独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決議分裂「日本のせい」、安保理各国に反感 給油謝意 2007年09月20日13時06分

 テロ対策特別措置法に基づくインド洋での海上自衛隊の給油活動を継続するため、日米が目指した「国連決議によるお墨付き」は、ロシアの棄権という想定外の結果に終わった。

 ロシアのチュルキン国連大使は決議の本来の目的である国際治安支援部隊(ISAF)の任務延長を、米国主導の対テロ作戦「不朽の自由」(OEF)からはっきり区別。
 「(OEFの有志)連合の活動は国連の枠外のものだ」と言い切った。


 背景には「安保理の一員でもない特定の国」(チュルキン大使)の国内事情を、安保理決議の交渉に持ち込んだ米国への反発がある。
 米国は前文をいじるだけなら全会一致に持ち込めると踏んだが、読み違った。

 全会一致が崩れた原因が「これまでなかった海上阻止活動への言及」(同大使)にあるのは明らかだ。
 各国は「分裂は日本のせいだ」と見ている。
 賛成した中国の劉振民・国連次席大使も「全会一致を目指す努力を怠ってはいけない。これが前例とならないことを願う」とくぎを刺した。

 来月半ばまで任期が残っているISAFの任期延長を急いだのには、同じく安保理外のドイツの事情もある。独連邦議会は20日からISAFへの派兵延長を議論する予定で、安保理決議が必要だった。結果として、欧州勢が採決を強行した。

 チュルキン大使は採択後、記者団に「議論が尽くせなかった。全会一致にはもう1日必要だった」と強調した。ロシアの協力を取り付ける時間が与えられないまま、不完全な成果と日本への反感だけが残った。

******

 朝日らしい反日節ですね。
 でも、この作文には無視できない事実が隠れている。
 朝日新聞はインド洋での給油に賛成なのだ・・・・。

 中国も何故か賛成している。
(まあ、三輪のレッドアラートの読者にはその理由は丸わかりですよね?アメリカが中東に大兵力を投入してる間は、中国は他でやりたい放題できると言う事ですから・・・・。その他に、アメリカが中東で衰退し、不名誉な戦いに血道をあげているのは、中国にとっては愉快な展開なのです。)

 しかし、それはさておき、この件はとても難しい事なんですね。
 日本国は確かに内部での混乱劇を世界中に知られて恥をかき続けています。
 与党自民党は、野党民主党の参院での優勢に何も出来ない事が如実に他の国に知られてしまってます。
 日本国の政治の弱さが、国連経由でアメリカが尻を叩くまでに問題化している。
 そう言う事情が丸見えに見えているのです。

 各国にしてみれば、そこにいろいろな思惑を見る訳です。
 さあ、日本は世界の台風の目になりつつあります。
 今までのアメリカべったりの日本が突然消えてしまうかも知れない。
 そんな未来図には、各国はかなり複雑な思惑を抱いてしまいます。

 アメリカから日本を本格的に切り離したら?アメリカの没落が始まります。
 日本を自分の国に完全に取り込めたら?現在のアメリカの地位を狙えます。
 日本人だけですね、日本の実力と価値に気がついてないのは。

 日本人は正しく日本と言う国を理解しましょう。
 そうでないと、いろんな何かから身を守る事ができなくなります。

 東アジア共同体、新自由主義、世界幕府覇権構想、移民による間接侵略。全てそれらに日本が影響力を振るえないのは、言って見れば日本国民が日本と言う国に対してまともな評価を行えていないからです。

 それこそが世界を不安定化させる恐ろしい原因なのだと。
 日本人の罪そのものなのだと。そう言う事に日本人は気がつかなければならない。

 今回のエントリーはこれで終わります。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ところで小沢は何がしたいのでしょう?真の愛国者だった田中角栄の子分として、親分の志を継ぎたいのでしょうか?でも小沢に流れてる朝鮮の血がそれを阻むのでしょうか?日本は、この給油拒否をきっかけに脱アメリカに向かうのでしょうか?
2007/09/20(木) 22:05 | URL | komeko #n.yyuxV2[ 編集]
自覚したとして
日本人が、自らの実力を自覚した上での行動を本気で行いだすと、困ってしまう国もあるのではと考えてしまいます。
なまじ生真面目な国民性もありますから、国際政治のハッタリや、こけ脅しといった、退廃しきった慣習を無視しかねないですし、実際は脆い脅迫的な自己正当化の基盤もつき崩されかねない…。
かなり恐れている国々もあるかと。
2007/09/20(木) 23:03 | URL | 山陰 #-[ 編集]
TB有り難うございます。
国民が自国に対してまともな評価を行えていない、これは「そうさせられている」と云った方がより理解し易いのかも知れませんね。そうさせているのは…
2007/09/20(木) 23:11 | URL | 藤田達男 #9K64Lzaw[ 編集]
>日本国民が日本と言う国に対してまともな評価を行えていないからです。

そうですね~、日本国民が早く気づくべきです日本が世界に与える影響力を。

意味も分からず9条を守れ・9条改憲と叫んでいる人が多いですからね。
2007/09/21(金) 06:39 | URL | jaga #8iCOsRG2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/21(金) 06:42 | | #[ 編集]
>komeko様
自民党のやりたい事の一部を更に徹底的に・・・ですね。
今後見えてきます。(今は言えません)

>藤田達男様
実は日教組の吹き込んでいる反日世界観とは、アメリカのwar guilt informationそのままですよね?
現在の反日教育とは、あれはアメリカの反日プロパガンダそのものです。
それを直視できない保守派が多過ぎる事が問題です。

>jaga様
アメリカの占領政策にあまりにも適用しすぎていると言う事ですか・・・。
2007/09/21(金) 19:44 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/381-bd427223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
だいぶ間が開いてしまいましたが、今月初めに米沢を回った時の話です(前回の記事は●こちらです)。  9月3日のことですが、この日は夕方の列車で新潟に向かうことになっていたので、日暮れまで目一杯米沢の町を
2007/09/21(金) 07:25:43 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。