独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.2.28(水) 予算委員会第三分科会
農産物関税撤廃 すべての国ではない 高橋議員に外相答弁


麻生太郎外相は二十八日の衆院予算委員会分科会で、経済連携協定(EPA)などの国際交渉での関税など国境措置の完全撤廃について「すべての国で農産物の関税を撤廃することはあり得ない」との考えを明らかにしました。

日本共産党の高橋千鶴子議員の質問に答えました。

農林水産省は、経済財政諮問会議に求められ二十六日、「EPAと農業に関する作業部会」に、国境措置が完全撤廃された場合の国内農業に与える試算を公表。
食料自給率(カロリーベース)は12%にまで減少し、国内総生産(GDP)は約九兆円が喪失、375万人が失業するとしています。

高橋氏は「衝撃的な数字であり、一産業の問題ではない」と麻生外相の認識をただしました。

麻生外相は関税撤廃はあり得ないと言う考えを示すとともに、交渉については「国内の影響を十分踏まえるべき」と述べました。

高橋氏はすでにEPAの交渉入りが決まっているオーストラリアとの協定でどのように交渉していくのか質問。農林水産省の原口和夫大臣官房参事官は「コメ、小麦、乳製品、牛肉、砂糖などの重要品目への影響は大きい。オーストラリアとの共同研究の中で、段階的削減、除外、再協議もふまえた柔軟な対応を示すとの方向が得られている」と答えました。

(2007年3月1日(木)「しんぶん赤旗」より転載)

******

もうキチガイ沙汰としか言えない・・・。
日本国内で350万人以上の失業者が、特に農村部で発生すると?
GDPが9兆円吹き飛ぶと?壊滅的打撃じゃないですか?

で、こんな流れになっている理由はと言うと。

米EPA交渉 アメリカが途方もない圧力なのだそうです。

松岡前農水相はこの動きに徹底抗戦しようとしていたのだとか。
で、次の赤城大臣(高村派=統一教会)は「改革を進める」のだとか。

オーストラリアへ北海道農民連調査 日豪EPA 農畜産品の輸入自由化

今回の選挙で自民党が勝った場合は・・・。
農業潰しが徹底して行われると見て間違いありませんね。
地方の皆様。投票の際は御気をつけて。

こんな政党、絶対に保守の政党じゃないですから。ただの破壊政党です。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自民党は農業を潰す気満々
  私が喧嘩を売った(笑)自民党員で岡崎久彦の弟子の方も、はっきり明言しています。

http://blog.livedoor.jp/takami_neko_shu0515/archives/53825023.html

>政府の「アジア・ゲートウエー戦略会議」(議長・安倍首相)が検討している農業活性化策の素案によれば、農産物の海外輸出を増加させることで、農業を「もうかるビジネス」に転換することを目指す。そのために、企業家精神に富んだ農業経営者を育成するとともに、農業経営規模の拡大図るべく株式会社など法人による農業経営も進める。

>農業の活性化を、保護政策ではなくて農業自由化に逆らわない形で行う

>日本が農業の自由化に反対することは自殺行為だということになる。

  まあ、論理としては至って簡単、よくあるカイカク主義者のそれです。「今日本はこんなにひどい」から、「徹底的にブッ壊さなくてはいけない」と。そして、それが「日本のためになる」と嘯く。これが、最近の自民党で幅を利かせている従米保守の考えなんでしょうね。
  ちなみに、コメントになるともっとすごい本音が出てきます。

>この時代に保護政策・減反政策はもってのほかですよ。

  どういう時代なんだっつーの(笑)

>農協の解体が必要となってきます。いずれそうならねばなるまいというのが、私の認識です。

  岡崎久彦(笑)は解体したくてたまらないんでしょうね。そういう風に、アメリカ様から指示が出ているんでしょう。
  ちなみに、私が「日本でモンサントみたいな企業が幅を利かせるようでは困ります。まあ、一部の方々はそういう連中を儲けさせたいのかもしれませんがね」とコメントすると、それには返事せず。

