独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本版ホワイトカラー・エグゼンプション

 ◇日本版ホワイトカラー・エグゼンプション

 労働基準法に基づく労働時間規制(1日8時間など)を除外し、成果などを基に賃金を支払う制度。米国の制度をモデルに、年収など一定の要件を満たす管理職一歩手前の企画、研究職などホワイトカラー労働者を対象に導入を検討。
 本人の裁量で、例えば繁忙期には連続24時間働き、そうでない時は1時間勤務も可能になる。

 一方、時間規制がないため、どれだけ働いても残業代は一切支払われない。
 米国ではファストフード店の副店長レベルまで適用範囲が拡大されている。

毎日新聞 2006年12月28日 東京朝刊

******

毎日新聞を今朝は読んでいたのだけども、毎日新聞はWCEに冷淡な見方をしている。
「論議の段階で、サラリーマンの士気をがたがたに落としただけで、まともな運用など望めない。三角合併解禁後に日本企業が軒並み買い取られて、それからは外資系日本企業がキチンとその方法を実行するだろう」と社説でも述べている。

つまりそう言う事・・・。外資は三角合併の解禁後には徹底的に日本企業を買い漁り、日本を経済植民地にしようと目論んでいる。

いよいよ日本の改造計画が、目に見える段階にまで進行し始めると言う事がここでも見える。

私が日本人って、真の識字率、つまり文書書面を読み解く力がないと思うのはこういう所もそうだと思うね。

前のエントリーで「WCEの導入があって、初めて外国資本を日本に導入しやすくなる」と在日全米商工会が申し入れをしていたのを挙げていた。

その中の「外国資本の導入」と言うのは、「日本企業を買い漁って、外資系企業にしてしまう」と言う事なんだよね。
ただで日本にお金を注ぎ込んでくれる、善意の外国人なんか居ない。

外国人と言うのは「すべからく敵対的と考えるのが正しく」「それに対する防衛を軍事だけでなく他の面でも考えるのは世界の常識」なのだが、日本人と言うのは「外国人をお友達」と考える間抜けが多過ぎるのではないか?

それが同盟関係のアメリカであろうと、反日国の中朝韓であろうと、明治維新以来一貫して反日のフランスであろうと、冷たいにらみ合いを何十年続けてきたロシアであろうと・・・。
全て自国の国益が最優先なのである。日本に有利に働きかけようとする国は本来居ない。

その事をもっと皆が理解すべきだと思う。できなければいずれ国は傾き、最悪の場合滅ぶ。

グローバリズムとは、本質的に「アメリカの経済侵略宣言」であり、その侵略の過程で自身もデフレの輸入(中国他との関係による)によって大変な目にあい、国民からの間断ない搾取、グローバリズムを受け入れた国(イギリス他)からの搾取で辛うじて経常収支を釣り合わせている状態だ。

今回のWCEがきっかけとなり、様々な事を国民が認知する事ができればと願っています。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 2ch閉鎖しますね。
 これでもう政治家や企業や旧体制のエスタブリッシュメントのやりたい放題ですね。
 ここのブログがこう書いているなどの情報交換などいろいろできたのも2chなのに。
2007/01/12(金) 19:17 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
三輪様、こんにちは。確かに、以前のブログも拝読しておりました。閉鎖して、寂しく思っていたところ、再び復活とのことで、私もうれしく思っています。

それで、本文に関してですが、まったくもって、同意します。

>「論議の段階で、サラリーマンの士気をがたがたに落としただけで、まともな運用など望めない。三角合併解禁後に日本企業が軒並み買い取られて、それからは外資系日本企業がキチンとその方法を実行するだろう」
変な言い方ですが、なるほど、すっきりしました。やはり、現在の構造改革とは日本解体切り売りで確定ということですね。日本のための改革ではないですね。

>ただで日本にお金を注ぎ込んでくれる、善意の外国人なんか居ない。
まったくもってそのとおり。地政学の教えにあるとおり、国家に真の友人はいません。外国は外国人の利益のために行動します。つまり、彼らは、彼らの利益を極大化させるために行動しているのであって、あたかも日本のためになるというのは、その行動をしやすくするための単なるプロパガンダですね。昔「The 生保」と呼ばれた生命保険業界が、ある日、マスコミが突然騒ぎ出した結果、今どのような状態になっているか、思い起こすといいかもしれません。

