独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前のエントリー、長過ぎて言いたい事ボケてしまったかも知れない。

いくつか抜粋で大事な所を書き抜いておきますね。

>「現在の増税路線とは、”税収”=”予算”と同じになるまで続けられる計画」だと言う事だ。
>国民を富ませて税収を上げるのではなく、税収を上げて国民を貧民靴に叩き込んで、均衡財政を行うのが今の日本の方向性だと言う事だ。

これって大事だと思います。
何で今の狂った増税基調が継続されているのか。
その種明かしですから。

要するに、安倍政権は「竹中平蔵が果たせなかった財政均衡」を本気で実現するつもりだと言う事です。
何故竹中平蔵が財政均衡を実現できなかったかと言うと、そんな事をすれば日本が大変な事になると、彼が渋々ながらでも認めざるを得なかったからです。

自説をごり押しして矢面に立てば、下手すると吊るし上げられるだけじゃすまなくなってしまいますからね・・・。

けど、どうやら安倍晋三にはそれさえもわかってない様です。
竹中平蔵がさっさとアメリカに逃亡したのも、今後の破局がある程度見えているからです。
危ない橋を他人が渡ってくれるのだから、自分は巻き込まれない様に「幸多かれと願うばかり(VON VOYAGE)」の言葉のとおりに逃げた訳です。

誰もこの事って取り上げてないんじゃないですか?

続きです・・・。
安倍政権は、財政均衡と言う理想的目標の為に、今後消費税を増税する見返りとして、企業にだけは減税をして、日本の国際競争力とやらを維持しようとしているんですね。

でも無駄です。
増税すれば税収が減り、社会不安で社会的なコストが増大します。
増税すればするほど日本経済は悪い方向に向かいます。

そんなのは既に経験的にわかっている事でもあります。
日本の失われた10年、15年を反省する者は政権内部にはいません。

今のホワイトカラー・エグゼンプション(えぐぜの短縮形で変換したら間違えてしもてたw)、残業代ゼロと言う方向性も、今後の消費税上げの見返りの企業救済策ですから。

現在の日本は輸出依存度が非常に低い、内需型の社会です。
http://ameblo.jp/nihonkokunokenkyu/entry-10005032483.html
http://www.stat.go.jp/data/sekai/zuhyou/0903.xls

今後の減税対象は輸出企業中心ですが、それは日本経済の一割ほどを担う存在に過ぎません。
残り九割の内需を破壊してでも、自民党はスポンサーの為に国民を犠牲にして尽くそうとしているのです。

少数の政治と癒着した層が利益を得る。
そんな恐ろしい腐敗は、社会に怨嗟と憎悪を呼び起こします。
今の自民党政権は言って見れば恐ろしい程に利益で癒着した業界と、売国勢力とのせめぎあいです。

国民の方なんか全然見てません。

今後の政治の方向とはそう言う方向性です。
今後については、更なる負担を覚悟しないと駄目です。
自暴自棄にならざるをえません。今はまだマシです。
これから、国民の九割が苦難で苦しむ事になるでしょう。
しかし、代替のまともな政治家は見えない。

後半で、他のブログのコピペを貼ります。
どれだけ現在の政治家、政治家と癒着した勢力が一般庶民を舐めているかがわかります。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
2億5540万の瞳 ビューティフル・ジャパン : 逆撫で

経済財政諮問会議・日本経団連の御手洗冨士夫会長は定例記者会見で「景気が良くなったなと実感できる1年だった」と庶民感情を逆撫で。

ついでにお偉いさん逆撫でテンプレ集。
記者「国民年金だけで生活するのは議員はできると思いますか?」
塩川正十郎元財務大臣「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!(毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ」

「格差なんていつの時代でもある。じゃあ朝日新聞の給料はいくらなんですかと言ったら終わっちゃう話なんだよ」(安倍晋三・第90代内閣総理大臣 世襲3世)

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」(中西輝政・国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」(竹中平蔵・慶応大学教授 元政治家)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」(奥田碩・元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」(宮内義彦・オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」(三浦朱門・作家 元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」(奥谷禮子・人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「格差は能力の差」(篠原欣子・人材派遣会社テンプスタッフ社長)

「フリーターこそ終身雇用」(南部靖之・人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」(林純一・人材派遣会社クリスタル社長)

******

まあ、勝ち組とやらの本音なんかこんなもんだ。

こんな連中を前の選挙で勝たせたのは、日本国民だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
三輪さんの復活喜ばしいかぎりです。
一昔前なら内心こっそり思っていても言えなかったこと、いや思うのもはばかられたことを今は平気で口にする人たちが政財界のトップにいるとは、嘆かわしいことです。
有権者は選挙に行く前にこれらのことばを読んでおくべきですね。ここまで露骨なのにどうして気がつかないのでしょう。ひどすぎて信じられないのでしょうか。
一部の特権階級がやりたい放題して庶民は苦しみ、異議を唱える人は共謀罪で押さえ込もうとするなんて、北朝鮮のようになってしまうのではないかと心配になります。
2006/12/29(金) 12:31 | URL | ヘリオトロープ #WASTBg2I[ 編集]
ヘリオトロープ様
ええ、彼等は極度にあからさまですね。
言って見れば、もう人気を取る必要すらない、用済みの者達と考えられているのでしょう。<日本国民

