独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう、このブログに「悪政」のカテゴリー作ろうかなと・・・。

マジでそう思うホワイトカラー・エグゼンプションと言う法案。
読めば読むほど狂ってる。

在日米国商工会議所意見書

★ホワイトカラーエグゼンプションは米国の指示通り?

ここのコメント欄に要らない事してる・・・なと自覚しつつコメントを書いてしまいました。

>karoushiとtsunami、世界各国で使われている和製英語です。

>これ(上記の”在日米国商工会議所意見書”)の7P目を読んで見なさい。

>つまり、この法案は外資が日本人を働かせるために投資を行う、その投資に際して労働基準法が邪魔だから、厚生労働省に直接ねじ込んで労働基準法の回避方法を作ってくれと言ってる訳。

>そもそも、このWCEでは、「残業しすぎて過労死しても使用者側に責任は無い」と言う条項がすでに入っていて、これも対日投資の条件と言う事。
>逆に返せば、これは「過労死を誘発すると提案者が自覚している」法案なの。

>それとホワイトカラーに導入された制度が、「労働者の使用状況が平等ではない」と言う理由で、次はブルーカラーに導入されるのは時間の問題だと言う事。
(小泉流に言えば「ホワイトカラーにできる事が、なーぜブルーカラーにできないんですか?!」で平等に残業代カット・・・になっちゃうでしょうねと。)

>結論は、これは外国人が日本人を労働基準法を適用させない状態で働かせる仕掛けとして要求している法案なの。

日本人奴隷化法案と言う事。

わざわざ植民地支配受ける為に法律作る独立国が世界のどこにあるんだろうね?


>我々が怒って反対しているのはそう言うことなの。
>これって植民地奴隷として、自国民を差し出しますから投資してくださいと言う法案なのよと・・・。

>韓国人を笑えないよな、日本人も。

******

とまあ、こんな要らん事を書いた訳です。
後半で更に詳しく、わかってる限りの現状を書き並べましょう。

一旦エントリーをアップしますので、その後順次追加を行っていきます。
(実は昨日から2回エントリーを書いて、OSの不具合で2回消えましたので・・・。もう懲りました・・・。)
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
しかし、実態が本気でわかってないみたいだな。
きまぐれな日々で非戦様が驚いておられましたが、ホワイトカラー・エグゼンプションが適用されると本気で労災はおりません・・・・。

ホワイトカラーエグゼンプション 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

導入を不要とする意見

厚生労働省労働政策審議会労働条件分科会に提出された資料[9]によれば、

「変形労働時間制、フレックスタイム、専門業務・企画業務に関する裁量労働制がすでに存在する」「長時間労働を助長する」という点が導入を不要とする意見として取り上げられている。

前者に関する反論としては、日本経団連の提言の概要[10]において、

フレックスタイムは、柔軟な運用が1か月の範囲内に限られる。
変形労働時間制は、労働者側の裁量で労働時間を弾力的に運用できる制度ではない。
裁量労働制は、対象業務の範囲が限られており、導入の要件が厳格に過ぎる。また、あくまでみなし労働時間制であり、労働時間そのものの制限適用除外ではない。
という点が指摘されている。

また厚生労働省の旧労働省職員による労組「全労働省労働組合」は2006年12月13日、組合員(労働基準監督官の95%がこの労組の組合員である)に実施したアンケート調査の結果を発表した。
それによると有効回答数は1319人で組合員の80%に辺り、そのうちこの制度に反対する意見は60%、賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%であったとされる(毎日新聞2006年12月14日、3面)。

この記事では組合員の意見として「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる」というものが紹介されている。

さらに、厚生労働省の少子化問題を担当している部署内においても、本制度導入による長時間労働促進のために(除外対象となった会社員が)家庭で過ごせる時間がますます減ってしまう、という反対意見があり[11]、法案担当である厚生労働省内部においてもコンセンサスが得られているとは言いがたい状況である。

しかし、これらの反対意見を押し切る形で、労働政策審議会は2006年12月27日にホワイトカラー・エグゼンプションは「導入を適当」とする報告書をまとめた。

******

その毎日新聞の記事の意見と言うのは下記のようなフロー。

長時間労働を強いられて過労死や自殺の事件が起きる。
      ↓
「労働時間の管理は本人の裁量ですから、当方には管理責任がありません」と使用者が抗弁する。
      ↓
これで労働災害認定は下りない。
      ↓
民事裁判で遺族が賠償金を請求できない。

