独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三輪が敢えて指摘します。

今回政局になりそうなテロ特別措置法ですが・・・・。
あれって極端に筋の悪い法律だと言う事を何故野党は指摘しないんでしょうか?

よろしいでしょうか?
国際法で定義されている戦争の定義ですが「全て国家VS国家」以外の場合を想定していません。

従って、国際法を遵守すると言う立場を考えた場合「テロ特別措置法」など、認める事はそもそも論外だと言う事になります。
例に喩えれば「日本の地方暴力団(島根県に存在、構成員2名)に対して韓国が戦争を仕掛けて、島根県民1000人を空爆で殺す」と言う事態が発生したら、日本政府はどうするのでしょうか?

それと同じです・・・。例が極端と言う向きもあるでしょうが、全くこの事例と同じなのです。
アメリカのやってる事はそもそもが国際法違反です。
イラクで何千人何万人の死者が出ようと、それは内政問題の筈です。

まあ、国際法には「国の正規軍以上の武力を備えたゲリラ組織」なんて想定に入ってません。
ヨルダンの正規軍以上の武力を保有するヒズボラですが、それを撃滅するのにイスラエルはヨルダンに宣戦布告してヒズボラを叩こうとしました。(しかも失敗している・・・・。)

法手続き上から言えば、アメリカは今回の議論では全くの後手を踏んでいます。
小沢党首はその点を必ず突いて来るでしょう。

さあ、どうするんでしょうね?アメリカは?
突っ撥ねますか?それなら小沢党首は原則論を貫くでしょう。
アメリカさん、貴方がたの支持者はどなたですか?日本の財界でしょう?
でもね、「小沢氏の前科」を見て御覧なさい。

前回も彼は「財界を脅して資金を調達してた」でしょう?100億円でしたか?
今回も財界をぶっ叩いていますよ、彼。キャノンが証人喚問に立つらしいですし。
平気なんですよ、そう言う事が。財界の後押しなんか期待もしてないから。

彼を舐めたらいけませんよ。安倍みたいなお調子者と違いますから。
譲歩の方法を考えなさい。彼を暴走させては駄目です。
所詮日本の政権に居る政治家には、彼は止められません。
良い条件で譲歩する事です。彼は本当は利に敏いから。

日本の諺を今こそ研究すべきですよ。「魚心あれば水心」これが日本人と交渉する場合の極意ですよ。

ね。いい加減学びましょう。
小泉や安倍の様な糞政治業者の時代は既に終わってるんです。

と言う訳ですので、民主党の方々も今は自重しましょうね。
大事な時ですから。イデオロギー振り回すのは、もっと穏やかな時にお願いします。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しみです
小沢氏がどこまで大胆に(かつ、したたかに)暴れまわってくれるのか楽しみでなりません。

テロ特措法。

この明らかにイカれた法律が、早いとこ潰れてくれるのを期待します。
(まぁバカの安倍にはどこがおかしいかが分からんのだろうなー。)


2007/09/11(火) 21:27 | URL | noa #-[ 編集]
法律に関しては分かりませんが・・・・

テロリストの皆さんは、普通に仕事があったら真面目に働いているであろう人が大半だと思います。
テロリスト全員がヤクザ者や狂信者だとは思えないのですが・・・・。


だから、「テロリストとの戦い」という物の言い方については、強い違和感を感じます。

この違和感は、何なのでしょうか?
2007/09/11(火) 21:52 | URL | イエローピーポー #wLMIWoss[ 編集]
>イエローピーポー様
貴方が正しいのですよ。

彼等は失望した人達であり、多分底辺に居る事を拒絶した人達なのです。
それがわかる貴方は大したものです。
そう言う風に考える事ができない者は「俺たちに不都合な者達」として抹殺を企てるか、もしくは「俺たちに都合が良い者達」として利用を企てるのです。

実はテロリストになる人達こそが、最も救済されるべき人達だと、私も思います。
彼等は未来に希望がないからこそ、他者の殺戮に加担するのですね。

友人にはなれません。これは確かだ。
しかし、否定して良い存在ではない。
私はそう思いますよ。
この回答で納得して頂けるでしょうか?

