独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ASEAN外交 EPA締結を関係強化のテコに(11月22日付・読売社説)

 日本と東南アジアの経済関係を、貿易のほか投資や人的交流でも強める契機にすべきだ。

 日本と、東南アジア諸国連合(ASEAN)が、経済連携協定(EPA)の締結で最終合意した。来秋の発効をめざす。

 日本は、シンガポール、マレーシア、フィリピンなどASEANの主要6か国や、メキシコなど計8か国とEPAに署名し、一部は発効済みだ。地域連合とのEPA締結は初めてとなる。

 しかし、アジアでの経済連携に積極的な中国と韓国は、日本に1~2年先行して、ASEANと自由貿易協定(FTA)の交渉をまとめている。韓国は、4月に米国とFTA締結で合意し、欧州連合(EU)とも交渉を開始した。

 日本は韓国との交渉が中断し、農業大国・豪州との交渉も難航している。今回のASEANとの合意で、中韓との距離が多少縮まった。成長センターのASEANとの経済関係の強化は、人口減社会を迎えた日本にプラスとなる。

 期待が大きいのは、域内に生産拠点を持つ日本企業の分業メリットだ。

 ASEANは、主要6か国が日本からの輸入額の90%以上の製品で、関税を10年以内に撤廃する。ベトナムなども15~18年以内に段階的に関税を撤廃する。

 日本から液晶テレビの部品を輸出し、タイで組み立てた完成品をフィリピンなどに関税なしで輸出できる。日本メーカーの価格競争力が増すに違いない。

 一方、日本は、ASEANからの輸入額の90%分の関税を即時撤廃し、さらに3%分を5年から10年かけて撤廃する。だが、コメ、乳製品など農産品の一部は対象外とした。農業分野の市場開放に、相変わらず消極的なためだ。

 日本は、ASEANに日中韓、豪州、ニュージーランド、インドを加えた16か国での「東アジアEPA構想」を提唱している。ASEANとのEPA締結は、構想への一歩という見方もある。

 だが、農業の国際競争力を高め、農業を含めたオープンな市場を目指さなければ、構想の実現は難しい。市場開放に伴う痛みに耐えられるよう、農業の構造改革を加速しなければならない。

 ASEANは首脳会談で、2015年までに貿易・投資などを自由化し、域内経済を一体化する「経済共同体」を目指すことで一致した。結束力強化のための基本法となるASEAN憲章にも署名した。存在感を高めるのは間違いない。

 中韓両国やインドなどが、ASEANとの関係を強化している。日本もASEANとのEPAをテコに、戦略的な通商政策を構築しなければならない。
(2007年11月22日1時41分 読売新聞)



糞虫の鳴き声にしか聞こえない最近の読売の社説。今回も手酷く異常さをむき出しにしています。
まさに社会の害虫が書いているとしか、最近の読売の社説には感想が抱けません。
こう言う連中は社会の害毒と言えます。

しかし、グローバル化の痛みに耐えられる体質作りですか。
刃渡り20cmのナイフで腹を刺されてえぐりまわされて、人間ならプロレスラーでも死にそうな痛みですが、多分読売新聞の記者達は鍛えればそう言うダメージにも人間が耐えられるようになると考えているのでしょう。

危険な妄想を抱く異常者には病院に入って出て来て貰いたくないですね。
全ては輸出産業の為に日本の構造を作り変える。輸出産業のためには何でも犠牲にする。

マスコミと財界の癒着が見え見えに垣間見える提灯持ちの姿が、最近の読売の記事にはスケスケに透けて見えます。
自民党はこう言うマスコミの世論誘導で小泉を勝たせて貰いました。
しかし、その後にキツイお仕置きを国民から受け、いまや地方の反乱で絶息寸前です。

今回の小沢ショックと彼らが呼ぶ事件で、ナベツネ@読売帝国皇帝の関与は明々白々ですが、マスコミと権力がこれ程までに醜く癒着した例は戦後では殆ど見る事ができなかった程です。
今に報いを受けるでしょう。

リベラルとは「気前の良い人」と言う意味です。
他人の生活や人生を気前良く利害関係者に与えてしまう無責任な輩どもと言う意味に最近では使われていますが。
そう言う意味では、読売新聞はリベラル中のリベラルでしょう。自分に関係のない人達全ての人生を平気で、簡単に、無慈悲に他人様に与えて恥じないのですから。

