独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッド豪次期首相が新内閣を発表、「気候変動担当相」を新設
2007年 11月 29日 20:31 JST


 [キャンベラ 29日 ロイター] 今月24日に投開票されたオーストラリア総選挙で勝利した労働党を率いるケビン・ラッド次期首相は29日、新閣僚の名簿を発表した。新内閣は12月3日に発足する。

 副首相には労働党副党首のジュリア・ギラード氏が就任する。女性の副首相は同国初。ギラード氏は教育相および雇用・職場関係相を兼任する。

 財務相には予想通りウェイン・スワン氏、外相にはスティーブン・スミス氏、環境相には元ロック歌手のピーター・ギャレット氏が就任する。

 新設される「気候変動担当相」にはマレーシア出身のペニー・ウォン氏が就任する。アジア出身者が閣僚入りするのは同国初。



外国人に参政権を与えるとどんな事になるか、そう言うのの金ぴかのお手本となったオーストラリアの今回の与野党逆転劇。
閣僚にとうとう「華人」が入り込んだ模様です。日本はこの事を他山の石とすべきですね。

ところで私がずっと言い続けている事ではあるのですが、「オーストラリアの気象変動(climate change)は過剰な畜産、過剰な穀物生産の結果」です。
オーストラリアが輸出していたものは「大陸全土の水資源そのもの」だったと言う事です。
つまり、今の様な馬鹿げた、無理をした、とっても効率的な農業をやめないといけないのです。
まあ、無理でしょうけどね、社会不安が大変なものになりそうですし。そんな”勇気”のある政治家なんか居ないでしょうよ。

それと、オーストラリアの腹立たしいところは、畜産物を売りたいがために、あの「地球最大の害獣である鯨」を保護しているところ。
あんな莫大な小魚と莫大なプランクトンを消費する恐竜より大きな生物を飼う事に何の意義があるのか?
「鯨を見ていると平和な気持ちになる」とか言う寝言は聞けないな。
そう言う向きには国家認定で覚醒剤でも配っていれば良い。もっと平和になれるだろうよww
お前らの気分やら宗教的な観念やらは知らん。
鯨を間引けば地球環境に優しいと言うのなら、鯨を間引けばいいのである。日本人なら骨まで利用してリサイクルするからさ。

本気で言いたいんだが・・・・文化的後進国で、略奪的な生産しかできない、その上に宗教的な観念で他人様を批判するような未開の国に日本国があれこれ指図される謂れはないよ。
黙っていろオーストラリア。
手前の国土を、先住民族のアボリジニーたちが、大地に対するいたわりを持って守って来た肥沃な大地に「責任を持って」戻してから他国にああだこうだと指図すべきだな。
話はそれからだ。それ以前には何を言っても説得力はない。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
三輪様。こんにちは。

コメントは久しぶりですが、いつも読ませていただいております。


>外国人に参政権を与えるとどんな事になるか、そう言うのの金ぴかのお手本となったオーストラリアの今回の与野党逆転劇。
>閣僚にとうとう「華人」が入り込んだ模様です。日本はこの事を他山の石とすべきですね。


これに尽きます。

“さよならオーストラリア”なんでしょうね。

次期首相は中国語ペラペラと言う事ですし。

オーストラリアでも堂々と売国が行われると言う事でしょうか。

先日のカナダ下院の朝鮮人売春婦決議も中華系議員発だったようですし。

“害”そのものですね。
2007/11/30(金) 09:57 | URL | aeug #ApulswO2[ 編集]
トラックバックです
こんにちは~。
コメント欄TBです。

「憂国派ブロガーを応援する!」
http://kihachin.net/klog/archives/2007/11/yuugoku.html
2007/11/30(金) 12:35 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
 オーストラリアって入国する時は物凄く外来種の進入を防ぐ為とかで
使用中の薬などは見せなければならず、食品は持ち込みご法度です。

 後で持ち込みがばれたら大変だからと決してしないように添乗員さんに注意されたのを思い出しました
とんだ外来種が蔓延してるんですね

 帰国時の空港で二人の息子さん(中学生)を留学させているお母様とお話した時もここオーストラリアは中国からの留学生がひじょうに多いといってました
 
2007/11/30(金) 16:37 | URL | 新緑 #-[ 編集]
啓蒙
単に白人である事しか拠り所をもたない故に、彼等が鯨に関する意見を撤回する事はないかと考えます。
日本人に蒙をひらかれるなど、悪夢以外の何物でもないかもしれないですかね。
2007/11/30(金) 20:48 | URL | 山陰 #-[ 編集]
自然のままなら鯨も生態系の一部でしょうが、調整役のシャチやサメの数を減らしたのは誰なんでしょうね?って話でもあります。
2007/12/01(土) 12:41 | URL | む~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/476-301aeb11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日華(台)親善友好慰霊訪問団 東京支部長   藤田 達男 ●「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」我が国の要望に関して マスコミは相変わらず詳細を報道しないが既に周知の、アメリカによる対日年次「規制改革要望書」
2007/11/30(金) 09:50:11 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
  大企業でもまともなことをするのだな、と思わされるニュースです。 私鉄総連秋闘:非正規労働者の正社員化、大手12社前向き http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071129dde001020004000c.html...
2007/11/30(金) 11:01:59 | 日々是勉強
労働党は決断の時がきた  週が明けて、労働党政権が決定すべきことの1つは選挙公約であるオーストラリア海軍を南洋に派遣して日本の捕鯨団を監視することだ。明日、マイケル・ジェフェリー総督の宣誓後に開かれる最初の閣
2007/12/04(火) 09:34:48 | 或る浪人の手記
ラクダ6000頭占拠 人口350人の町大混乱 http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp1-20091129-570687.html  オーストラリアの北部特別地域(準州)の人口3...
2009/11/29(日) 23:56:10 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。