独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんち・アンチエイジング・メロディ 参議院選に勝つために(1)・・改憲モードで国民を分断、に乗らないようにしよう!

もう満点に近い回答をこちらから頂きました。

そうです、前回の小泉内閣は「郵政民営化」と言う賛成か、反対かと言うわかりやすい指標を立て、そこに賛成するもの、反対するもの、迷うものをそれぞれ分断して各個撃破する事で大勝利を得たのです。

自民党が5割に満たない得票数であれだけの勝利を得た理由がそこにあります。

現在の野党でも、最大野党の民主党は改憲、護憲で意見がわかれています。
だとすると、これで改憲を目安に参院選を戦えば、前と同じ結果となります。

思う壺です・・・。現状をキチンと理解すれば、合理的に改憲で戦う事が敗北への道だと理解できる筈です。

ここで相手と同じ土俵に乗れば負けます。
でも、改憲派護憲派とも、安倍政権の経済運営能力、そして国民に負担を強いると言うか、もはや略奪を行うレベルの増税や増税コンパチの財界への「配慮」を暴き、それを許さない方向に変換する事しか参院選での自公政権に勝利する道筋はないと思います。

ぶっちゃけ、自公政権の支持者は生活が困っていない人達か、これからは自分達だって困る様になると予想すらできない程度の方々ばかりでしょうから、それにどこまで訴えかけられるかは謎ですがね・・・。

何にせよ、真実を訴えるのはなかなか難儀です。
私等のブログは、誰様にも理解できる様に書こうとはしていますが、長くなり過ぎる傾向が強いですので、最後まで読んで貰えるかどうかわからないですし。

たぶんですが、探せば更に問題が見つかるとは思うので、そっち方面の捜索も先日来行っている所です。(おかげでブログの更新が滞っていますが・・・)

それと、メロディからの、私の韓国人に対するエントリーが酷過ぎるというご意見ですが、私は日本人の敵は許さないタイプでしてね・・・。
それが韓国人でも中国人でもロシア人でも許しません。

そして、日本人(日本人の政治家)が日本人の敵になる事も許さないんですよ・・・。
まあ、そう言う意味で一貫した方向性の男ではあるのです。

いずれにせよ、このWCEだけではなく、安倍政権と言うか現在の自公政権は明白に日本人の敵です。
倒せなくても痛打を与え、権力から引き摺り降ろされる恐怖を味あわせない限り、彼等の横暴は続きます。
それらを許しちゃいけないと言う事です。それが一番大事な事です。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
WCE
こんばんは。
幣ブログでもようやくWCEを取り上げました。
TBが通らないのでコメント欄で失礼します。

「ホワイトカラー・エグゼンプション」
http://kihachin.net/klog/archives/2007/01/wce.html
2007/01/10(水) 20:49 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
「残業代なし」導入、参院選前は見送りへ
 自民党は一定の条件を満たした会社員を労働時間の規制から外して残業代を無くす、いわゆるホワイトカラーエグゼンプション制度について、7月の参議院選挙前の導入は見送る方針を固めました。

 この制度は、報酬を「労働時間」ではなく「仕事の成果」で決め、一定条件を満たした会社員を労働時間規制から外して残業代をなくすものです。

 厚生労働省では今月末から始まる通常国会での法案提出を目指し、柳沢大臣が与党幹部らに理解を求めています。

 しかし、参議院選挙への影響を懸念する公明党から慎重な意見が出た事などから、自民党も参院選前の制度導入を見送る方針を固めたものです。

 今後は、与党側と政府の間で法案の提出そのものを見送るかどうか調整することになります。(10日20:28)

[10日23時35分更新]

人権擁護法案、共謀罪と同様、流れは良い方向のようですが、油断は禁物ですね。
2007/01/11(木) 00:34 | URL | myuuta #r6D7sOkg[ 編集]
同意同感です
はじめまして。アンチエイジングブログのメロディさんのところにも書きましたが、レッドアラートさんに同意です。すごくよくわかります。私も今回の参院選については、支持率下落の中「改憲」で人気を盛り返そうとする安倍政権に対して、「平和憲法を守れ!」とやり返すことは、相手の土俵にまんまと乗ることだという認識を持っております。今やるべきことは、レッドアラートさんのおっしゃるとおり、安倍政権の生活破壊の意図を暴露すること、イデオロギーにかかわりなく左右共闘で自公政権を倒すことです。そして注意しなくてはいけないのは、小泉待望論です。小泉再登板などとんでもない。TB2つさせて下さい。
2007/01/11(木) 11:23 | URL | starstory #-[ 編集]
>starstory様
改憲など、もっと景気が良く、国民の経済が上向いた時に論じれば良いのです。

そして、民主党は改憲を軸に話をした時に確実に混乱し始めます。
正直に申しまして、民主党はどんな場合でも頼りにならないとは思うのですがね・・・。
あらゆる意味であの政党は勇気がありませんから。

戦う者としての自覚がないのでしょう。

>myuuta様
その記事のすぐ後に柳沢がまた違う事言い出していますね。
なんともいえません・・・。

>喜八様
ありがとうございます。
こちらの方からTBが通るかどうか、後でやってみますね。
2007/01/13(土) 09:18 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/34-5e8bf836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。