そして、投資するということは、それに対し見返りが必用と言うことです。つまり、見返りを極大化するには、必要経費、つまり従業員の給料を極限まで引き下げ、その分役員報酬や株式配当を引き上げることになろうかとおもいます。莫大な株式配当を受けるためには、それだけの株を購入できるだけの資金が必要ですから、どういう層に恩恵があるかは自明でしょう。うーん、なんか今まで行われてきた経済政策で心当たりが多々あるような。また敵対的国家の傀儡企業に買収されることもあるかと思います。その場合、国家防衛の根幹を成すような重要な技術であったとしても簡単に盗まれることになるでしょう。大企業は防衛のための人員や資金をさく事ができましょうが、中小企業なんかどうなることでしょう。いわゆる国際金融機関の今までのやり口を見る限り、お先真っ暗です。

それと、どうも経団連などの構成員が日本人を見下しているような印象を持っていたのですか、あながちはずれてないことがわかりました。

同友会「奥谷禮子氏」一考 隠れ信者が経済同友会を侵蝕!
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-330.html
2007/01/12(金) 19:49 | URL | 7743 #Yz6NOvhw[ 編集]
立ち位置確認
それにしても、昨今のマスコミ、政界を見ていると絶望しそうになります。しかし、それは、「国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる」(http://nokan2000.nobody.jp/switz/page04.html)の敗北主義と同じに思えます。我々は、敗北主義に負けないようにしなければなりません。もちろん、言うのは簡単で行動するのは非常に大変ですけれど。その点、三輪様は見事復活なさり、すごいと思います。

それから、現政権(というより自民党か)は経済に関しては経団連の言いなり(=売国路線)みたいですね。ただ、安倍内閣は、他の分野では、教育基本法を改正したり、防衛庁を昇格させたりと日本の“戦後民主主義”の負の遺産打破のために行動していると思います(http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/99855)。しかし、それを不愉快に思っている勢力があります。例えば一例として、こんなのがあります。「朝鮮総連ギャル部隊が現る…在日不法資産を凍結せよ」(http://dogma.at.webry.info/200701/article_9.html)
2007/01/12(金) 19:54 | URL | 7743 #Yz6NOvhw[ 編集]
立ち位置確認
これらの勢力は、安倍政権発足前から現在まで延々と、政権倒閣のための誹謗中傷キャンペーンを繰り広げてきています(http://nokan2000.nobody.jp/switz/page18.html)。特に、今回のWCEでは、安倍政権打倒の大チャンスと見たのか、気が狂ったような、コピペ、あおり行動を繰り返しています。しかし、我々は、これを慎重に見極めなければなりません。民間防衛にもある「健全な労働者階級はだまされない」(http://nokan2000.nobody.jp/switz/page14.html)、「政府の権威を失墜させようとする策謀1 / 政府と国民は一致団結している」(http://nokan2000.nobody.jp/switz/page16.html)です。わが国に対する敵対的工作員やその影響下にあるもの(http://nokan2000.nobody.jp/switz/page11.html)が行う、国民と政府の分断工作には十分気をつけなければなりません。国民と政府の構成員である議員が分断されれば、議員が当選・活動するために国民以外の人間に頼ることになります。
2007/01/12(金) 19:55 | URL | 7743 #Yz6NOvhw[ 編集]
立ち位置確認
選挙で投票するのは、主権者である日本人が呼吸をするかのごとく当然としても、我々の未来の国づくりのため、日ごろから議員が変な行動を起こさないよう、支援・監視しなくてはいけません。なぜなら、**それこそが主権者の証** だからです。しかし、現状さまざまなブログなどを見てもわかるとおり、マスコミを利用した対日分断工作活動の結果、日本は国民と政府が、もうずたずたに分断されまくっていることがわかります。結果として、議員は、経済利権者(有権者は眠ってくれればいいのに)や対日工作員の息のかかった組織(日本はアジアに悪いことをした)などに支えられることとなり、国民の声が反映されなくなっているのは当然のように思えます。
2007/01/12(金) 19:57 | URL | 7743 #Yz6NOvhw[ 編集]
こんばんは
コメント欄TBで失礼します・・・。