はっきり言って、血の通った正常な人間ではこう言う事を口にするのは不可能です。
ナイフを持った血に飢えた殺人鬼とその内実は変化ありません。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そんなクズは引き取れません(by看護師)
>危険な妄想を抱く異常者には病院に入って出て来て貰いたくないですね。

そんなクズを引き取ってくれる奇特な病院が今時あるのでしょうか。

医療現場も読売を筆頭としたマスメディアが徹底的に破壊しているではありませんか。
2007/11/22(木) 22:33 | URL | のらくろ #-[ 編集]
WCE並みに危険な労働契約法案が衆院を通過しているようです。
社民、共産は反対の姿勢を明確にしていますが、民主はこれに反対の声を上げていない模様。
各メディアで報道されることもないので、とても危険かと。
2007/11/23(金) 00:29 | URL | ico #.wkWn3KA[ 編集]
>>icoさん
  労働契約法案ですが、参考までに、リンクを張っておきます。

http://www.labornetjp.org/news/2007/1194487767864staff01/view

  アメリカのレイオフ制度導入=首切りを簡単にできるようになる点と、就業規則の不利益変更を認める点が大きな問題です。
  共産党と社民党がすでに反対しているので、残る野党二つに働きかけましょう。

国民新党
問い合わせフォーム:http://www.kokumin.or.jp/opinion/

民主党
問い合わせフォーム:http://www.dpj.or.jp/header/form/contact.html
2007/11/23(金) 00:34 | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
TBです
政治が国民経済という大局の視点から経済を制御しなければ、狭い判断で動いている個々の企業も生き残れない
http://sun.ap.teacup.com/souun/821.html
日本は世界一と言ってもいいほど恵まれた「近代経済システム」国家
http://sun.ap.teacup.com/souun/1012.html
2007/11/23(金) 01:29 | URL | 早雲 #-[ 編集]
>語巻きさん
悪いんですが、死に掛けのご老体をわざわざ召使にして喜ぶほど、世界の支配者さんって方々は趣味悪くないと思いますよ。
みんな忙しいんですよ、ああ言う人達は。
そう言う噂を流してる人達は、「ここまで荒唐無稽な噂が立ってると言う事はユダヤ陰謀論は嘘なんだな」と思って欲しい人達でしょうね。

我々はそう言うのには乗らないんです。おとといおいで。

>ico様
>早雲様
>ろろ様
もう改悪の嵐ですよね。
どこまで「日本の戦前化」を進めるつもりなんでしょうか。

最初からわかっていましたが、安倍の言っていた「戦後レジーム」とは、戦後の世界一の潜在力を誇っていた日本構造の解体破壊、劣化毀損の事だったと言う事ですね。

もう自民党は止まらないでしょう。止まれないでしょう。
破壊しなければ駄目ですね。

>のらくろ様
そうです。彼等が旗を振って応援し、その悲惨な結果に対して何の責任も取りません。
2007/11/23(金) 20:32 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
かつて、労働者や国民を忘れ、リベラルな思想闘争に走った左翼は衰退しました。
それと同じように、日本国民を忘れ、日本の社会、伝統や文化を忘れ、新自由主義の走狗と化したエセ保守達も、必ずや国民によって断罪されることでしょう。
国民を守らぬ勢力など、どれだけ保守を装っても保守ではありません。この国には不要です。
2007/11/23(金) 21:53 | URL | 雪猿 #-[ 編集]
自民党崩壊後は
民主の小沢を中心に
国民新党と自民のまともな
残党で、挙国一致内閣を
つくることが必要だと思います。

あと新自由主義の馬鹿官僚。
特に財務省は粛正しなければ。
2007/11/24(土) 12:26 | URL | 昭和維新の歌 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/461-5ffa774e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 戦後、日本は「国家」というものを無意識のうちに、出来るだけ見まいとして過ごして来たように思われる。「国家」などと言っているより経済が大切と、わき目も振らず金儲けに励んだ結果、世界第二の経済大国になることが出
2007/11/23(金) 08:43:58 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。