事実関係を証明できない上に、最初から裁量労働の管理責任が雇用されている側にあると、国が錦の御旗を使用者に渡すのがホワイトカラー・エグゼンプションと言う訳です。

はい、普通に社会で会社勤めした人は、これがどれだけ恐ろしい事かわかりますよね?
会社はノルマだけ渡して、後の仕事のやり方は知らん。労働量なんか計算もしない。

そう言う風に雇用者を投げ捨てられるんです。
つまり、この法案は「残業代ゼロ以外に、使用者責任ゼロ」と言う流れにも繋がるんですね・・・。

責任を問われる事のない使用者が、雇用している社員に何をするか。
説明が必要な人居ますか?(もし社会人でそんな人居たら凄いですね。)

これは現代奴隷制に簡単に繋がる恐るべき法案です。
そして、この法案で労働者側の権利や安全を担保した条項はありません。

これは労働組合ができる前の世界に逆行しています・・・。

>ホワイトカラーエグゼンプションにより労働時間は経営者の管理対象から外れるので、万が一従業員が過労死した場合も、従業員の自己責任で片付けられる可能性が出てくる。
>労災にも問われなくなるので労災保険料(労災が出ると保険料が上がる、100%会社負担の保険料)が抑制でき、過労死裁判などで従業員の遺族に多額の賠償金を支払う、という可能性も減少する。
>日本経団連では、労働者の最大拘束時間を定めたり、一定時間勤務したものに休暇を付与したり、一定期間毎の健康診断を行ったりといった対策を提言しているが、いずれも労使で「自主的に取り決めるべき」としており、実効性に疑念がもたれている。

つまり一言でホワイトカラー・エグゼンプションの問題点は説明できる。

労働基準法の担保を明記する条項がどこにも書かれていない事だ。

これは故意に行われた、作為的な記入除外だろう。
幾ら最初にキツイ条件をぶつけて様子を見ると言っても、ここまで酷い叩き台を挙げてしまえば喧嘩以外の対処ができないだろう。

経団連の居丈高な所作と言えば言える。
しかし、それらに配慮すらしないと言う姿勢は「時代の変化」と言い切って良い事なのかどうか、私は判断できない。

そもそも、労働基準法を掻い潜らせてくれと願う時点で異常なのだ。

>また、労働運動総合研究所は、ホワイトカラーエグゼプションを導入した場合を、11兆5,851億円(一人あたり、114万3,965円)の残業代を労働者が失うと試算している。
>また、これにより内需が大きく冷え込む事になるため、雇用状況が内需状況に依存しやすい非正規雇用者の雇用状況も大きく悪化する懸念がある。

もう凄まじい賃金デフレ政策ですね・・・。
こんな手法で「賃金的に諸外国と対抗しよう」と言う計画なんでしょうか?

でも、それを実現したいなら、大事な前提が抜けていますよ。まず日本国内の物価をもっと下げないと駄目でしょう?
そうでないと今までと同等の暮らしがおくれない人が増えて、貧困層を日本国内にばら撒く事にしかなりませんね。失業者も当然増えるでしょうね。
恐ろしい連鎖が産まれてしまう・・・。

そもそもGNPだ、GDPだとか言う指標がどうなる事やら・・・。
マイナス成長間違いなしの貧国貧民、企業のみ一時的利益その後暗転と・・・。

世界が驚くデフレ政策になるんじゃないかと・・・。
日本の使用者はこのWCEを「企業減税の一種」と認識しているのだから。

その結果、完全にトチ狂った利用方法を考えるだろうから、悪循環しか考えられない。

そもそも論として、こんなものがアメリカで成立したのは、アメリカには「週何時間」と言う労働の縛りが最初から無いからであって、日本の様に労働基準法で週当たりの労働時間が規定されている国では、WCEは普通にその法律とバッティングするものなのだが、その事を日本国の官僚も誰も指摘しないのか?と・・・