「お玉さん、応援エントリ」
http://kihachin.net/klog/archives/2007/01/otamasan.html
2007/01/12(金) 20:28 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
【これからの流れ】
『日本の特アへの開国=属国』を政府が道筋を付ける
【特アの不法滞在者数は万博後'05・7月以降一切発表なし=何を意味するかは解るハズ】
(3/1~韓国人ビザ免除・恒久化決定済)
(→なんと中国全土にまでビザ発給を拡大する動きも。国交省と大臣+外務省のゴリ押し)
(→次期・国連事務総長が韓国人。常任理事国入りを認めるかもと吹聴し外務省がのさばるか?)
→マスコミ+D通(+SB?)主導のネット自主規制団体誕生
 『既に、純潔思想推進の安倍内閣は規制すべきと発言済み』
 また『韓国の団体が関わっているホットラインセンターや、警察庁の表現規制検討会が動いている』
→ネット自主規制(→ネットでの実名表記義務化)
→日本向けという言葉を入れて、2chとブログも規制=言論抹殺(←その前に一般国民の訴訟で1/15に2ch閉鎖。しかし、wiki、ブログ、レンタル掲示板向けに徹底的にやる。)
→人権擁護(=男女平等・市民オンブズパーソン・苦情処理)法案成立
→特アに主権移譲+沖縄の領土共有
→特許の共有
→日本は特アへの開国=属国

■さらに、移民受け入れの土壌を作る。
【政治】日系外国人急増の自治体へ特別交付税…政府方針

 政府はいまWE法案を提出しないと困るのです。

 選挙後は美しい日本の実現のため
・消費税10%程度に引き上げ
・国民健康保険料の引き上げ
・NHK受信料の支払い義務化
・所得税住民税の引き上げ
・老人医療費の定額報酬制度導入
・年金支給開始年齢の70歳引き上げ
・年金の毎年連続引き上げ
・フリーター・パートの所得税徴収、厚生年金強制加入
・インターネットにおける誹謗中傷の規制
・未成年との性行為を連想させる図画、電子媒体等の規制
・ニートを扶養家族として認めない
・反対運動を取り締まる共謀罪の成立

 これだけ予定があるのですから。

2007/01/12(金) 20:50 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
■前例: 衆議院選挙後に、(たった30分でしたか?これは他の法案でしたか忘れましたが)通した『障害者自律支援法案』
2007/01/12(金) 21:23 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
安部政権は拉致問題の方で頑張っている…かのように見える。
しかし、主権侵害されて黙ってる他の政治家が異常なのであって、別に安部総理がすばらしいワケではない…と思っています。

阿部総理の理想が、著書に書いた「文字通り」のものであったとしても、理想に一歩近づくために、他で2歩3歩と譲歩すれば結局マイナスにしかなりません。

これ以上のアメリカ化はゴメンです。(中国化もゴメンですが…)
2007/01/12(金) 21:43 | URL | 貴彬 #SFo5/nok[ 編集]
奥谷禮子氏についてこんな記事が、出ていたようです。

日本郵政社外取締役に
ザ・アール奥谷禮子  社長財界遊泳術の真骨頂
生田郵政公社総裁や宮内オリックス会長など自分を高く評価する著名人と連携し
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php
2007/01/12(金) 22:12 | URL | 7743 #Yz6NOvhw[ 編集]
>7743様
ええ、一度貴方からコメントを頂いた事がありました。
感心するばかりの鋭いコメントだったので、それで印象が深かったのです。

経団連の方々は、一言で言って「苦労知らず」の集まりです。
青年商工会の連中はもっと酷いです。特に森元総理の御曹司とかはね・・・。

ちなみに、私自身は今の自民党は自浄作用が全く働かない危険な政党になっていると思います。
その象徴が中川幹事長であり、柳沢構成労働大臣だと思っています。
現在責めつけられている井吹その他の事務所で揉めてる大臣達は、あんなのは枝葉末節であるとさえ思っています。(農林水産大臣だけは別格、あれは汚れた政治家の典型だそうですから)