  この方は、おそらく「大まじめに」議論しています。ここが一番怖いところです。自分たちがアメリカの狙い通りの政策をやれば、本当に日本のためになるんだと信じているのです。
  自民党が、もうこういう政党になってしまったのだということは、是非多くの方に、特に地方在住の方に知っていただきたいですね。ネット右翼の気づきにはもう期待しません。
2007/06/19(火) 23:07 | URL | ろろ #-[ 編集]
>>ろろ様
なるほど。
そんなこったろうとは思ってましたよ。

私の地元は某有名内閣広報担当のお膝元ですが、次の選挙では負けを覚悟して頂かねばならない。
田舎なめんなよ!って感じです。

これで自民なんかに票入れたら、本当の非国民になっちまう。
まさしく真の売国奴にね。
2007/06/20(水) 00:07 | URL | noa #-[ 編集]
岡崎久彦氏は、確かあの陸奥宗光の
血族でしたか・・・
“アングロサクソンとの協調こそが日本の国益につながる”といって憚らない彼は、親米保守の重鎮・・・彼等と協調したところで奴隷にされて、挙句
人類全体が滅びるのが落ちでしょうが・・・
日本国民を苦しませて、それで未来
の日本人達が繁栄するならそれもいいでしょう。しかし、彼や自民党が指し示す未来はそうではない。

日本は今、本当に酷く暗い時代へと
突入しようとしているのですね。
日々を平和だと思って気を緩め過ぎた
報いなのかもしれません。癌は、気が
ついたら手遅れというのが殆ど・・・
2007/06/20(水) 01:39 | URL | IRIAS #-[ 編集]
極右ですが
今回のアメリカの慰安婦決議案採択の予定には本当に腹が立つし、農産物の問題もアメリカに対してムカつきます!でも、韓国の慰安婦問題如きで右翼反米派が台頭したら、それこそ日米離反の中国のワナに引っ掛かると思います...難しい展開になりそうですね。。
2007/06/20(水) 02:17 | URL | 愛子と憂子 #3/VKSDZ2[ 編集]
TBです
痩せて商品価値のない家畜を撃ち殺す オーストラリア農業は持続可能なのか
http://sun.ap.teacup.com/souun/249.html

経済財政諮問会議のEPA・農業ワーキンググループの動きは要注意です。
2007/06/20(水) 14:23 | URL | 早雲 #-[ 編集]
まあ、今まで誰が自民党を支持してくれてたのか、わかってないんでしょうね…。
2007/06/20(水) 15:58 | URL | unname #-[ 編集]
質問
三輪さん、ならびにコメントした皆さんに質問したいのですが、ならばどの政党に投票すればよいのでしょうか?
公明、民主、社民、共産どの政党もまともではない気がしています。
2007/06/20(水) 17:02 | URL | llll #JalddpaA[ 編集]

今回の選挙で自民党が勝った場合は・・・。
農業潰しが徹底して行われると見て間違いありませんね。
地方の皆様。投票の際は御気をつけて。

とすると民主党を勝たせさえすれば
日本農業は安泰なのですか?
穀物でアメリカ農業に勝とうというならもう一度満州でも獲りに行かなくては(笑
2007/06/20(水) 17:52 | URL | たか #-[ 編集]
食糧の自給率を上げる政策こそ本道
三輪さま、こんにちは。
アメリカの年次改革要望書にはあまり詳しく載っていなかったと記憶している農産物ですが、着々と食糧奴隷化が進んでいるようです。
水と食糧、防衛は国民の生存権に関わる問題ですから、「グローバリゼーション」などというワケワカメの空論に影響されてはならんと思います。
食糧の自給率を上げるべく農業改革をするというならまだしも、逆をやってはだめですな。
こういうところをこそしっかりしてもらいたいものです。
2007/06/20(水) 18:31 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
維新政党・新風に議席を!
JalddpaAさま。
維新政党・新風に清き一票をお願い致します。
民主党はダメです。沖縄ビジョンで「一国二制度」を提唱していますから。社民党は朝鮮労働党と組んで拉致を幇助した疑いまでありますので、論外。公明党は・・・言うに及ばず、共産党は入れたい人に任せておけば絶滅はしません。
自民党も一回くらい負けて反省すべき、あるいは政界再編のきっかけになる期待もあるので、今回の参院選は見送るのが吉かと。
2007/06/20(水) 18:36 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
自分の場合は・・・
比例は新風でほぼ確定ですが、地元選挙区については悩んでますね。
自民を除いたら民主か共産だけですから。

どっちがよりマシか?