こんな事位、そこらの労働組合の役やった奴なら絶対知ってるだろうにと。

もう、私程度の知識の男でもてんこ盛りで穴が見えるのに、何故世間様、特にマスコミが大きな声を挙げないのかと。

まあ、愚痴ってても仕方ないですね。
マスコミが大きく言わないなら我々が言うしかないんです。

これは通しちゃいけない法案だ。

そもそも論だけど、現在の日本のサービス残業とは「週休二日制」の導入後も、労働スタイルを変化させず、人員も増やさなかった結果発生してきた現象であり、企業の建前と本音の乖離が解決されなかった事による現象とも言える。

要は10年以上前のバブル破裂以降の日本の勤労スタイルの慢性的な歪みといえるものだと思う。

それらを乱暴に解決しようとするのがWCEの一面的な性質ではないかと思う。

・・・・ちょっと疲れたので、この続きは明日以降か、別エントリーで書く事にしたい。

派遣社員とか、パートとかの絡みも書くべきなんだろうけど、どうまとめたものか。
難しく書いても理解して貰えないだろうし、悩む所ではありますね。

とりあえず、本日は一旦ここで筆を置きます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「残業代ゼロ」の労基法改正案、通常国会提出見送りか
1月8日11時34分配信 読売新聞

 一部の事務職らを法定労働時間規制から外し、残業代をゼロとする「日本版ホワイトカラーエグゼンプション」制を導入するための労働基準法改正案は、25日召集予定の通常国会への提出が見送られる公算が大きくなってきた。

 柳沢厚生労働相は提出に前向きだが、与党幹部から慎重意見が相次いでいるためだ。

 自民党の中川幹事長は7日のNHK番組で、「本来歓迎されるはずのサラリーマンやその家族から歓迎されていない。経営者や政府の説明が不十分ではないか」と述べ、改正案の国会提出は時期尚早だとの考えを示した。また、「個人的には、名目成長が実質成長を上回るような安定的な局面で(法案審議を)やるのが一番ふさわしいと思う」と述べ、デフレの完全脱却後の導入が望ましいとの考えを示した。

最終更新:1月8日11時34分
----------------------------------------------

例え見送りになって法案を通すのは諦めたわけではないですから。人権擁護法案、共謀罪とともに悪法が増える一方ですね。テレビなんかではもっと厳しく取り上げていいはずだが、あまり政府を批判すると番組に出れなくなるから言えないでしょうね。それにテレビの常連はサラリーマンと収入が違うから実感はわかないと思います。
2007/01/08(月) 22:03 | URL | myuuta #r6D7sOkg[ 編集]
>myuuta様
死んだふりって奴ですね。
共謀罪ともども、ゾンビの様に蘇生するのが見え見えです。

911選挙同様、勝った後で好き放題、そうたくらんでいるのでしょうね。
しかし、この件は根が深いと思います。
アメリカの資本は日本人を家畜としか思っていないのがモロに見えましたからね。

この件でわかりましたが、自民党は倒閣まで追い込まないとマズイですね・・・。
安倍晋三は戦後の首相の中で最も暗愚な男です。
そして、柳沢厚生労働大臣だけじゃなくて、売国奴がうじゃうじゃ閣内に居ます。

ともかく、このエントリーは最後まで書こうと思います。
警戒を緩める事自体がやばいと今まででタップリ教育されましたからね。
2007/01/08(月) 22:13 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
ご来訪&コメント有難う御座いました。

いつも記事拝読させて頂いております。少し前に三輪様のエントリーから引用させて頂いたような気がします。

拙ブログお取り上げ頂き恐縮です。一つだけ誤解なきよう申し上げますが拙ブログエントリー内でも「断固として反対をしていかなくてはならない。」というのが私の見解です。

今までの記事からして、どちらかと言えば拙ブログは「反米保守・反自公」の立場です。

小さな会社の管理職勤めをしていた私から見ればWCEは「悪法」にしか見えません。これからも断固反対していく所存です。

お邪魔致しました。
2007/01/08(月) 22:34 | URL | dandy #4cdyejRQ[ 編集]
>dandy様
はじめまして。
そうですか・・・。いや、何となく「WCEは実行しても大丈夫だ」と言う風に読めたものですから。

私もすらすらっとしか人のブログは読まないんですよ。
自分のブログもすぐさまエントリー作って上げて終わりみたいな感じですしね。
今回はかなり雑に読んでしまいましたかね・・・。
だとしたらすみませんでした。

今回のエントリーだけは何時間か掛けてますが。

もう一度そちらのブログエントリーを読み直してみますね。
いや、わざわざのお越しありがとうございました。
2007/01/08(月) 23:01 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
やっぱり、この法案は危険ですよね。でも、だらだら残業している人がなくなるのならこの法案賛成、という人が少なからずいるようです。