私も朝鮮人どもの工作は知っていますが、だからと言って安倍倒閣は不必要だとは思いません。
朝鮮人の扇動ではなく、自らの意思で行うべきだとは思いますがね。

>ななしのお方
実は私は2chに対しては批判的です。
あそこは暴力的な言論が普通にまかり通るサイトであり、有益な情報よりも私怨を晴らす場所として、つまり言論の暴力の場として利用する人が多すぎると思うのですね。
2ch以外の場所で有益な情報を落としてくれる方が私としては助かります。

ただ、情報伝達の速度が僅かながら落ちる事は仕方ないでしょう。
今後はMIXI中心に情報を検索する事になる方も多いのではと思います。

特定アジア関連、美しい国関連の情報ですが、そう言う感じになると思いますね。
私思うのですが、下らない規制を掛けても世の中良くならないと思います。
しかし、国民の生活は苦しくなるばかりですね。
働かざるもの食うべからず、しかし働けど働けど生活は楽にならないようにする。

まさに悪政ですが、これが「安倍政権主導の美しい国の姿なのだ」と言う事は間違いないのです。

いい加減に国民は目を覚まさないと。
今の自民党はそう言う方向にしか行かないと言う事を理解しないと。
小泉政権の総決算は貧民と不幸な民の大量生産だと言うことは、小泉内閣の間にも私が何度も何度も何度も訴えて来た事なのですがね・・・。

>喜八様
読んでおきますね。

>貴彬様
今の自民党はアメリカに日本を売る政党で、民主や社民は中国に日本を売る政党、そう言う理解でよろしいのではないでしょうか?
つまり、日本の為の政党を応援する事こそが大事と言う事です。
新党系の台頭を私は望んでいます。
2007/01/13(土) 09:43 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
やはり、新党系に望みを託すしかないですね。
「親日保守」かどうかを見極める事ですね。
日本を守れるのは、そういう目を持つ国民ですね。
2007/01/13(土) 10:35 | URL | sesiria #flPMGraQ[ 編集]
>sesiria様
自民党から追放された方々にも期待していますが、やはり新党系でしょうね。

既成の政党で、経済、民生的に一番(比較的に)マシなのはなんと共産党ですが、外交防衛を考えると任せられません・・・。

今は民生の建て直しが必要なのに、どの政党もまともな政策を建てられないのはね・・・。
特に自民は自分達が今の不況の原因だと言う自覚が無さ過ぎる。
どの政党もですが、日本に何が必要で、何が日本の躓いてきた原因なのかを把握する事ができていないのが痛い・・・。
2007/01/13(土) 10:46 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
wceで過労死が増えればそれだけ
税金が使われるってことだから
結局国の財政に関わってくるじゃん・経団連ってそういう想像力もないのか・・
2008/06/28(土) 20:06 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
過労死は自己責任なんですって
>結局国の財政に関わってくるじゃん・経団連ってそういう想像力もないのか・・

自分らで言っていることとの整合性と合わないですね(国家財政が破綻しそう云々も悪質な嘘ですが)。

でも彼らって、
http://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-100.htmlのエントリーで言われていますが

>>>
彼等は善悪がわからない人達ではないと思う。
むしろ「善悪などどうでも良い人達なのだろう」<<<

というように、自分達の利益だけごり押しできれば「自分達の主張、発言の整合性などどうでも良い」人たちなのでしょうね。

でも多分、過労死しても税金で保障する気などはナッシングみたいですよ。
財界側の言い分によれば過労死は「自己責任」らしいですから。
http://www.j-cast.com/2007/02/08005433.html
奥谷禮子という鬼畜がそう申しております。

怖いですね、理屈が通用しない世の中って。
まっとうな理屈が、金や権力の力や声の大きいだけの連中の厚顔無恥な屁理屈にかき消される世の中って。
2008/07/05(土) 00:58 | URL | 憂国皇子 #O1BNfbGM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/36-3241ce99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
きのうは朝から出かけていて、深夜に家に戻ったら、沢山のコメントとトラックバックを頂いていた。皆さんありがとうございます。きょうは、示唆にとんだ充実のコメントとトラバへのお礼とご返事をかねてエントリーを上げます。三輪のレッドアラートさんのご提言にはとても反
2007/01/12(金) 15:09:02 | あんち・アンチエイジング・メロディ
以下のようなニュースを観ていると、本当に頼れるのは自分だけな...
2007/01/13(土) 14:21:49 | もののふのこころ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。