独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットを利用した政治活動。それに最も成功しているのは維新新風だろう。
いや、その言い方は間違っているか。成功しているのは瀬戸様個人と言っても良い。
彼のパーソナリティ無しには、新風のネット利用はありえなかったのだから。

このエントリーはそんなに長くはならないけど、読みたい人だけに読んで欲しいから、続きは後半で書く事にします。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
維新新風のネット利用は非常に合理的かつ高度な技法でなされている。
いや、瀬戸様が高度な事柄を述べ立てている訳ではない。
技法の使い方、戦術が高度と言う事だ。

瀬戸様に足りないものは何か?お金である。
瀬戸様の戦いは、手弁当での戦いにならざるを得ない。
だから瀬戸様は自民やその他の政党と違う方法で戦っている。

何時までも残る言葉、つまりブログのログファイルに、自分達の思う所を書き込み、コメントも残留する様にしている。
これは直接民主主義の技法であり、ここが高度なのだが、彼は破綻しない物言いと、品の良い文章の力で協力を取り付けている。

ここで物議をかもす言い方になるが、このやり方は古いやり方でもある。
共産党が最初にやり始めた手口だからだ。
しかし方向性で全く違う所が幾つかある。

ぶいっちゃん様、mew様、お玉おばさん様等のやっている政治活動とは何か?
実は最初に支援者があり、その結束を維持する方向で語りかけている。
昔はオルグと言うやり方で、かの勢力は人数を増やした。
しかし、今はその方法では人数はほとんど増やせない。
都市生活者の自由な気風の中で革新勢力は勢力を増やしたが、一定の所でその拡大は停止した。
なぜならば、その様なオルグと言う方法論が都市生活者の自由な気風とバッティングし始めたからだと言える。

そんな勢力のネット利用だけど、ぶいっちゃん様は比較的柔軟だが、他の方々はほとんどその方法論から逸脱していない、と言うか逸脱できない。

瀬戸様はその点違うし、違っていた。自分の支持者でない人達に協力を取り付けて、新しい力を積極的に取り込む事がいまだに可能なのは注目に値する。
なにしろ、自発的にオルグされて行く人で新風の支持者は増加しているからだ。
(本当に時代は変わったと言う事です。)

正直に言って、最初に極右評論を読んだ時「こんなにまともな事を書いているのに、極右と言う語句のイメージで損しているなこの人」と言う印象だった。
それが段々と読んでいる内に好意的になって来て、以前のイスラム風刺画の件で論争になってからこっち、非常に好意的な印象を抱くようになったんです。

まあ、切欠はどうかとして、言ってる事がまともだったから勝利していると言う事だろう。私に取ってはそれで十分だと思われるますがね・・・。

ところで現在の自民党はネットの利用に及び腰ですよね。
当然でしょうね。国民に不利な政策を採る事が不可能になるんですもの。
小泉自民党からこっち、必死で誤魔化しているものの、小泉政権から自民党の日本叩き売りは隠せない程に顕著になってきています。

私は右派のブロガーとしてチャンネル桜掲示板を経て、ブログデビューしたんです。
けど、今となってみれば、韓国や中国よりも自民党を叩く方がずっと頻度が高いです。
韓国人の反日分子どもは許しがたいし、中国人の反日分子どもは更に許しがたい。

けど、日本人の反日は更に許しがたい・・・。
左翼の反日は、言って見れば戦前からの朝日節、大アジア主義と言う似非右翼思想が、今度は左翼の反日に採用される様になってきただけの、由緒正しい日本人向けミスリードですが、最近の本当に深刻な反日は「自称右翼ども」の支持する「改革」と言う奴である、そう私は確信していますから。

保守が何で”改革”とやらを支持するのか、私にはそもそも全く理解できないのです。

そして、その”改革”とやらの内容を煎じてみるとこうなのだから。
・今の日本は腐り果てて死に掛けている
・これと言うのも老人、先人が間違っていたからだ
・その間違いを正さないと日本は死んでしまう
・日本はもう一度根本的に破壊して、その構造(社会制度自身)を破壊しないといけない