自民を叩く事を第一に掲げるならば、最大野党たる民主なんですが
その後の政策の不備や昨今の支離滅裂ぶりを見ると判断は難しいです。

ちょっと余談ですが・・・
地元知事選では、自民党推薦の官僚出身者と、共産党推薦者しか居なく、大半の県民が選挙棄権した結果、
(恐らく自民とつながりの深い地元土建屋の組織票により)自民党推薦者が知事になりました。

『自民系の人はもはや信用してないが、共産に投票するのもまた躊躇してしまう』
そんな人が大勢だったようです。


そういう事があった為、今回選挙では棄権はしない方向で考えています。
棄権も一つの方法ですが、組織票に負けるというのも、自分の意思を示さないまま負けるようで、どうにも嫌なのです。
(投票率の低さも民衆の意思表示ではありますが、勝てば官軍で、当選者は事態を真剣に考えませんからね。)


ただ一つ、確実なのは、【自民・公明には入れない】という事です。

2007/06/20(水) 20:35 | URL | noa #-[ 編集]
今回の記事、衝撃的ですね。自民党政治の本質を見せられた思いです。

新風が選挙区でないなら、共産党をお勧めします。
自民党より売国的でないかもしれない
2007/06/20(水) 23:10 | URL | 耕 #HPFwKXmo[ 編集]
>>耕さん
>自民党より売国的でないかもしれない

  いや、それを言ったら社民党以外はみんなそうですよ(笑)。つか、社民は「自民党をまともに見せるためのピエロ」です。

  国民新党に少し期待しています。比例区で、小林興起氏が出てきますし。

倹約だけでは実現されない財政再建http://125.206.121.105/column/20060906.shtml

--------以下引用--------

  いきなりだが、毎月の収入が50万円、支出が80万円の農家があったとしよう。やり繰りするため、毎月30万円もの借金が必要とされる。平成18年度の国の歳入は約50兆円、歳出は80兆円だ。政府はこれから5年間で政策経費の財政収支(プライマリーバランス)を黒字にするという。すでに地方への交付金などは大幅に締め上げられ、国民に新たな負担も強いてきた。なのにさらに15兆円近くの歳出が削減され、増税も図られる。
  財政再建に異議を唱える者は皆無に等しい。無駄な経費を切り詰めなければならないことも、当然だ。だが、15兆円の歳出削減は、並大抵のことでは実現できない。すでに悲鳴をあげている地方への交付金をさらに絞り、役人の首を切り、医療や福祉のコストを大幅に削っても、まだまだ足りまい。机上の計算では可能でも、現実には不可能に近い数字だ。削減額と国民へのシワ寄せは、比例の関係にもある。
  百歩、いや五百歩ほど譲り、政策経費の財政収支が黒字化できたとしよう。だが、それで問題が解決されるわけではない。国の公債残高は600兆円以上に達し、その他の借金を含めるとさらに膨れ上がる。冒頭の農家でいえば、毎月の借金の他に6000万円以上のローン残高があるのと同じことだ。金利が上昇すれば、この金額はさらに増える。歳出の切り詰めそのものにも限界はあるし、切り詰めるだけでは本体の借金の返済まで到底行き着かない。
  もしも件の農家であれば、借金を減らすため、どうするか。倹約を重ねるだけでは、元金の返済など夢のまた夢だ。だから無駄な支出を減らしながら、必要な分野に積極的に投資し、収入を増やすだろう。たとえ新たな借金をしても、土地を買い、市場力の高い作物をつくれば、十分に元は取れる。ローンの返済だって可能になる。治山にしても治水にしても、さらには生活環境にしても、国民にとり、公共投資が必要な分野はまだまだある。いたずらに財政を切り詰めるだけでは、何の解決にもならない。むしろ種をまき、収穫を増やすことこそ真の財政再建につながるし、国民生活のためにもなる。

