独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いニュース(ノ∀`):猛犬を連れた数百人のバイク軍団がバリケード突破して村を襲撃…中国

1 名前:死にかけ自営業φ ★ 投稿日:2007/12/16(日) 10:12:09 ID:???
発電所建設阻止で公安動かず
【香港15日深川耕治】中国広東省汕尾市東洲鎮の発電所建設をめぐり、13日、猛犬を連れた数百人の暴漢がバイクで進入禁止区域を突破して電線を強行敷設し、村民数十人が殴打されたり、犬にかまれて負傷した。
現場には地元公安当局や武装警察は出動せず、11日以降、地元当局は十数人の建設阻止を強く主張する住民を拘束したまま釈放していなかった。短波ラジオ局の自由アジア放送が伝えた。

同村では2年前から住民と警察、地元政府が雇ったと見られる暴漢がたびたび衝突し、
火力発電所建設をめぐる補償問題で住民側の了承を得ないまま水道や電線敷設を行おうと
した地元政府側が、武装警察を動員して村民を銃撃し、死傷者を出す事件が発生して
国際的な注目を浴びていた。
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/071215-222803.html


消毒します!
ヒャァッハァ!汚物は消毒だぜぇ!消毒しちゃんだぜぇ!w

もう、絶対にこの国どうかしてるってw 外務省は”入国危険”って類別に、中国を指定すべきだと思うけど?
ともかく、中国だけは世界が核の炎に包まれていなくても、きっちり暴力の支配する世界になってると言う事ですね。

ちなみに、私はこんなのも思わず連想してしまったなぁ・・・・。
破滅の未来w

本来的にはこっちな訳だけど、
希望の未来

中国は絶対破滅編だなw

皆様、中国の正しい姿を知りましょうね。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トラックバックです
三輪さん、こんばんは。
TBです。

「郵便局」を信じるな!
http://kihachin.net/klog/archives/2007/12/diamond071222.html

「週刊ダイヤモンド」のこの特集は凄いです。
ぜひ、目を通してみてください。
2007/12/18(火) 19:46 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
>喜八様
ええ、ついに我々の主張を誰も覆せなくなって来ましたね。

後一歩で自エンドも達成でしょう。
思えば長かったですが、正義は遂に世に明らかになって来たと言う事でしょう。

私もダイアモンドを買って読もうと思ってます。
TBありがとうございました。
2007/12/18(火) 19:55 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
実は中国在住でして、いまも広東省の自宅から書いてます。
親中でも媚中でも嫌中でもない、ただ必要に迫られてこっちに住んでいる人間です。
一応、日本生まれの日本国籍です。

大都市に住んではいますが、確かにここは未開の地というのが正しいかもしれんですね。
田舎のほうによく行くビジネスマンには「山賊」の話もよく聞きます。
これだけ人がうじゃうじゃいて、おまけに人間扱いされてない人たちが億単位でいるわけですから、そうなるのもある意味仕方ないかなと。
とにかく、この国、人間の価値が恐ろしく低いんですよ。

私も、以前はぶんれつしてみんしゅかする道をたどったほうがいいと思っていたくちでしたけど、最近は考えが変わりましたね。
そうなったら、周辺各国は大変なことになると思います。
ちゅうきょうの統治の言い訳とこれまでは思っていましたが、自分の住んでいる周囲の連中が自由を得てなにをするかと考えると、震えがとまりません。

私としては、自分の身もそうですが、まともな中国人の友達、および家族の人たちが気がかりではあります。
それがいいか悪いかはべつにして、もうそろそろ変動の時期が迫っていますからね。
2007/12/19(水) 20:43 | URL | かぎお #-[ 編集]
コメント欄に影響されて生まれて初めて「週刊ダイヤモンド」買って郵政の特集読みました(普段はNewsWeek)。
民営化について私は一貫して愚策との考えでしたが、記事中でデータや取材を通して語られるその惨状や理不尽さは鮮烈で、改めてその意を確たるものとしました。
郵政選挙で自民が大勝した時、この国の人間は本当に頭で「考えて」投票してるのか?と驚嘆しましたが、やはりその時の愚が現実の脅威となって襲ってくる日が来たか、という感じです。

