独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成19年(2007年)  8月8日(水曜日)  貳 通巻第1885号    (臨時増刊)

安倍首相、8月15日靖国神社参拝を見送りへ

 「諸般の事情に配慮し」、安倍首相は靖国神社へ参拝しない方針を固めた。
 昨年は小泉首相が周辺の雑音をもろともせずに敢然と参拝したことと対照的である。参院惨敗にも倍して、国民に大きな失望が拡がっている。

 下記は、昨年のちょうど今ごろの小誌である。再掲載する。再読して気が付いたが、当時すでに小生は発足もしていない安倍政権に対して期待していない旨をのべていた。
 こう書いていた。

 (保守陣営の中には安倍政権への期待が大きいが、はやくもその期待は裏切られており、くわえてカリスマ性に乏しい安倍氏の優柔不断ぶりが露呈、率直に言って安倍氏への過度の期待は禁物ではないのか)。

 その通りになったようだ。
    ♪

******

これが小泉、安倍政権の経済運営の末路だ!
構造改革を行った国家が辿り着く、当然の結末だ!

「膨らむ格差、しぼむ活力…なぜ給料上がらない?」マネー・経済‐経済政策ニュース:イザ!

≪所得再分配強化を≫

 このため、白書は格差を放置することは「経済社会の活力を損なう可能性がある」と企業経営者に警鐘を鳴らす。賃金が上がる期待がなければ、働く意欲もうせるし、雇用が不安定だと消費も伸びず、経済成長が鈍化してしまうというわけだ。

 そこで、白書では対策として、まず税制改正や社会保障の充実を提案している。所得の高い人から政府がお金を集め、所得の低い人を支援する「所得の再分配」の強化だ。教育や訓練など低所得者への支援策も急務と訴える。

 小峰隆夫・法政大大学院教授は「これまでの構造改革、格差容認論から格差是正論が強くなっている印象を受ける。白書の変化は内閣の姿勢の変化に相当するだけに、構造改革をめぐって今後大きな議論になる可能性がある」とみている。

 高い経済成長が続けば、いずれみんなハッピーになるという安倍内閣の「成長戦略」に、白書が、軌道修正を迫ったといえそうだ。



三輪のレッドアラートでは、こんな事は最初から今までずっと書いて来た事でしかないが、遂に巷でも私と同じ事を言う者が増えて来た。
めでたいと言うか、嘆かわしいと言うか・・・。
ちょっとそろばん弾いたら、私と同じ答えが出て当然の筈なんだが・・・。
(でも、チャンネル桜でも、ケーキ屋様とそのお仲間以外はわかってくれなかったもんなぁ・・・。ま、仕方ない。)

と言う訳で〆に入りましょうか・・・。

国民を安寧に暮らさせるという、為政者の基本の基本を忘れ、マネーゲームを礼賛し、貧国貧民の国家資産の売却路線を進めた、そんな愚かな宰相は、とうとう最後のパフォーマンスまでを封じられた。

後は没落あるのみだな・・・。売国奴よ去れ!

さあ、自民党を復活させたい諸君。今こそ頑迷かつ愚昧な構造改革派を叩き潰し、国民新党をチャンネルとして、民主党と話し合うが良いだろう。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
国民新党の特別会計見直しに期待
三輪さま、こんばんは。
安倍総理、靖国行きませんか・・・。逆に今こそ行くべきなんですけどね。支那朝鮮になんと言われようと。
もう支持率なんて下がりに下がったのですから、気にせずに総理就任前のタカ派に戻れば良いのです。
もう遅いですけどね。
国民新党は、選挙のときに、年金財源について唯一特別会計にメスを入れると真っ当なことを言った政党なので期待感はありますね。
特別会計こそ、役人と政治家が給料以外でポッケに入れられる「特別給与」みたいなものですが、1億獲得するのに無駄金100億は捨てますから、これにメスを入れずしてなんの「"構造"改革」かと思います。
2007/08/08(水) 19:38 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
>ナルト様
そもそも、安倍の存在価値とは、私に取って小泉よりもマシな、再建の政治を期待していたんです。
しかし、彼は長期政権を願って破壊の政治を行った。
それだけで彼の有罪は確定です。

何が成長を実感にですか・・・ふざけるんじゃありませんよ。
ともかくも、彼は沢山の人の期待に背きました。

多分・・・・小泉と一緒に裁かれますね。自己責任と言った所でしょうか。
ちなみに、私は特別会計について、どう触って良いのかはわかりません。
実態が掴めないからです。