>noa様
今後の推移に注目・・・ですね。
2007/09/11(火) 21:59 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
納得しました。
美輪様の様な考えの持ち主がおられる事を心強く思います。
ありがとうございます。
2007/09/11(火) 22:01 | URL | イエローピーポー #wLMIWoss[ 編集]
誰も好き好んでアメリカのいうことなど利きたくはないですよ。イカレタ法律?それもごもっとも。あなただけが頭がよくてみんなが理解していないわけではないんだよ。
 どうやってアメリカ抜きでこのトンでも国に囲まれた日本が生きていけばいいのか考えた結果なんだよ。
さあ三輪さんあなたの日本が一人でも生きていける日本の最善の策をおしえてくれ。そのかわり経済はめちゃくちゃにしないでくれよ。
2007/09/11(火) 22:46 | URL | ななしの経営者 #-[ 編集]
>ななしの経営者さん
あんたみたいな馬鹿が全員死に絶えたら、もっと上手く日本を経営する方法なんか1000でも実行可能なんだがね。
私だけが賢いとか云々じゃなくて。

何故私が指摘する事を誰も指摘しないんだね?
そこらをまず説明しなよ。
私が話している事は議論の前提条件だ。
それなのに、誰もその前提について話さない、指摘しない。
何故なんだ?

結局、あんたもそのほかの馬鹿どもも、全員議論の前提をすっ飛ばして、その次のことばかり話してるから政局がカオス化してしまうんだって事を理解できない。理解できても理解する事を拒否している。

それが駄目なんだ。
まずは三輪の言っている議論の前提をしっかり論じる事だろう。
話はそれからだ。
結論だけ求めて、最初から水掛け論とか泥仕合のあやふやな論争が約束されたグダグダの道に皆をミスリードしないで欲しいな。

最低限、議論の前提をしっかり設定するくらいの努力はしろって事だ。

話はそれからだ。それ以前の話も、それ以後の話も今は必要ない。
2007/09/11(火) 22:58 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
もう、自民党の議員もその支持者も馬鹿と低能揃いだな。
結局は「小沢の設けた最低ラインを下回る下らない議論」しかできないんだろうよ。

このまんまじゃ小沢も助け舟出さないぞ。
「テロとの戦いとは国連憲章で禁止された内政干渉だ」と言う事で小沢は詰めて来ているのに「利害がどうの、外交がどうの」と言って煙に巻こうとしても無駄なんだがね。

そんな取引に応じる相手かどうか、それがわからない事を世間ではこういう「向こう見ず」と・・・。

キッチリ論戦なりガチンコの勝負したいんなら、向こうをまず見ろよ。
最低限その線を守れないのなら、譲歩も小沢はできないだろうよ。

自民党執行部もアホだが、自民党の支持者はもっとアホだ。
低能のその下、殆ど白痴のレベルだな。

最低限相手がどんな事言ってるか位聞けって事だ。
私は最初からその事しか言ってない筈だ。

私は「今の論議の論点の指摘」しかしてない筈だがね。
論点の指摘が気に入らないから、逸脱して「やれアメリカに誰が盲従したいと思ってるか」と言われてもなぁ・・・・。
「私は論点なんかわかってません」「私はそんな論点なんか気に入らないので拒否します」「私が安倍総理なら議論を拒否します」みたいなフザケタ事言われたらね。

「お前にはそもそも日本語使う資格がない」としか評価できないわけで・・・。
自民党支持者ってのは、本当に質が落ちた。
取り返しは多分できないだろうな・・・・。
保守の落日ってのが、保守思想それ自体を経典なり聖印にしたカルト宗教化だとはね・・・。
もう元体制派としては苦笑いするしかない結末ではあるね。
本当に苦い笑いしか今はできない。もう保守はしばらくは復権できないんだろうね。

こんな連中を見ていたら、そう思わざるを得ない。
2007/09/11(火) 23:20 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
国際法で定義されている戦争の定義ですが「全て国家VS国家」以外の場合を想定していません。
言われてみて、気がつきました。
大きい間違いには気がつかない、今後気をつけます。

2007/09/11(火) 23:33 | URL | ウヰスキー #mQop/nM.[ 編集]
わざと本質をごまかしているのかなぁ~?人のことを低脳だとか莫迦呼ばわりしても私はなんとも思わない人間なんだよ。ようは国際法だとか正しいだとかいうが、日本が生き残るためにはどうすることが大事なのか?それ以上それ以下でもない。能書きはいいんだよ。あなたには想像力がないんだよ。
 もしかしたら一年後に地球温暖化の影響で気候が激変し今の経済活動が滞り、世界中が激動の時代に入る場合だってあるんだよ。そのとき日本はどういう状況になるか?そういう最悪の事態を想定して行動しなければいけない。
 言葉遊びにしか聞こえない。三輪氏はストレートなほうが私の魂にぐっとくるんだよな。
2007/09/12(水) 00:03 | URL | ななしの経営者 #-[ 編集]
>ななしの経営者さん
日本が生き残る為には、最低限「国際法を守れる国」でないと駄目じゃないのかな?

