独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「失われた信頼を取り戻す」内閣改造で首相が記者会見

 安倍首相は27日夜、首相官邸で記者会見し、内閣改造について「失われた信頼を政治に行政に取り戻すために、新しい内閣のメンバーで全力を尽くし、成果をあげていきたい。内政、外交様々な課題に対応していくため、強力な布陣を作った」と強調した。

 参院で第1党となった民主党への対応について、「民主党、野党の声にも耳を傾けながら、建設的な議論をしなければならない」と語った。そのうえで、11月に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長に関し、「全世界がテロとの戦いを進めており、日本の貢献が期待されている。民主党、野党にも理解してもらえるよう努力したい」と強調した。

 また、都市と地方の格差について「地方の格差に配慮すべきだ、というのが参院選で受け止めた教訓だ。そうした声にも丁寧に耳を傾けて政策で対応していかなければならない」として、地方の活性化に努める考えを示した。

******

古賀派:麻生太郎幹事長
前岩手県知事:増田寛也総務相
伊吹派:伊吹文明文部科学相
無派閥:与謝野馨官房長官
山崎派:甘利明経済産業相
高村派:高村正彦防衛相
無派閥:舛添要一厚生労働相
津島派:額賀福志郎財務相
町村派:町村外相
谷垣派:いない
公明党:冬柴鉄三国土交通相

経団連:大田弘子経済財政を新自由主義外国人に売り渡す会幹事

中川酒、閣外追放(米国への配慮)

派閥会長らベテラン配置 安倍改造内閣が発足
>与謝野氏は27日午後の記者会見で、17人の閣僚名簿を発表。
>政策推進の基本的な姿勢に関し「地域経済、高齢者、中小企業、年金受給者など(に配慮した)、温かい改革でなければならない」と指摘し、地域間格差の是正を重要課題と位置付ける考えを表明。
>一方で「財政再建路線は小泉内閣と異なるものではなく、そのレールの上を安倍内閣も走っている」との認識を示した。

******

経済コラムマガジン 06/10/2(453号) 安倍政権の発足にあたり

>筆者は、安倍政権のポイントは経済財政諮問会議の進め方と見ている。
>小泉政権のような強引な進め方をすれば、自民党自体が持たないと考える。
>特に地方の自民党支持組織はさらにガタガタになるであろう。
>今回の新内閣では経済財政諮問会議を担当する経済財政担当大臣に大田弘子氏という超軽量級の人物を充てた。
>筆者はこれを安倍政権の経済財政諮問会議軽視のサインと見ている。

>しかしもし筆者の予想に反して、経済財政諮問会議が独走すれば興味ある結果になるであろう。
>大田弘子氏は、構造改革派、市場原理主義者、財政再建派の中でも急進派の人々の支持を受けている人物である。
>大田大臣が口を開く度に、自民党の得票が100票、1000票と減って行くのである。

経済コラムマガジン 06/10/9(454号) 安倍政権の生産性

>日本の経済政策がこのように窮屈なものになっている原因は、「プライマリーバランスの回復」というもう一つの基本政策の存在である。
>この結果、財政再建と経済成長を同時に達成するという矛盾した政策目標を実現するという何とも奇妙な発想の政策が生まれるのである。
>これまでこの矛盾は、特別会計の黒字幅の縮小と大量の為替介入で解消されてきた。

>日経新聞を開けば、今日の財政再建政策と経済成長は矛盾しないという解説で溢れている。
>証券市場関係者の「これまでの小泉政権の財政再建路線が安倍政権でも踏襲されることで安心感がある」という間抜けな声まで紹介されている。
もし財政支出の削減や増税をすれば日本の経済が成長するのなら、「10年後にプライマリーバランスの回復」なんてけちなことを言わず、ただちに財政支出を半減させ、大増税をどんどん行えば良いのである。

