独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「赤城氏、領収書公開必要ない」 首相、法改正に否定的--人民網日文版--2007.07.09

中国は安倍政権の次々と出来する「金の問題」をじっと見詰めている。

何故安倍政権でここまでの「金の問題」が出来するのか?
それは、安倍政権が小泉政権時代では考えられない人事をしているからだ。
松岡大臣や、今回の赤城大臣、官房長官も秘書官も幹事長も。
小泉前総理ならば絶対に登用しようとしない人物達だったが、それでも小泉政権の為に功労があった者達だった。

要は安倍総理は人事権を持たない総理なのだろう。
使い捨ての鉄砲玉として、小泉前総理が果たすべきだった恩義を自分が果たし、小泉前総理が絶対に避けようとしていたバチを安倍総理が被っている様に見える。

そうでなければ、今回も前回も、その前も・・・危ない人事をここまで繰り返す訳がない。
安倍総理は人事に関してチェックが甘いのではなく、そもそも自分でチェックしようにも、人事が頭越しで決まっているからではないのか?
そう思う事がしばしばある。
つまり、小泉の院政と言うのは、そこまで強固なものなのだろう。

そんな安倍政権の足元を中国はじっと見詰めている。

中日新聞:天皇陛下出席に期待感 北京五輪開会式で組織委:政治(CHUNICHI Web)

多分、こんな事を実現すれば、歴史に残る国辱が待ち受けているだろうが、長期政権を願う捨て駒政権ならば、「友好の為」に実現しようとする事だろう。

公明党に逆らえば長期政権などありえないのだから・・・。
つくづく安倍政権の存続基盤と言うものの弱さを思い知ってしまう。
まあ、今の自民党とは、保守が頑張れる土壌ではないのだろう。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>小泉前総理が果たすべきだった恩義を自分が果たし‥
これはその通りでしょう。
その目的は、党内各派を義理で縛り、小泉の集めた「数」を「戦力」に変える事。
取り敢えず党内が纏まれば、対野党は強行採決の連発で、遮二無二各種法案を通す。

>公明党に逆らえば長期政権などありえないのだから・・・
どうも、国会会期延長を決めた辺りから、政権継続を諦めたようにも見えます。
様々な問題で噴出した批判を一身に集めて安倍が退陣しても、自民党政権は継続する。
もし参院が与野党逆転し、強行採決した法案が突き返されても、衆院任期は十分。

こんな計算も成り立ちそうな気がします。
年齢を武器に、再登板狙いの目も‥。
2007/07/11(水) 01:09 | URL | Kura #tZDc9YLU[ 編集]
>Kura様
今回の件で使い物にならないのがわかったので、安倍に次の出番はありませんね。
次はやはり自民は小泉で勝負を掛けるでしょうかね・・・。

でも、あれだけお金を貰ってしまった小泉が更に戦うでしょうかね?
ボブサップと同じですよ。
金を手にした野獣は戦えなくなるんです。
守るべきものは、それが愛する人であれば人を強くし、それが金とかの財貨であれば人を弱くします。
2007/07/12(木) 00:59 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/275-b9371a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。