でないと、「相手に今後国際法を守らない名文」を与えてしまう事になるから。

日本相手なら国際法を無視して良い。
そんな前例は作らない方がまだましだと思うんですがね。
どうなんでしょう?

「中国人を警官が射殺したから、日本の警察に対して人民解放軍は戦線を布告する。これはテロ特別措置法で日本がアルカイダに戦いを挑んだのと同じ論法である」と今後の中国に言われたら、それは小泉・安倍政権のせいだと言うことになりそうですしね。

そこらを全然あなた考えてないでしょう?
こういう逸脱を一つ許せば、国際法に大穴が開くの。
無秩序はそこに発生すると私は思いますよ。
2007/09/12(水) 07:21 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
国際法の遵守
国連憲章?で定めた"國対國"の戦争の定義で小沢氏の主張は正論であり、肯定派の主張は国際法の遵守を無視した真珠湾奇襲攻撃を肯定する事であり、結局、また泥沼に填まるわけで…挑発に乗っちゃいけませんって!
三輪様のテロリスト対する思い。よく理解できました。内政干渉以外なにものでも在りませんね。
2007/09/12(水) 10:06 | URL | はやぶさ #-[ 編集]
>ななしの経営者様
他のブログでの発言もたくさん拝見させていただいております。
> 言葉遊びにしか聞こえない。三輪氏はストレートなほうが私の魂にぐっとくるんだよな。
これだけで私のなかではアウトです
自己を省みることなく、他人の意見に根拠のない感情的な批判を言えるあなたの品性は下劣です
そこまで批判されるなら、ご自分でブログを立ち上げるべきではないですか
老婆心ながらおやめになったほうがよろしいのではないかと思います
2007/09/12(水) 10:47 | URL | はまちゃん #-[ 編集]
ちょっとよくわからないので見当違いでしたら申し訳ないのですが、アメリカにとって本当に欲しい援助は物理的なものでなくて、名目上アメリカに賛同している国、日本・・・ということですよね?
単純に言うとアメリカと言うより、要はブッシュの片棒担ぐの手伝えってことと認識しているのですが、もうじき消え行くアメリカでも少数派のブッシュに加担して、自民党・・・というよりも安倍首相は何か得るものでもあるんでしょうか?
2007/09/12(水) 10:59 | URL | マハルバル #mQop/nM.[ 編集]
今回三輪さんが提示された「議論の前提となる論点」について、中東調査会上席研究員・大野元裕氏も似たような見解を示しているようです。

http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/politics/gooeditor-20070912-02.html
>>>>>>>>>>
第一に、国際法的な意味合いでの矛盾がある。911連続テロ事件はそもそも、犯罪組織による大量殺りく行為であり、国内法で刑事事件として裁かれるべき問題である。それにもかかわらずブッシュ政権は、これを直ちに米国に対する「戦争」と断定して報復を表明。「予防戦争」としてアフガニスタンとイラクに戦争を仕掛けたのであった。刑事事件として国際協力を求めるのであればいざ知らず、これを「戦争」と規定し、しかも国際法では認められないとされる「予防戦争」を遂行した。ここに、国際法的な矛盾が存在している。
<<<<<<<<<<<

また、同じ記事の中で、海上自衛隊派遣のための新たな枠組みについて提案していますが、妥当な方針だと思います。

>>>>>>>>>>>>
小沢氏の問題提起は、日本政府が極めて重く受け止める問題であり、国民に対し、広く議論の場を開いておくことが重要。911以降の国際社会に対する、日本の関与の在り方を問いかける必要がある。
(中略)自衛隊による貢献を継続するとしても、それは、現在の国際社会の矛盾を積極的に是認し、米国に対して白紙委任状を与えるようなものであってはならず、国会による事前承認および政府による説明責任の徹底が不可欠と考える。
<<<<<<<<<<<<<

日本がまともな国であるためには、米国にも誰にも白紙委任状を与えてしまうようではダメですね。そんな体制ではポスト冷戦世界は乗り越えられない。そのことに気付かない親米保守派というのは、日本にとってはもちろん、(長期的には)米国自身にとっても害悪でしょう。

三輪さんや大野氏の言うように「理」は小沢にあると思います。これから彼がその「理」をどう「利」に変えるのか。そこが重要だと思います。
2007/09/12(水) 15:11 | URL | banabuna #uWstiZRU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/363-7fafedbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 今月10日、臨時国会が召集された。参院選後の与野党逆転の状況の中で、前日安倍首相は、シドニーにおいてインド洋での海上自衛隊の給油活動が継続できなくなった場合、「国際公約」を守れない責任をとって退陣する意向を示してい
2007/09/12(水) 03:43:10 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。