独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエスとその時代 / 荒井献著 2007-11-02 12:15:05

自分がお金を手に入れるために死ぬ人はいない。生きるためにお金がいるのだから。

人は自分の名誉のためにしか死ねない。

人は名誉によってしか幸せになれないと思う。


お金が使いきれないほどあっても、ローマ法王でも憤死した。名誉を汚されたら、いくらお金があっても死んでしまう。


かといってお金が全然なかったら、名誉を保ちきれないことは多い。そのときも人は死んでしまう。スラムの住人の寿命が短いのはそのためだ。


最低限、生きてゆけるだけの富と名誉。それを世界中の人が手に入れることは決して難しくない。

にもかかわらず、今、そうなっていない。富と名誉がうまく分配されていない。

今の指導層(国際金融資本)に徳がないからだ。

富と名誉をある程度うまく分配できる指導者が徳のある指導者だ。(完璧にうまく分配できることはありえない。)



イエスの生きた時代もそうだった。

ユダヤ国はユダヤ人の金持ち層によってローマに売られた。
ユダヤ国の王が、金持ちに重税をかけていたからだ。

ユダヤ教では神以外の王は認められない。ユダヤ国の王は認められない。

ユダヤの金持ちは、ユダヤ国をローマの属国にすることで、税を軽くすることができた。

しかしユダヤの庶民の上には、元々の税に加えて、さらにローマからの重税がのしかかった。


人々の生活はあまりにも苦しく、ユダヤ教の律法を守る余裕はなかった。

そうした貧しい人々に対して、ユダヤの神官たちは、律法を守らない呪われた者たちだといった。

ユダヤの人々を律法を守ることのできない貧困状態に追い込みながら、人々が律法を守らないといってさらに貶めた。


ユダヤの金持ち指導層は、ユダヤの庶民を痛めつけてもなんとも思わなかった。

ユダヤの庶民が差別に苦しんでもなんとも思わなかった。


自分だけが律法を守ることができて、自分だけがお金持ちでいられたらそれでいいのだ。自分だけが天国へ行って、律法を守ったことで神様に褒められさえすれば、誰にうらまれようとなにも問題ない。

そうして何も悪いことをしていない自分は幸せになれるはずではないか。神の教えに従えば。

(参考)イエスとその時代 / 荒井献著 東京 : 岩波書店 1974年



今の日本と当時のユダヤ、同じですね。
問題は、ユダヤが同様の弾圧にローマ(アメリカ)と組んで、日本人を虐待している所で・・・。

この時代に弾圧されていたエルサレムの人達の気持ちを代弁した者がイエスだったのでしょう。
彼は正義感に満ちた、暖かい指導者で、人を励まし勇気を与え続けた人だったに違いありません。

その結果、イエスは十字架に磔られました。
私はキリスト教徒ではないので、別段イエスの死を神聖化するつもりはありません。
当時のローマの法律では政治犯は磔にされて槍で突き殺される事になっていた。
イエスは政治犯として殺された。そう言う散文的な受け取り方しかしません。

でも、イエスの言葉が2000年間何故これほどまでに皆に染みとおったのかです。
イエスが死んでからやっと皆は気がついたのです。
高貴な心を持ち、当たり前の様に皆の為を思ってくれた人が、どんなに得がたく、二度と自分達の前に現れてくれないだろう事に気がついたのです。

美しい言葉を口にして、不正に厳しく、最後は逍遥として死を選び、人々のために生きる人生を完遂した男を讃えずにいられなかったのです。

イエスに関する奇跡云々など蛇足でしかありません。
イエスは真に神の子だったのです。その精神において。

ですが、それを皆が納得できたのは彼の死後だったのです。
その後の彼の教えを受けた者達の蛮行については、多分イエスはあの世で嘆き悲しんでいる事でしょうけどね。
私は今の世の中に神の子が光臨するとは思っていません。

しかし、高貴な人を見殺しにして2000年間悔いるよりは、今存命である高貴な方々を守り抜く事こそ大事だと思います。

だから私は常からの言葉を繰り返すだけです。

天皇陛下万歳!!

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あら?
三輪さんは天皇陛下滅亡マンセー野郎たちとつるんでるのでそっち系の思考をしていると思ってましたよ。
いやぁ、反日サヨクがこのブログに来るのは、単に三輪さんが自民党を攻撃するからでしょう。
自民党は腐ってるかもしれないが、民主党は国を売りますから国民は仕方なく自民党に入れていると思う。
早く、信頼できる政党を作りましょうよ。
自エンドに民主党を関与させてはなりません。
2007/11/16(金) 20:13 | URL | 馬鹿陽区 #-[ 編集]
ヨーロッパの産業革命・ロシア共産化は王侯貴族を排除しそれまでの考え方を壊して偽ユダヤカザール人が支配しやすくする為の手段、当然その国の国民は王侯貴族から解放されたが偽ユダヤカザール人の企業・資本に支配された奴隷、支配者が変わっただけ開放ではないんですよねw

