独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「元気再生」事業を創設 格差是正の地方再生戦略  2007年11月30日 09時26分

 政府の地域活性化統合本部(本部長・福田康夫首相)は30日、格差是正のために省庁が連携して取り組む「地方再生戦略」を決定した。
 国がメニューなどを決めずに、各地域の自主的なプロジェクトを直接支援する「地方の元気再生事業」の創設などが柱で、来年度予算案に反映させる。

 元気再生事業は3年間の予定で、地場産業振興などを目的としたプロジェクトの立ち上がり段階を支援するのが狙い。
 公募した中から、都道府県ごとに複数のプロジェクトを選び、国が毎年度数千万円ずつ事業費を交付、まちづくりの専門家の派遣などソフト分野を中心に支援する。

 このほか地域の課題に応じて国の取り組みを具体的に示すため、対象地域を「地方都市」と「農山漁村」、世帯数が少なく高齢者の割合が高い「基礎的条件の厳しい集落」の3つに分類。各省庁が来年度予算の概算要求に盛り込んだ事業を整理した。


この程度の支援規模で何をどうすると言うのだろう?
これって「自民党は格差是正について”ちょっと”は考えていますよ」と言い訳したいが為の「弥縫策」でしょ?ただ取り繕ってるだけじゃない?

もうこの程度の知恵しか出ないのかね?
「均衡財政なんか目指しません」「新自由主義捨てました」
そう言う風に何故動けないんだろう?(いや、金貰ってるから、弱みたっぷり握られてるからってのは、先刻承知だよw)

痛みに耐える為に軟膏塗ります、ってのはわかるけど、あんた達の日本に強いている痛みって、金切鋏で指切り落としてるレベルなんだけどね。
そんな痛み、動かなくなるまで頭に五寸釘叩き込まない限りは、鎮痛しようとしても無理じゃないの?
私はそう思うけど?ともかく、今のまま新自由主義原理主義でいれば、いずれ日本経済は死ぬ。
死ぬ前に自民党を潰して、民主党が自民党の嘘を暴き、自民党と逆の政策をしなければならない。

民主党が自民党に騙されて、新自由主義的な政策を取り続けたら、自民党の代わりに日本国に引導を渡す役回りを引き受ける事になるだろう。
民主党は自民党の嘘を暴き、自民党の原理主義的なカルト経済政策を否定するだけで日本国民から支持を得る事ができるだろう。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あえて最悪なシナリオを考えれば
前原民主党政権と新自由主義野党自民が構造改革競争をするというシナリオ。
勿論、三輪さんのシナリオが望ましい。
2007/12/02(日) 16:10 | URL | ケーキ屋 #DL0dExLA[ 編集]
歳出予算の総枠を減らす方向で動いているのに、小手先の対策で成果があがるわけがありません。
自民党にはまともにマクロ経済政策を考えられる人間がいないのでしょうか。

とにかく、自民党の経済政策を否定するには、まず財政破綻の嘘、均衡財政の欺瞞を暴かねばなりません。
純債務では日本の借金の対GDP比率は欧州諸国と同レベルであることや、財政再建路線こそが逆に日本の借金を増大させてきたことを、もっと国民に知ってもらう必要があるでしょう。
それと実質GDPの粉飾ですね。政府の言う経済成長が粉飾であったことを明らかにすれば、構造改革路線の否定は決定的になります。
民主党は、もっとそういう経済の基本路線で自民と勝負して欲しいですね。マクロ経済学の基礎をしっかり押さえ、資料を揃えて戦えば、自民党や財務省のカルト理論を論破することができる筈です。
いっそのこと、民主党はスティグリッツ教授を三顧の礼で顧問に招へいしてはどうでしょうか(笑)
2007/12/02(日) 23:07 | URL | 雪猿 #-[ 編集]
>雪猿様
デフレ政策やってたら小手先の救済策なんか通じませんよね。
結局、政治ブログの人達と同じレベルなんですよね。

平和!平和平和へいわぁあああ!!!!
多分そう言う向きが多いんでしょう。
旧社会党系はそんなもんですから。

連中に言わせれば「悪政とは平和ではない政治の事だ!」とか何とかなんでしょうね。
だから経済で苦しめる、古典的悪政とか言うのが理解できないみたいです。

なにしろ、平和な政治はできても経済には詳しくない、たまに詳しい奴がいたら、それが松下さんの門下生と。
救われませんね・・・・。

>ケーキ屋様
ありがとうございます。
でもまあ。間違ってしまったら、マスコミ受けを狙ってそう言う方向に行きそうですね。
監視が必要ですね。
2007/12/02(日) 23:52 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/479-206f491d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  世の中で騒がれているとき、ふと目に入るニュースこそ大きな意味を持っていることがあります。もしかしたら、これもそうかもしれません。 人事院、中堅官僚の米省庁派遣研修...
2007/12/03(月) 00:17:09 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。