それにしてもここ数日、以下に挙げる掲示板以外でも、この手のものが突然湧いてきているのですが、何が起こっているのでしょう?何か工作組織が結成され、世論操作が開始されているように思えます。これから、より情報工作が激しくなるのでしょうか?非常に不安です。


保守を装い、日本解体投売りが正しいと唐突に主張しだす投稿

http://www1.ezbbs.net/06/forest/
14386.もうひとつの日本の敵~反米派と反市場主義者
名前:マネーの狼 日付:1月8日(月) 20時30分
(略)
自由市場主義反対派の意見を聞いていると馬鹿馬鹿しくなります。年次改革要望書なるものがアメリカの不当な外圧の象徴のように言われていますが、自分に言わせれば国際市場に目をそむけてばかりの日本に業を煮やしたアメリカの適切な「指導」じゃないでしょうか。それに外資が入ることに嫌悪感を抱いているようですが、日本の企業よりもよほど信頼できます。日本人の資産が無駄な公共事業に使われるくらいなら、外資にジャンジャン使ってもらったほうがよほどマシだと思わないのでしょうかね。そういう意味では小泉前総理と竹中元大臣はとてもよくやってくれたと思います。
(略)


それから、これ。

“カッコイイ、優秀な派遣社員”を演出 新番組『ハケンの品格』スタート
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/894786.html
2007/01/08(月) 23:50 | URL | 7743 #-[ 編集]
>7743様
もしかして、前にも来て下さった方ですかね?
もしそうならお懐かしい・・・。ともあれ、ようこそ。

しかし、そのマネーの狼さんとやらは、イラク侵攻も、市場原理主義もごっちゃですね。
ほとんどキティですがな・・・。アメリカ無条件礼賛、それだけですな。

ハケンの品格は、日本の品格に引っ掛けたネーミングなんでしょうね。
邪悪なパロディとしか思えません。

真剣北朝鮮のプロパガンダ映画みたいな感じですね。
意図が見え過ぎていて怖いと言うか、これで国民を騙せると思い込んでいるところが更に怖い。

てか、騙される人・・・意外と多いのかも。
なんだか、森、小泉、安倍と印象操作で国民を操ろうとする確信犯の政治業者がずっとトップに座っている日本と言う国は・・・。
2007/01/09(火) 00:15 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
最近政府がやることを見ていると、単に国民が不幸になろうと平気だというだけでなく、日本を壊そうとしているとしか思えません。
偶然私も今日検索していたら、在日米国商工会議所が解雇を金銭で解決するよう要請する文書にぶつかりました。
http://www.accj.or.jp/document_library/Viewpoints/VP_Labor.pdf

主語がよくわからないのですが、日本の審議会に米国商工会議所が乗り込むということでしょうか。
2007/01/09(火) 00:52 | URL | ヘリオトロープ #l.udJc2c[ 編集]
私も、「年次改革要望書」は日本の為になる、
遅れた日本をアメリカが救う、などと言っている
コメントを目にした事があります。そんな馬鹿な
事がある訳ないし、アメリカだけでなくどこの国だって自国の利益優先は当たり前です。洗脳?プロパガンダ?何にしても騙そうとしている意志はあるのでしょう。郵政民営化の時みたいに騙されてはいけません。私はずっと反対でしたが、
今回ばかりはいくらお人よしの人でも反対するような悪法です。労働基準法をなくそうとしているのでしょう。折角今まで築き上げてきたものが
水泡と帰すのです。批判の目を緩めてはいけないと仰るのは誠に同感であります。
2007/01/09(火) 09:54 | URL | sesiria #flPMGraQ[ 編集]
ご来訪並びに手厚いコメントを有難うございました。
ご健闘を祈ります。
2007/01/09(火) 11:20 | URL | わこ #-[ 編集]
現代の奴隷法
こんにちは。
私もWCEのことを初めて知ったとき「これは現代の奴隷法だな」と思いました。
そもそも我が国には「サービス残業」なんて陋習もはびこっていますし、WCEが導入されたら目を覆わんばかりの状態になるのが目に見えています。
幣ブログでもぼちぼちとWCEを取り上げていく予定です・・・。
2007/01/09(火) 15:20 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
共闘だ~~
らんきーブログさん、メロディさんの所読みましたよ。三輪様、うちは護憲専なので、憲法を横に置いてはおけないのですが、それでもできる限り読者に伝えていくように頑張ってみます。
2007/01/09(火) 17:19 | URL | お玉おばさん #e2xIBKiE[ 編集]
若い人の貧困化
残業が付くのは18時半過ぎてからで、
最大40時間までしか払わない。それ以上はサビ残という中小企業もありました。若い人がますます貧困化して消費減と少子化。これじゃあ景気が良くなる訳ないし、国が滅びてしまいます。
幕末の開国と不平等条約で小判が外国に流出したように、現代では「構造改革」で国富が流出し、国民の奴隷化が進んで行くのでしょうか。
もう攘夷しかない!
米軍に爆弾仕掛けるイラク人の気持ちが解ります。
2007/01/09(火) 19:39 | URL | 尊王攘夷 #-[ 編集]
こんばんは。はじめてお邪魔いたします。
>平和馬鹿ならそこまでと見限ぎり‥
ぶいっちゃんところでこのようなコメントを見ました。