これは誰の口から出た言葉なのでしょうか?
安田講堂に閉じこもって内ゲバでリンチで人を残酷で殺していた連中や、ハイジャックで日本を変えようとしていた連中と同じ物言いではないか?そう私は思うのです。

そして、あの小泉純一郎。
恐れ多くも皇室のあり方に手を加え、万世一系の血筋の正統を覆す、そんな暴挙を平気で口にしている。
しかも、その有識者会議とやらは、左翼のロボット学者とか、フェミナチの反日狂人とかが主体に据えて、その後自分は会議にも出ない始末。

これをどう考えられるかと言う事です。

下手にそんな連中に同調していると飲み込まれますよ。
今の自民党は、郵政民営化選挙の際に、元来的な保守政治家を全て失っている、そんな抜け殻、あるいはゾンビだと言う事です。

それを認識しない事には、今後の方向性は暗いものになると思います。
気がつくと反日に加担していた・・・なんてのは不明と言う言葉では済まない事ですから。

新風は現在良い位置に居るのです。
どんな位置か?全く汚職とか、そう言うダーティな面と関係ないと言う事です。
そして、この位置と戦術を拡大しても、新風の選挙には金はそれ程掛からないのです。
松岡大臣の様に、選挙のたびにお金に困って、いろいろな所に義理で縛られたりする身の上ではない。

これは大きな事だと思うのですがね。
政治を市民の手に取り戻す。
いや、どこかの誰かさん達が大声で叫んでいる事ですが、新風流なら本当にできるんです。

そう言う立ち位置である事も忘れないで下さい。
そう、いろんな人達の乗る船でもあり、その中から賛同者を募って、次の選挙で立候補を立てると言う事もできる訳です。

新風流は本当に柔軟な可能性を秘めている。
その事に気づいて下さい。

前にも言いましたが、新風は「親日的価値観を崩さない政党」「皇家への崇拝を前面に出す政党」である事がその真髄です。

今の自民党はその価値観を失ってしまっている。
それをお忘れなく。

そして、新風の更なる価値は「国会の中でいい加減な事をやっている政治家をビシビシ指摘して糾弾する」と言う・・・そう、国会議員が軍隊ならば、新風は憲兵でありえると言う事です。

徹底的に他の政党のだらしなさ、国会と言う最高議決機関の堕落を暴きたて、居眠りなど絶対に許さないと言う、そんな役目も負えば宜しいのです。

きっと皆は新風や極右評論の言葉に耳をそばだてます。
そんなやり方もあると言う事です。
当たり障りの無い言葉ではなく、怒りと正義の言葉で語る。

そうやって成り上がる手もあると言う事です。
粛然とした態度の議会を作ろ、腐敗を清める。
まあ、左翼用語ではなく、本来の意味の粛清を行うと言う事です。

私が求める新風の未来の姿とは、まさにそう言う姿です。

さあ、後少しの期間ですが、これからが追い込みの時期です。
最後まで走り抜いて下さい。
国会に新しい異分子を入れるんです。
元来的な日本人の価値観を持った、今や少数派に零落された価値観を。
国民達の義憤を。

貴方の朗々とした美声が参議院に響き渡るその日を、私は待っております。
瀬戸様、貴方がたの御健闘を祈らせて頂きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
心に…
染みるエントリーですね。三輪様の新風に対して、なにか母性にも似た応援歌ともいえましょうか…
仰るように夏まで特亜の面倒みてる場合じゃないですね。徹底的にジミンの糾弾と倒閣を切に願っています。
2007/05/30(水) 22:10 | URL | 隼 #-[ 編集]
新風連協賛ブロガーの耕です。

私が新風に求めていることと、三輪さまのご意見がかなり一致していたので、おもわずコメントを差し上げた次第です。

新風は、核武装だとか、自主憲法だとか、外国人や在日だとかさまざまなサイレンとマジョリティーを背負っている存在だと思います。それは軽薄な選挙だとか、政治とカネ、議員の居眠りだとかそういう細かいところまで包含しているのではないかと思っているのです。それこそが新風の意義である、と。
2007/05/30(水) 22:25 | URL | 耕 #HPFwKXmo[ 編集]
新風の主張は当たり前の主張
現在進行形の領土侵犯である「竹島」について言及しない保守など信用してたまるか!!