本エントリとは直接関係ない話題ですみませんでした。
2007/12/20(木) 00:03 | URL | 愚民 #-[ 編集]
支那もいよいよ北斗の拳的様相を呈してきたな。

しかも救世主ケンシロウ様不在の北斗の拳w

絶対にお断りの世界ですね。

ホシュホシュ詐欺の皆さんと、地球市民的反日極左の皆さんはこういった修羅の国からモヒカンの暴徒民を輸入することに必死なわけで、善良なる村人Aたる私としては眩暈がしますがw
(ちなみに北斗の拳でラオウを倒した後にケンシロウがわたった修羅の国ってあれは支那大陸ですよね?)

郵政民営化の問題点についてマスコミが取り上げるようになったことは好ましいことですが、本来ならこんなことになる前にもっと早くやって欲しかったですね。
問題点なんてだいぶ前から指摘されていたのだから。
まぁマスコミなんぞ基本的に無責任な連中ですが、こういったことが取り上げられるというのは失政が隠しきれなくなってきたのと風向きが変わってきたということなのでしょうね。

清和会の汚物どもの壮絶な討ち死にがみたいですなw
劇場型政治なのだからな。大いに楽しませてくれたまえ。期待しているぞwと言う気分なのですが。

何がともあれ、
自エンドが達成されれば売国政治で失ったものも(人命以外は)まだ挽回する余地はあるのでこれからが頑張りどころ。まだまだ希望はありますね。


2007/12/21(金) 10:38 | URL | 憂国皇子 #O1BNfbGM[ 編集]
>憂国皇子様
ええ、ともかくもあのシツコイ汚れをまずはクリーンアップしないといけませんね。

清和会の汚物ども・・・まとめて消毒してやりましょう!
保守保守詐欺の連中も一緒にね・・・。

>愚民様
どこかのブログの枕詞にありましたが「悪行の報いがあるとは限りませんが、愚行の報いからは逃れがたいようです」と言う言葉そのものです。

どいつもこいつも脳みそで思考して動いてなかったんですね。
あっと言う間に障害者首吊り誘導法案が実現して、その後に沢山の恐ろしい法案が成立、真性保守派の議員は刺客に刺されて討ち死にしまくりと。

終わってみて愕然とした向きも多かった様です。
馬鹿の道ずれで我々まで辛い目を見るなど願い下げだと真剣に私は怒りましたよ。

「見ろ!人権擁護法案や共謀罪に反対している議員がどれだけ減ってしまったか!」
私は9月12日にチャンネル桜掲示板でそう怒鳴りつけましたがね・・・。
時すでに遅しでしたが。

まあ、でも最悪の事態とまではまだ至っていません。
希望は少しだけ残っています。
お互いにこれからもいろいろと考えて行きましょう。
良い、正しい、しかし辛い事実を直視する。
保守であれ革新であれ、そう言う姿勢は守り通して行きたいものですね。

>かぎお様
中国では人間の価値が低い。
低いどころか、それこそが中華文明の特質なのだと思います。

http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50296447.html
真名様の古いコラムですが、この「戮民」と言う表現が中華文明をすべて象徴する言葉なのだと思います。

このコラムに描かれた中華文明の根本の凄惨さを未だ大マスコミは片鱗すら書き記そうとしません。
皆知っている筈です。わざと隠蔽されているのですね・・・。

マスコミの罪は後日絶対に裁かねばなりません。
2007/12/22(土) 21:53 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/503-89112ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 昨日の産経新聞が注目の沖縄戦に関する教科書「再検定」問題について現状を報告しています。  その報告によれば、教科書検定審議会は、再申請をしてきた教科書会社に対して、「軍命令」という用語の復活は認めなかった一方
2007/12/19(水) 00:22:29 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 頭が真っ赤っかで無い健全な日本国民の皆様ならご存知のように、少なくとも、我が国の外国人犯罪者の数では、支那畜、中華人民共和国なる蛮族どもの数が圧倒的に、ぶっちぎりで...
2007/12/19(水) 12:17:04 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。