--------引用以上--------

  昔の自民党では、岸信介一派を除いてこういうことを言うのが当たり前だったような気がしますけどね。「暗殺」された中川一郎なんかも、どっちかつうとそういう流れの人でしたし。息子はどうなんだろ・・・。

2007/06/20(水) 23:58 | URL | ろろ #-[ 編集]
松岡「暗殺」について、息子は何もコメントしてませんね。
あべしに対して卓袱台ひっくり返すのではないかと期待しております。
2007/06/21(木) 01:00 | URL | Yam #-[ 編集]
結構沢山の意見が集まりましたね。

>Yam様
何も言いませんねぇ。
でも何も思っていない訳ありませんし。
今後に期待ですか?

>ろろ様
小林さん、比例区で出てましたか?
読売新聞の方では見なかったような。

>耕様
真剣、ここまで政党を政策で選べない日本と言う国は・・・。
不幸な国だと思います。
国民主権って何なんでしょうね?全く。

>noa様
棄権は国民の権利の放棄ですからね。
誰なりと自民以外に入れましょう。

>ナルト様
できたら、民主大勝の後で政界再編だと嬉しいんですがね。
でも民主の比例は悲惨な連中が揃ってますからね。
新風に期待するばかりです。

>たか様
小沢氏の口にしている事の100分の1が実現すれば、少なくとも自民の既定方針は覆されるでしょうね。

>llll様
自民以外ですね。
他なら何処でも良いかとさえ思います。
自民が勝てば、多分日本は終わりです。
立ち直れないでしょう。

アメリカの一番恐れている事は、非自民政権の成立です。
そうなりそうな理由が、自分達の押し付けた構造改革となれば、自民のみならずアメリカにも反省を促せます。

>unname様
忘れちゃったんでしょうね。
そして、それをよく覚えているのが小沢一郎と言うことです。

>早雲様
真剣、自分達だけのことしか考えないのが、最近の有識者会議ですからね。
どこまで利己的になれば気が済むんだと・・・それしか考えられません。

>IRIAS様
まだ大丈夫です。間に合います。
ともかくも、今現在は自民の退潮を目指す事が短期的には大事だと思います。
それ以外の事は現時点では雑念かと思います。

>愛子と憂子様
業界の利益を優先するあまりに、自国と他国の国民は放置。
この悪癖は日本だけではなくて、アメリカにも共通していると言う事です。
言って見れば甘えなのですがね。

甘えから来るいじめで人が死んで行く。
これは中学生や高校生だけではなくて、国家単位でも同じ事が起こりうると言う良い例ですね。
2007/06/22(金) 18:54 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
小林こうき氏について
>>三輪さん

http://www.kobachan.jp/top.php

5月30日  第21回参議院議員通常選挙(平成19年)に
  国民新党より全国比例代表候補として公認されました。
  全国の皆様にご報告を申し上げます。

  とあります。私は彼にも結構期待しています。
2007/06/22(金) 22:16 | URL | ろろ #-[ 編集]
三輪様、初めまして。  麻生外相の答弁は、まったく説得力がありません。改革を謳い文句に、自民党ならぬ日本潰しを押し進めた小泉内閣からの閣僚でしたね。与野党で国の潰し合いをしているんだから。
2007/06/24(日) 18:10 | URL | 防人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/260-07587225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本年5月3日、日本会議が母体となって結成された超党派の新憲法大綱促進準備委員会(座長 古屋圭司衆議院議員)と民間憲法臨調(代表世話人 三浦朱門氏)の共催で、「憲法改正を政治のステージへ」と題しての第9回憲法フォーラムが都内で
2007/06/19(火) 22:58:14 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 アメリカ連邦議会の下院外交委員会が、慰安婦に関する対日非難決議を、26日に採決する見通しであることが本日の産経新聞で報じられていました。この決議案は、確実に支持者を増やし、現在は140名となっています。その名前は、以
2007/06/20(水) 23:13:43 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。