独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バリ会議」進展に消極的と、日本「化石賞」上位独占

 【バリ島(インドネシア)=森太】気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13)の会場では、世界中の民間活動団体の連合体「CAN」が、その日の会議の進展に最も後ろ向きだった国に与える「化石賞」を毎日発表している。

 4日は日本が1~3位を総なめにした。

 1位となった理由は、ポスト京都議定書の枠組みで削減目標を明らかにしていないこと。2位以下は他の国が選ばれることが多いが、この日は2、3位にも日本を選出。
 2位の理由は、京都議定書を深めて広げるべきなのに逆に葬ろうとしていること、米国、カナダとともに受賞した3位は、途上国への技術移転に消極的なことが理由だった。

 過去には米国やサウジアラビアが1~3位を総なめにしたことがあるという。
(2007年12月5日1時3分 読売新聞)


この記事に違和感を持たれた方は多かったと思います。

実はこの「化石賞」については確信犯の反日運動なのです。
提唱者はもちろん中国。「無料で民間の技術を提供しろ」と執拗に政府にねだっているのです。
「民間の技術は各企業のものであり、政府がそれをどうこうする事はできません」といっても、あの国の狂人指導者どもには通じません。
全世界の全ての何かは、全て自分達に奉仕する為にあると本気で考えている様ですから。

自家中毒 | 復活!三輪のレッドアラート!


田中直毅 2005/6/10 中国の環境問題
現代中国放大鏡 第百五十六回 環境汚染と汚染排出権-その1-

>中国では、成長一点張りのこれまでのやり方のツケが来て、各地で環境汚染が深刻化しています。
>黄河流域では、汚染による年経済損失が156億元に達し、27億元の健康被害を生んでいます。
>淮河流域では、小規模製紙工場群の総生産額が500億元なのに対し、汚染除去費用が3000億元にも達し、汚染により河水の60%が工業用水、農業用水にも使用できなくなっています。


一説では、中国の国土を50年前の状態に戻す費用は「1000兆円」と言われています。
しかもこれは当然ですが、「一切追加の汚染物質を垂れ流さない」と言う前提でだそうです。
しかも、この1000兆円と言うのは、かなり楽観的な数字だと言う事です。

かなり中国も困っている訳ですが、困った時にはどうするか。
こうするんですね。

国際協力50周年記念シンポジウム「日本の援助は現地からどのように見られているのか」 議事録(こちらはリンクが切れていました)

難しい中国向け環境ビジネス オリンピック特需にチャンスあり - ビジネススタイル - nikkei BPnet
>さらに追い討ちをかけるのが、中国側は環境問題にコストをかける必要性を感じていないにもかかわらず、日本の環境設備は機能が高すぎる分価格が高い、といった問題もある。
>中国政府高官は最近の環境技術の国際会議で技術ライセンスの無償化を発言している。
>環境ビジネスに参入して技術移転はしたものの、事業として成り立たないばかりか従来と同じく中国が(劣化コピーで)国産化を始めれば単なる技術流失を起こしかねない。


環境問題にコストを掛ける必要を認めていないなら放置が正しい。
んで、技術を移転したらパクられるなら、技術は移転しないのが正しい。

居丈高な盗人に、なんで追い銭をこれ以上渡すのか。
中国に環境技術を移転する事は、日本の民間企業に対する背任である。

好きな様にさせてあげれば良いのだ。
自己責任とはこう言う事なのだから。



俺達は何の努力もしない、できない! なぜなら日本が技術をくれないからだ! ただで技術をくれないからだ! ただでくれ!ただでくれ!  くれないと何度でも侮辱するぞ!といってる訳です。
正真正銘、精神病院国家の典型的国民(あるいは指導者)の姿がここには見えます。

こんな連中とは断交あるのみです。
日本と断交して、対日貿易量が少なくなったら、日本からの資金流入が途切れたら、彼らもキチンと過剰な生産をやめるでしょう。結果としてCO2の排出も少なくなります。
これこそが今の日本に求められている真の国際貢献だと思います。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBです
近代史の縮図としての中国:中国は自滅の道を進むのか孤立に追い込まれるのか
http://sun.ap.teacup.com/souun/1009.html
中国が自滅する道
http://sun.ap.teacup.com/souun/1010.html
中国は孤立に追い込まれるのか
http://sun.ap.teacup.com/souun/1011.html
2007/12/08(土) 11:31 | URL | 早雲 #-[ 編集]
もはや認知症
というか、まごうかたなき呆け老人。
ところかまわず排泄、嘔吐し、自分や自分の家族はその始末をしようともせず、介護者の世話になりながらその介護者を奴隷扱い。
こういう輩が折口すらどうこう言う資格がないのと同様、共産支那は介護者たる日本はもちろん、近隣住民たるヴェトナム、タイ、フィリピンなどASEAN各国についてとやかく言う資格はない。
2007/12/08(土) 14:49 | URL | のらくろ #-[ 編集]
>のらくろ様
いえ、単に精神が徹底的に異常で、これが正しいと思ってやっているだけです。

病院に入れた方が良いし、隔離した方が良いと言う事です。
広大な「お家」なんですから、後は内部で好き勝手にさせてあげれば良いと思うばかりです。

そして、こう言う精神異常国家とまともに付き合おうとする者達も、多分早晩精神異常者の仲間と見られ始めるでしょう。

最後に蛇足ですが、中国とタメ張れる汚染度急上昇国家のインド、現時点で中国よりも手酷く大気が汚染されているロシアは大声で叫ぼうともしませんね。

賢く黙っていようと決意しているみたいです。
レニングラードの大気汚染のせいで、フィンランドの湖沼のほぼ全ては酸性湖沼として生物が全滅し、山野も荒れ果てました。
下らない国と隣接していた事が不幸だったと言う事です。

そう言う国に対して、今後は「国際的な賠償を求める機関」を設置して然るべきだと思います。やりたい放題のつけは払わせないといけません。
2007/12/08(土) 17:29 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
支那とアメリカが共倒れしないかなと夢想する。

彼らが日本の金を収奪しようとしているのは、明らかだ。
消費税アップはそのために遣われる。
年金云々は嘘である。
2007/12/08(土) 17:57 | URL | 素朴人 #-[ 編集]
 中国人のこういった汚さには慣れてきた感がありますが、ホントに汚い。下種ですな。
 金、地位のためにこういった下種の手先になりそうな政治家・マスコミ・官僚を断固拒否します。
 日本海側住人として中国からの水質汚染が心配です。
2007/12/08(土) 23:59 | URL | ウヰスキー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/491-807ff5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 昨日の朝日新聞の社説に、まぁ、何時ものアサヒったアレでは無いものの、大変滑稽でけったいな、何故か導き出される筈の結論が導き出されていない、所謂「痛い論説」が載せられ...
2007/12/09(日) 07:52:31 | 或る浪人の手記
  最近、語学の勉強をかねて、週に2、3日は英字新聞を読むようにしているのですが、日本語のメディアが取り上げない記事がたくさん出ていて、なかなか面白いです。   そんな...
2007/12/17(月) 10:39:48 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。