしでかして、世間にネタを提供する仕事のエキスパートなのであって、それ以外のスキルはほとんど有していないと思った方が正しいのだから。
面白い政治家や統治者と言うのは、歴史を紐解けば殆どイコール暴君でもあったのだし。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。突然のコメントで失礼します。

ご関心がありましたら、世論調査にぜひご参加をお願いします!

大阪府知事選世論調査(全国)
http://www.yoronchousa.net/vote/3348
政党支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3350
福田内閣支持率調査
http://www.yoronchousa.net/vote/3352

回答者の代表性は担保されませんが、様々な考えを持つ
多くの方に参加して頂き、たとえ偏りがあったとしても
それはそれで参考となるデータとなっていきます。

ぜひブックマークもして頂き、調査やアンケートも作ってみて、
お知り合いの方などにもご紹介ください!

世論調査.net - みんなの声!
http://www.yoronchousa.net

お邪魔いたしました。
2008/01/06(日) 20:30 | URL | 世論調査.net #-[ 編集]
橋下氏、商工ローンの顧問弁護士だった!
橋下氏、商工ローンの顧問弁護士だった!

 雑誌『週刊新潮』は1月17日号で、大阪府知事選に立候補している弁護士でタレントの
橋下徹氏(自民党大阪府連推薦・公明党大阪府本部支持・新風自主支援)が、
過去に商工ローンの顧問弁護士を務めていたと報じた。

 記事によると橋下氏は、”みなし弁済”規定をタテに利息制限法を超える高利を取っていた
商工ローン『シティズ』の顧問弁護士を1999年から2004年まで務めていたといい、
関係者の話として「債務者からの訴訟でも会社を勝利に導いてきた」と伝えた。

 また、記事の中で自民党関係者は、「昨年12月に行われた大阪市大正区の市議補選で
橋下氏に応援演説を打診したところ、”市議の補選ごときで”という態度だったという」と語った。

橋下 商工ローン - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%8B%B4%89%BA+%8F%A4%8D%48%83%8D%81%5B%83%93
2008/01/19(土) 14:50 | URL | nanasiさん #1A3ONTv2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/524-67aef770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
推薦でも、自民府連のみ、公明は府議団の支持のみ。 党本部は、自民も公明も推薦を見送る方向のよう。 そのうえ、手続ミス?で、告示前の街頭演説もできないことに。 街頭演説には、警察への道路使用許可申請が必要だったんですが。 その申請を行っていないことが...
2008/01/06(日) 18:15:20 | いい加減社長の日記
越年していたんですね。それでこの路線(しかも「...か」って、この期に及んで態度未確定なんじゃないのか)とは、いよいよ方向感の定まらない選挙になりそうです。 大阪府知事選 自公本部が橋下氏推薦見送りか(msn産経) (元ニュースはこちら) (記事引用...
2008/01/07(月) 00:11:58 | BBRの雑記帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。