自民は偽ユダヤカザール人の代弁者w
2007/11/16(金) 20:25 | URL | jaga #8iCOsRG2[ 編集]
テロ特措法を可決しないから石油の値段が上がり続けるのかな?可決して欲しいから圧力で石油の値段を上げているだけかも、可決したらすぐ下がりそうですw
2007/11/16(金) 20:33 | URL | jaga #8iCOsRG2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/16(金) 21:41 | | #[ 編集]
陛下がハイエナと、それに
規制しているクズ日本人(?)を
外来種のブルーギルだと言い捨てました。
陛下はやっと立ち位置を示したようです。
不遇を強いられている心ある
志士に決起を呼びかけたのです。
2007/11/17(土) 00:57 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
>当時のローマの法律では政治犯は磔にされて槍で突き殺される事になっていた。

基本は磔にしたまま死ぬまで放置です。
体の重さで傷口が裂け、腕の関節が外れて激痛が走る、さらには肺や心臓が圧迫されて呼吸困難。
それでも死にきれず、1日、2日かかるのもざらだったそうです。半死半生の罪人に禽獣が群がることも>_<
槍で突き殺すなんて人道的な(?)ことはしてくれません。イエスは前日からの拷問で衰弱していたので早く死んだのでしょう。槍で突いたのは死亡確認のためです。
2007/11/17(土) 16:19 | URL | はな #9fn0MV6o[ 編集]
ダ・ビィンチコードを思い出した
ダ・ビィンチコードでイエスには妻マリアと子供がいた。イエスの磔のとき、最後まで傍にいた。(弟子は磔が怖くてこなかった)イエスの後継者は妻マリアとイエスはいってたのに弟子がマリアを追い出して自ら後継者に収まった。というようなのがありました。

これってあり得る話ではないかと思いました。 マホメットもブッダも子供がいました。世界三大宗教の内いないのはイエスだけ。しかも残虐性もキリスト教が一番です。本来のイエス像を変えてやった結果がこれだったと思えば合点がいきます。本来のイエスは結婚して子供もいて、彼らを中心に弟子が盛り立てていたら今のようにキリスト教を利用するようにはなってなかったんではないかと思ったんです。
マホメットもブッダも弟子に恵まれた。がイエスは彼の人気を利用する人物しかいなかった。三人のなかで一番不幸だったかもしれません。
今までのキリスト教の行いをイエスがしったら落胆するでしょうが、妻や子供まで追い出されたんだから彼等に対して怒ってるでしょうね。イエスのことを本当に思うなら歪みをなくしたほうがいいのかもしれませんが、ローマ法王の立場が揺らぐから無理なんでしょう。せめて他国を侵略する道具として利用するのはイエスは止めてほしいでしょうね。イエスは隣人を愛せといったのに、隣人(他宗教の者)は人間じゃないから騙しても殺してもいいって間違った解釈してる。昔日本のキリシタンは人身売買してました。イエスの愛した者を追い出すのなら他宗教なんてそんな扱いするのも頷けます。
しかも、新約聖書ヨハネ第1の手紙4章に「神が私たちを愛し私たちの罪のために、なだめの供え物として御子(イエス)を遣わした」ってあるそうです。キリスト教の者にとってイエスは尊敬するものではなく生け贄としか思ってないんだろうか?と疑問にも思います。
キリスト教を信じてませんがイエスには同情してしまいます。もしかしたら、イエスの訴えたものは何一つ現在のキリスト教は踏みにじってるのかもしれません。イエスは一体何のために戦って磔になったんでしょうね。彼等に利用されるために何千年も語りつがれたのだとしたら悲しいです。
2007/11/17(土) 21:52 | URL | 幸未来願 #-[ 編集]
>馬鹿陽区
皇室典範改悪を企て、2600年の伝統の皇室を破壊する自民党を狂的に支持するお前にはそろそろうんざりして来た。
よって今後は出入り禁止とする。

今後は自民党が企む大和田王朝樹立計画にマンセーしていろ。
それがお似合いだからな。

もう来るな。
2007/11/18(日) 01:44 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
雪融けを待つ
ブルーギルは、せめてニッチェを探すことです。
日本という風土に帰化して、生き続けたいならば、それが自然の理でしょう。
心を入れ替えて、国土発展につくすなら、八百万の神にも列せられましょう。
そして日本の在来種よ、目を覚ませ。
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/eda9cf3feeac7415ad4a21c0374d63f1
そのとき雪は融ける。

すめらみこといやさか
2007/11/18(日) 13:49 | URL | banabuna #uWstiZRU[ 編集]
>馬鹿陽区
三輪さんの記事をちゃんと読んで理解していれば絶対に出てこない発言ばかりですね・・・。
追い出されて当然です。
2007/11/19(月) 10:13 | URL | aQuA #MMIYU.WA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/455-e36ee9e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
十一月一日、テロ特措法期限切れにより、自衛隊はインド洋上から撤退した。中断による我が国の損失は計り知れない。国益についてのコンセンサスのない国は滅びる!インタビュー佐藤正久参議院議員に聞く■プロフィ
2007/11/17(土) 07:59:27 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 16日午前、福田政権になって初となる日米首脳会談がホワイトハウスで開催された。詳細はまだ明らかにされていないが、福田首相は米国が検討している北朝鮮へのテロ支援国家指定解除について日本人拉致問題が進展していないこ
2007/11/18(日) 08:00:26 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。