しかし、桜井ヨシコ女史の言うとおりにしたら、終わってしまうと思いますね。
私は彼女を最近全く信じられません。
彼女完全なカイカク派になってしまってますから。
2007/08/08(水) 20:20 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
度量が狭くなっていく経営者達
>セブンイレブン、日払い臨時バイト導入
 セブン―イレブン・ジャパンは今秋にも全1万1700店でアルバイトの臨時雇用制度を導入する。同社店舗で働いた経験のある人を店舗ごとに登録、急に人手が不足した際に連絡して都合に応じて働いてもらう。勤務時間は15分からでも受け付け、給料は仕事の後に支払う。大手コンビニエンスストアで日払いの臨時雇用制度を全店に本格導入するのは初めて。

 小売業では人材不足が深刻になっている。24時間営業のコンビニ店は1店舗で合計20人程度のアルバイトが必要。同チェーンでは一定期間の勤務を条件として全店で約20万人のアルバイトを雇用しているが、新規雇用が難航しているため新制度を設けて労働力確保の間口を広げる。(nikkeinet)

なぜ参院選で自民党が惨敗したのか、財界人はまだ分かっていないようですね。いや、分かりたくないのかもしれませんが。
企業にとって都合の良い雇用制度を後押ししてきた自民党に対する国民の復讐だったんですよ。「何とかして下さい」という国民の切実な願いだったんですよ。それを見たはずの財界人の国民に対する答えが、この制度採用なんでしょうか?日払い臨時雇用制度?そんな手前勝手で姑息な目先の対処法では、安定した労働力の確保は難しく制度は失敗すると思いますよ。少子化で労働人口が減少して行く時代、長期安定労働力の確保こそが企業にとっても、国民にとっても良い選択だと考えますが?
経営者の方々には、もう少し自社で働いている労働者を人として大事にして戴きたいのです。もう一度、ご再考願いたいと思います。
2007/08/21(火) 10:50 | URL | 流星 #-[ 編集]
流星さん
>少子化で労働人口が減少して行く時代、
>長期安定労働力の確保こそが
>企業にとっても、国民にとっても
>良い選択だと考えますが?

  言うことをきかないなら、外国人にするからいいっていうのが経団連の考え方なんだと思います。
  しかも、それを大マスコミが揃って支持している(産経までも、いや、産経だからというべきか)のが現実です。

外国人労働者問題-在京六紙がすべて賛成の恐ろしさ-
http://homepage3.nifty.com/nskk/ronpyo013.htm

--------以下引用--------
【2004年7月11日付産経新聞「主張」より】政府は、看護師、介護士などは、日本語ができ、日本での研修を条件に、枠を決め、部分的、段階的に受け入れる方向を検討中のようだが、当面の策としては妥当な方向だろう。ただ、外国人労働者受け入れは、少子・高齢化対応などでメリットも期待できる半面、不法滞在者、外国人犯罪の増加、単純労働者への差別、社会不安要因など問題も多い。教育、社会保障の整備など総合的、長期的に取り組む必要もある。安易な受け入れは危険で、国益に反しかねない。日本経団連は今年四月、「外国人受け入れ問題に関する提言」で、(1)秩序ある受け入れ(2)外国人労働者の人権と尊厳(3)受け入れ国、送り出し国の双方のメリット-の三原則を示し、政府に「外国人庁」の創設を求めたが、傾聴に値する内容だった。国民的議論の高まりを期待したい。
--------引用以上--------

  戦前もこんな風にして、東亜新秩序や暴支膺懲、満蒙は日本の生命線などと喧伝していたんでしょうね。
2007/08/21(火) 22:59 | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>ろろさん
>言うことをきかないなら、外国人にするからいいっていうのが経団連の考え方なんだと思います。

伝家の宝刀「外国人」ってやつですね。
しかし、よく周りを見渡してみると外国人労働者ってうじゃうじゃいますよね。政府は外国人労働者の受け入れに関して、国民的議論が必要と言っているが、現実はもう大量の外国人労働者が入って来ているではありませんか。政府・財界・マスコミはグルになって国民に嘘をついているのではないのでしょうか?そう考えると、財界人の日本人労働者に対する傲慢な態度も理解できます。

>戦前もこんな風にして、東亜新秩序や暴支膺懲、満蒙は日本の生命線などと喧伝していたんでしょうね。

全く同じ道を進んでいますね。財界人の脳みそは、札束で出来ているんですかね?
2007/08/22(水) 00:01 | URL | 流星 #-[ 編集]
日払い臨時雇用制度
日本中が山谷・釜ヶ崎化するのも近いですね。
財界の中の人はそんな日本が理想なのでしょうか。
2007/08/23(木) 01:30 | URL | Yam #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/308-85762559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。