今後は厳しいですよ・・・。本当に。

政治ブログランキングの上位とかを見ても、「右余極説」「らんきーぶろぐ」「日本があぶない」他を除いては、ほとんどただの中韓叩きサイトみたいですし。

日米がたっぐを組んで、国民に敗戦を強いようとしている事。
それに気がつけないか、あるいは無視しているというのはね・・・。

けど、得票数はどうかとして、「らんきー」やら「日本が危ない」が25位以内に普通に存在していることは幸いですね。
私も頑張らねば。

それと、らんきーブログにもトラバ送っておこう。
佐藤健さんとこにも。
2006/12/30(土) 10:21 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
祝・復活
TB有難うございます。

最近、らんきーブログさんに触発されて、無謀にも人気ブログランキングの
政治ブログに引越しをしたのですが、上位にウヨウヨ並ぶ勢力の壁に
はばまれたままの私です。

私はさしたることが書けるわけではないのですが、ともかく
自分ができる範囲で「日本がアブナイ!」と小さな警鐘を鳴らすことが
できればと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。m(__)m

p.s. 自民党を倒すきっかけになるのは、法人優遇税やホワイトカラー
エグゼンプションになるかも知れないと感じている今日この頃です。
来年の参院選で、89年の消費税参院選のような旋風が吹いてくれる
といいのですけど。民主党にもう少し頑張って欲しいものです。
2006/12/30(土) 13:41 | URL | mew(mew-run7) #mQop/nM.[ 編集]
おやおや、またNO-KOIZUMIでの古いお仲間のご光臨ですねw

mew-run7様もお元気そうで何よりです。

ホワイトカラー・エグゼンプションは、確かに自民を倒す糸口たりえます。
しかし、この件で民主党が大きな方法変換をできますかね?

私も連合の労組で三役やってた時に、散々に民主の議員が逃げ回ったのを覚えていますからね。
ぶちゃけて言えば、ホワイトカラー・エグゼンプションの真の意味は労働組合の否定と言う方向性でした。
それを自民よりも先に行ったのは民主でした。

そう言う意味では、現在の流れは民主が労組を切り捨てたと言う事の延長線上にある流れであり、民主の罪も大きいのです。

でもまあ・・・こう言う言い方は悪いのですが、貴方のブログが25位以内に居るという時点でも、流れは確かに変わって来ていると思うんですよ。

国民の考えは変わりつつあります。
民主党がそれを汲み取れるかどうかと言う事です。

今後の方向性では・・・自民党は国民を敵と考え始めるでしょう。
明確な敵だと考え始めるでしょう。

権力が欲しいが、国民の期待には応えられない、応える努力もする気が無い。
そんな連中の進む方向はそっちしかありません。

共謀罪には気をつけなければ。
2006/12/30(土) 15:07 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
復活に感謝
はじめまして。らんきーブログのぶいっちゃんです。
前回の突然のブログ閉鎖の記事を見た時は、がっくりきたものです。よかったです。復活されて。

国民の方を全く見ていない今の政治に対して微力ながら声を上げて行きたいと思っています。

三輪耀山さんからのTBもらった時はびっくりしました。有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。v-278
2006/12/30(土) 17:52 | URL | ぶいっちゃん #GUniAnuw[ 編集]
>ぶいっちゃん様
はっはっは。
前々から貴方にはご贔屓を頂いておりましたしね。

出戻ってきたならば、挨拶なりともしないといけないと思いましたから。
まあ、本当に今後ともよろしくお願い致します。
2006/12/30(土) 18:30 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/4-53dd7b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 28日の朝、TVを見ていたら、安倍晋三首相がSPに囲まれて、北区十条の商店街を歩くパフォーマンス・・・もとい、商店街を視察を行なっている映像が流されていた。 ブログを始めたアッキー(妻・昭恵さん)に花を買い(3000円)、手焼きのおせんべいを2枚買い
2006/12/30(土) 13:34:07 | 日本がアブナイ!
 なかなか日本には情報が入ってきませんが、ブルガリアとかルーマニアってのは酷いことになってるようですね。 なにが酷いかと言えば、ドイツ国内のセックス産業への供給源というのか、草刈り場というのか、アジアで言えば一時のタイやフィリピンのような状況のようです。
2006/12/30(土) 14:52:11 | 溶解する日本
今年一年間、皆様にはお世話になりました。有難うございます。この一年の間で様々な事がありました。ブログでいえば、たくさんの方との出会いもあり、また別れもありました。昨日も、この頃親しくなったばかりのブ
2006/12/30(土) 17:42:18 | らんきーブログ
 保坂展人のどこどこ日記 政治、経済、文化を幅広く語る。にTBされていた 未来を信じ、未来に生きる。今に流されず、正論を認識し、社会貢献していく人生を切り拓くブログ道。 というブログの経済同友会終身幹事の品川正治さんが発言ー経済は企業社会から市民社会へ?...
2009/11/02(月) 02:36:58 | 東京のばかやろーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。