うちのブログへの貴殿のコメントのことですが‥稚拙だから、あのような挨拶もなく無礼なコメントを殴り書くようなことをされるんですか?それをお聞きしたくて参りました。

貴殿のおっしゃる提案も大事なことだとは思います。悪政政権を倒すために左右一丸となることは私も必要だと思います。しかし、あれこれ見たところ、貴殿はブログの程度や質によってコメントや扱いが相当違いますね。そのように、「ここはレベルが低いから挨拶も必要ない」とかで言動を変えるのでは、安倍政権と一緒なのではないですか?政治を語るまえにエチケットやおもいやりのほうが大切なのではないですか?

私もいっぱしの大人としての意見をもっておりますし、「わかりやすく」をモットウに一生懸命書こうとする場合、単純に書くのが一番だと思っています。それをただ吐き捨てるようにコメントを残されて気分がいい人がいるでしょうか?もし貴殿が気分がいいのならば謝罪でもいたしますが、如何でしょうか。いや、貴殿がただのネットウヨならばこんなことは言いに来ませんので誤解のないように。

私は今まで、このように人様のブログに反論のお返しコメントはしたことありません。はじめて言わせていただきたいと思いました。あのコメントには何の「心」も見当たりません。これがわかって頂けないのならば共闘も無理なことかもしれませんが如何でしょうか?はなっから相手にされていないのならば来た意味もありませんが。

お邪魔いたしました!
2007/01/09(火) 21:47 | URL | ココロ #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/09(火) 21:49 | | #[ 編集]
>尊皇攘夷様
富国貧民のつもりなのでしょうけど、このままでは貧国貧民ですね。
日本人はアメリカ人にテロを仕掛けるのではなく、アノミーに呑まれて自滅するでしょう。
それはさせてはなりませんね・・・。

>お玉おばさん様
言っておきますよ。
人々の貧困をよそに理念闘争をやっていたと言う事で、いずれ多くの左翼的平和思想の人達が裁かれる時が来るかもしれないのです。

主義は大義の為に横においておくべきときもあるのです。
罪は左右両方等価なのですよ、本来的には。

>喜八様
この件こそ安倍内閣、いや小泉時代からの連綿とした流れに楔を打ち込む好機かと思うのですがね。
この点こそが彼等の最も邪悪な部分を浮き彫りにするそんな弱点部分だと私は思っていますよ。

>わこ様
こちらからはリンクを貼っておきました。
今後ともよろしくです。

>sesiria様
左翼の夢想する悪い政治家、それこそが小泉安倍と言う訳です。
しかしもう・・・なんと言うかここまであからさまな奴がのさばっていて、それで目が覚めない国民と言うのも痛いですが。

>ヘリオトロープ様
そのとおり、彼等は日本を破壊しようとしています。
明白な悪意と侮蔑、そして徹底的に邪悪なやり方でアノミーを増殖させて日本を壊そうとしています。
安倍は馬鹿なでっちですが、小泉や森は明白に居直っていますね。

だから私は立ち上がったのです。抵抗勢力としてね。
まあ、実際言わせて頂きますと、私としてはぬくぬくと体制派で居たかったのですけどね。

在日米国商工会の「金銭解決主義」の主語がわからないと言うことですが、それはアメリカの労働法規の説明をしているんです。
アメリカでは労働時間に規制はなく、課題があり、納期があれば、納期さえクリアしてしまえば次の日から納期までずっと休む事ができるのです。
そう言う仕組みの説明をしている場所を読まれたのではないでしょうか?