とまあ・・・・。結局馬鹿は死ななきゃ直らないと言う事は良くわかった。
少しでも安倍晋三に期待した私が馬鹿だった。

これで拉致被害者の奪還も不可能になった。
今後は経済問題で失策を重ね、反省できなかった事を責められ、安倍内閣は民主党に止めを刺されて解散し、自民党は消える。

拉致被害者の家族会は、安倍政権のアドバルーンとして記憶され、白眼視の対象になる事だろう。
保守政党だった自民党は、左翼系の経済カルト思想である新自由主義経済思想に乗っ取られ、遂に解体の運命を甘受した。

自民党は新自由主義経済思想と心中する事を決めたのである。
さようなら、自民党。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ、三輪さん

私の政局予想は余り当たらないのですが(苦笑)、
どうせこの内閣は長くても一年では
ないでしょうか。
早ければ半年以内に衆院解散総選挙になるでしょう。

今日の安倍総理の記者会見もはっきり言って
何にも反省してないし、何もわかっていないと
言うことだけが明らかになりました。

しばらく世相を眺める琵琶法師にでもなりましょうかねぇw
2007/08/27(月) 23:54 | URL | 蒼き鎮守の森の主 #-[ 編集]
ただいまTBいたしました
  TBの記事に「日々是勉強」の推奨する閣僚名簿を挙げておきました。よろしかったらご覧下さい。首相だけは秘密です。

  国土交通大臣のポストだけで、安倍政権の「継続性」すなわち売国と中国との一体化が明らかだと思うのですが・・・これでもまだ擁護できるブログは、すごいと思いますね。
2007/08/28(火) 00:06 | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
新自由主義者の使いっ走りを経済財政担当大臣に留任させたあたりに、この内閣の本質がよく見えますね。
なんだか、自民党って本当にこの程度だったのかと、心底実感しました。これでは今後の巻き返しも難しいでしょう。
今後、新自由主義者の反撃の策は小泉新党ということになるのでしょうが、それも構造改革というタネの割れた手品、以前ほどの効果はないでしょう。
自民党の没落とともに、新自由主義も終焉を迎えてくれることを、心底願います。
2007/08/28(火) 01:19 | URL | 雪猿 #-[ 編集]
さて国士様達はこの人事をどう評価するのか楽しみですね。

幹事長:麻生太郎 日韓トンネル研究会九州支部顧問
総務会長:二階俊博 日韓議員連盟常任幹事 北京オリンピックを支援する議員の会所属 厚生年金で建設したグリーンピア南紀を無償でシナ人に譲渡
政調会長:石原伸晃 北京オリンピックを支援する議員の会副幹事長 全国貸金業政治連盟から資金提供
2007/08/28(火) 02:00 | URL | Yam #-[ 編集]
セイカクニハ
さようなら日本
2007/08/28(火) 17:11 | URL | 英語できて良かった #-[ 編集]
雁字搦めの人事
三輪様、こんばんは。
少ない選択肢のなかから無難路線をとりながらも、多少のアクセントをつけたような感じがしました。

ろろさんが挙げられている閣僚名簿が面白いです。首相は誰か?ブラックボックスにされているところも目を引きます。

私は○○氏を挙げておきました。城内さんを外相に挙げられていたので、もしやと思いました。

政教分離担当大臣で白川勝彦氏というのはどうでしょうか。(忘れられていますが・・・)

2007/08/28(火) 18:18 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
安倍政権を潰すために、拉致被害者の帰国をなんとしても阻止したいと言っていたのに、今度は「拉致被害者の奪還も不可能になった」と安倍政権を批判ですか。節操がなさすぎですよ。

まあ、別にどうでもいいんですけど、確かに馬鹿は死ぬまで直らないらしい。
2007/08/28(火) 19:16 | URL | ネギ #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/343-0df94f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  安倍政権が「内閣改造」を行ったようです。首相官邸HP・閣僚名簿http://www.kantei.go.jp/jp/abedaijin/070827/index.html  私の結論は、「引き続き安倍内閣を不支持」です。  理由は、ここだけ
2007/08/28(火) 00:05:05 | 日々是勉強
 参院選における歴史的と言っても過言では無い大敗北を受け、慌てふためいて「内閣改造」に着手していたご存知「安倍政権」ですが、発表が行われた模様ですので、感想をば述べたいと思います。安倍内閣 閣僚名簿内閣総
2007/08/28(火) 20:54:14 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。