独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう、見るに耐えないので・・・。
新しい風を求めて 例の国旗問題

新風連事務局様の見解では、訴訟を口にする事が警告だと言う見解のようですが、それは明らかに間違っています。

第32章 脅迫の罪(脅迫)
第222条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。


「第222条の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知した時」で脅迫罪の要件が一つ満たされます。

訴訟ってのは名誉ないし財産に対する著しい圧力ですからね。
その意図が警告の為に訴訟を口に出したのなら、それは脅迫になってしまうのです。
つまり・・・本当に訴えないと駄目になってしまったと言う事です。
あるいは訴えるといった人と和解する事ですね。

「訴えようかとは思ったが、和解で済ます事にした」と言うのならば、それは問題にならないのです。
けど、放置しておいて「訴えなかった」となると、これは問題なのです。本当に脅迫と言う事になってしまいます。

だから誰かに対して訴訟でかたを付けようと示唆する事は、一般には極めて覚悟の要る行為の筈なんです。
しかし、それを軽々しく、しかも繰り返し繰り返し新風連事務局様は訴訟を口にしておられる。
そう言うやり口は、不見識だと思います。気が済めば良い事では無い筈。
このまま訴訟を起こせば大恥です。恥をかかずに済む方法なんか見当たりません。

私としては「良い裁判より悪い和解が正しい」と常から信じている向きです。
ましてや、今回の一件で和解する事は良い和解だとさえ思えます。
ご一考下されば幸いですね。

ところで、サイトの管理人が行う「警告」と言う事の範囲についてですが、新風連事務局「貴方のやっている事はサイトの運営上好ましくない事であり、今後は管理人としての権限の範囲内で断固として対処を行います。」ならば警告の範囲内です。
しかし、訴訟で白黒をつけようというのは、警告の範囲を著しく逸脱していますね。

どことも知れない人の掲示板コメントを真に受けてしまい、訴訟が正しいものと勘違いさせられてしまった様ですが、彼こそが「本物の貴方がたへの敵対者」であって、新風連に危険な発言をさせるために釣ったのだとしか私には見えません。

そもそも、新風連の方々は「日本人同士の掲示板上での争いの訴えを、アメリカの裁判所が本当に受理すると思っている」のですかね?

もし間違って受理やら審議がされてしまったとしても「日本人同士の争いをアメリカ国籍の”裁判員”(今時日本風に用語を直してます)が日本の国内法である国旗毀損の刑法犯罪の議題で裁く」なんて「想像不能なレベルの国辱」だと思うんですが、そこらもどうお考えですかね?
これで訳わからない判例ができたら、下手すると国際問題になりますし・・・。

もうちょっと頭冷やした方が良くないですか?

本来は「どこの国のものであれ、国旗を毀損する行為は許されない事であり、行った者達には強い反省を望む」と名指しさえせずに、処分もなしに収める事もできた筈。
それこそ「警告」のレベルで事は処理できていた筈。
過激な詰まんない突っ張り方を選んで、誰も傷つかない穏やかな方法を捨ててしまいましたね。

つくづく残念です。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
至極同感です。
…としか、この件はもうなにも申せません。
それに…訴えたところで、我が国の裁判の
実情をふまえて、無視されるだけにしか
なりえぬ無駄な所業ではなかろうかと。

しかしここまで来ると、双方とも論戦を続けることは
もはや「千日手になる」ことを意味しますからね。
(かたや情緒先行の度が著しく…)
もう少し、地に足を着かせて原点に帰ってもらいたい。
「なぜ、非難する者らがあとを絶たないのか?」
(さしでがましく、申し訳ございませんが。/汗)

ですが、ここまで法理と倫理・論理を兼ね合わせて
冷静(?)なる文章にて記事を編集できるのか、私も見習いたいです。
2007/08/05(日) 20:50 | URL | 本城右京 #Ol1eGJ4Y[ 編集]
>本城右京様
今後どうなるかはよくわかりませんが、いずれにせよ、あまり後味の良くない展開にはなって欲しくないと思っています。

誰にも責任の取りようがない事態とかが出来した場合・・・。
いろんな未来が失われてしまいますから。

私はそれを恐れているだけです。
真剣、既に起きてしまった展開、それ自体が既にあまりよろしくない方向性なんですがね。

お褒め頂いた事には感謝致しますが、私には何の救済方法を、誰に対しても提示できない事が悔しく思えます。
2007/08/05(日) 22:31 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/300-190bb5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。