日本の労働基準法と、アメリカの労働法規は大変な違いがあります。
あっちはノルマさえこなせば、その後は好きにして良いのです。
日本は違うと言う事です。
2007/01/09(火) 21:55 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
>ココロ様
平和平和と言うけれど、その平和憲法を大事に大事に崇拝する「観念」と言うのは、安倍晋三をのさばらせている「観念」と方向性は反対でも、絶対値では同じ観念なのですよ。

そのことに気がついてない人が多いって事です。
この件についてはきっちり一つのエントリーを建てましょう。
右翼の語る平和と言うものをちょっとばかり聞いていただきましょうかね。

ともかく、まだこんな事を言ってるのか、そう言う風な気持ちにしかなれない。
この大事な時に平和念仏とは、そんな風にしか見れない。
2007/01/09(火) 21:59 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
初めまして
メロディさんのブログからこちらを拝見しました。
『ホワイトカラー・エグゼンプション』については、当事者でもあり看過できません。
遅くとも参院選で、現在の自公政権を退陣させるべく、遅まきながら12月から具体的な行動をいくつか始めました。
もし、三輪様が、このブログ以外に具体的に行動されていることがありましたら、是非このブログを通じて御教示いただければ幸いです。
参考にさせていただきたいので、何卒よろしくお願いします。
2007/01/09(火) 23:29 | URL | poppo #-[ 編集]
>poppo様
基本的にブログだけですね。今の所は・・・。

参院選まで後少しですが、それまでに現政権の危険性を訴えなければいけませんね。
公明党にも、反日外国勢力(中韓朝アメリカも含む)ともべったりですから。

正直、参院選で仕留め損ねたら、後は大変なことになりますよ。
それは間違いないです。
2007/01/09(火) 23:50 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
はじめまして。この記事を拝見して心底恐怖を覚えました。日本国民の奴隷化…これが同じ日本人の考える事でしょうか。こんな法案が民主国家に、世界に存在していいはずはありません。

自身も遠からず就職する身であり、他人事ではありません。この法案を未来永劫日本から排除するため何かできないか、と思います。
2007/01/10(水) 04:46 | URL | ロボ #-[ 編集]
引き続きお邪魔します
おはようございます。
お返事、まったく的がはずれていらっしゃいますね。
もう一度書きますが、貴殿の提案に反論しにきたのではありません。焦点を何に絞るかは、大切なことだと書きましたし、憲法以外のことも私のブログでも書いています。他のみなさんも今、何が一番と決められないところで模索していらっしゃるわけで、わかっていないわけではないと思います。上から目線で「教えてやる」みたいな物言いは‥よくないのでは?ということです。

私がわざわざきたのは、そんなことではありません。エチケットやモラルの問題です。ご自分の言いたいことも大切ですが、人のコメントの真意を読み取ることも大事なのではないですか?全部を読まないで、ちょっと自分と違うからって、絶対値がどうの・・と「平和馬鹿ときめつける」ようなコメントを言い捨てるようにするのは如何なものかと言うことです。ここまで書いてわかっていただけないのならば仕方ないですが。

お邪魔いたしました!
2007/01/10(水) 08:01 | URL | ココロ #mQop/nM.[ 編集]
追伸
私は喧嘩を売りにきたわけではありません。あくまでも相互理解を深めるための話し合いです。ブログ共闘には欠かせないものととらえています。そのへんを誤解のなきようにお願いいたしますね!^^
2007/01/10(水) 08:46 | URL | ココロ #mQop/nM.[ 編集]
返信有難うございます
poppoです。

>基本的にブログだけですね
三輪様のように見識のある方が、ブログだけとは残念です。
『ブログ』だけでは、「正直、参院選で仕留め」るのは無理ではないでしょうか?
貴殿のブログは、人気blogランキングによると、週間IN 6,270・週間OUT 52,220・月間IN 11,470です(総合234位)。それに対して、2005年の国勢調査によると、全国の有権者数は約1億367万8,370人です。
仮に全てのブログの読者数を予測しても、有権者の中の圧倒的少数でしょう。
とすると、やはりブログ『だけ』では、現政権を仕留めることは無理でしょう。

因みに、私が現在行っている行動は、
①眠り猫さん提唱の『ブログ連合』準会員
②関組長さん提唱の選挙ウォッチャー(神奈川県担当)
③「平和への結集」をめざす市民の風 賛同人 
④「平和と公正の選択を求めるネットワーク」賛同者
などです。

三輪様にも、是非活動内容を知っていただき、一致点があれば一緒に行動したいです。

私の当面のゴールも、現政権を参院選までに仕留めることです。
2007/01/10(水) 14:22 | URL | poppo #-[ 編集]
NHKニュース7
世論操作の為の世論調査作戦が再始動したようです。
WCEを国民の三分の一が賛成していて三分の一が「どちらでもない」だそうです。
郵政民営化と同じ手法ですね。
2007/01/10(水) 14:43 | URL | 秋水 #TY.N/4k.[ 編集]
>秋水様
明らかに嘘ですね・・・・。
と言うか、自民党は大本営発表を行う事を平気でしでかすようになりました。

もう政党としての存在価値はありませんね・・・。
残念ですが。

>poppo様
そのパネラーだの運動員だのの一人になって働いても、大勢に影響は出ませんね。
何故なら来客の層が変化しないからです。

私は無差別とは言いませんが、できる限り偏らない層に訴え掛けて行きたいのです。
広く国民全体の問題だと思っていますから。

そして、私のここで発言した言葉は、全てログとなって残ります。
後々で様々なことを振り返るよすがにもなるでしょう。
私は今はブログだけでがんばりたいと思います。

>ココロ様
日本国憲法とは、「日本人にのみ有効性を持つ代物だ」と言う事をお忘れなく。
一度アジアの歴史を調べてみてはいかがでしょうか?
第二次世界大戦以後のアジアの歴史を調べてみてください。
特に中国がどれだけたくさんの戦争、全て侵略をしてきたかを調べて下さい。

その上で平和憲法万歳と叫んで下さいね。

「全ての戦争は日本人が悪いから起きてきた、その日本人を平和憲法で縛れば戦争は起きない」と言う思想については、私は断固として認めません。

相互理解と言う事でしたら、まずそこから修正をお願いしたいのです。
私には「日本人にも日本国憲法で定められた生存権はある筈」と言う、そう言う主張があるのみです。
そして、交戦権とは、国家の正当防衛、生存権に属する権利だと言う事を皆様にご理解頂ければと思います。
2007/01/13(土) 10:59 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/33-ab61ca39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
安倍君が「改憲」を参議院選の争点にすると言っているけれど、それに乗せられては行けない、と私は思う。で、今日はあまり時間がないので、人様のブログのしかもコメント欄で気になったコメントを二つ転載する。二つのコメントを読むと、今の自公政権が、国民の生活破壊と人
2007/01/09(火) 15:01:49 | あんち・アンチエイジング・メロディ
一昨日に私としては、初めてといっていいくらい憲法改正の記事を書いた。平和改正はさせてはならない 【憲法改正】安倍晋三みたいな三流政治家に憲法を弄くって欲しくはないし、参院選の争点にするとかの記事が目に付いたので自
2007/01/09(火) 17:36:05 | らんきーブログ
拉致問題、一向に解決しませんが、今、ヤマタクが訪朝したのは、一体何故なのでしょうか?そして、小泉首相と金正日の個人的な約束にすぎないはずの日朝平壌宣言を、北朝鮮側がそれに何度も違反するような行為を繰り返してい
2007/01/10(水) 09:45:33 | 右余極説
昨日、「改憲」モードは国民の分断を狙ったものだから、気をつけよう、とエントリーを上げた。で、三輪のレッドアラートさんに答えて、共闘宣言をしたわけだけれど、昨日は時間がなくて言及出来なかった点がある。
2007/01/10(水) 13:25:20 | あんち・アンチエイジング・メロディ
 銭の亡者の烏合、経団連こと売国連の会長、キャノンの御手洗氏が、労働者を恒久的かつ合法的に奴隷化し、その最後の血の一滴まで吸い上げる為の法案「ホワイトカラーエグゼンプション」を、時期通常国会において成立させるよ
2007/01/10(水) 15:16:05 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。