竹島の奪還を主張しているのも、皇室を公に礼賛しているのも、現行憲法が占領憲法だと断言しているのも、海洋新エネルギーの開発を明言しているのも、新風だけです。国民の怒りを新風に伝えてほしい!!

サイトも最近垢抜けてきたし、本当に楽しみですよ。
2007/05/30(水) 22:32 | URL | ろろ #-[ 編集]
三輪様、こんばんは。

“日本人と日本を大切にするという事”だけなんですけどね。

三輪様、ちょっとウルウルしました。
2007/05/30(水) 22:55 | URL | aeug #ApulswO2[ 編集]
新風には是非議席を取っていただきたいものです。
2007/05/31(木) 09:23 | URL | 暇な商店主 #-[ 編集]
私のことを取り上げて頂き、本当に感謝申し上げます。我々の戦いはご指摘のように、組織もお金もない戦いです。このネットだけが頼りの中で、同じ政治ブロガーの方に取り上げて頂くのが、何よりの励みとなります。
今回の戦いは、維新の開始を告げるものとなるでしょう。長く続く道のりが待っていることにもなります。
いずれ、お会いする機会もあることでしょう。
それを楽しみにして待つことに致します。
どうも、ありがとう御座いました。
2007/05/31(木) 10:44 | URL | 瀬戸弘幸 #2ZuXDQH2[ 編集]
はじめまして。
心に沁みました。
少し涙が出てしまった。
まだまだ知識が足りませんが、極右と名乗りたいです。
新風を国会に!
2007/05/31(木) 11:05 | URL | 醒め肌 #-[ 編集]
ネット募金も
参議院選挙が今から楽しみです。
政見放送や選挙中の選挙応援活動をweb上で出来るようになれば
国民の政治意識も活発化するし、政治にあまりお金がかからなくなって良い事だらけだと思います。
1万円単位のネット募金でご贔屓の政党を応援するなんてのも良いですね。

今度の参議院選挙では新しい風が吹くような気がします。瀬戸さん、応援してま~す!
2007/05/31(木) 16:38 | URL | 零細自営業者 #hF93heNE[ 編集]
>瀬戸様
更に一言付け加えておきましょうかね。
>なにしろ、自発的にオルグされて行く人で新風の支持者は増加しているからだ。

この部分です。
この事は、たとえどれ程誇っても誇り切れない素晴らしさですよ。
貴方の支持者は全て自発志願です。

見事に精鋭であると言う事です。
貴方の理想を実現するための同士に相応しい人達が揃っているのです。

その事をお忘れなく。まだ貴方は政治家としては若い部類です。
貴方に期待する人達の為に、破壊ではなく保守を志して下さい。

きっと最後に貴方は勝ちます。
正義を主張できる数少ない政治家志望者なのですから。

本当にいつかどこかでお会いできましたら、夜の部で気分良く飲みましょう。私強いですから。(焼酎以外はw)

ともあれ、御自分が何者なのか、それは皆が何を期待しているのかを汲み取ればわかります。
貴方の正義は、支持者の心をいかに汲み取るかにあります。

誰かの望んだ何かになる。男気の究極の形です。
それができると、そう皆から見込まれた貴方です。徹底的に男を徹して下さいませ。

最後まで応援させていただきます。
この選挙は中間点です。その先までと言う事です。
花道をみんなの拍手を背にして登り切って下さい。

>醒め肌様
>零細自営業者様
>暇な商店主様
>aeug様

本当の意味での庶民派政治家の誕生に、お互い少しでも協力できたら素晴らしいですね。

>ろろ様
そのとおりです。本当の保守こそ、今の日本の求めるものですからね。

>耕様
そう言って頂けると嬉しいですね。
でも、実際問題として、今までの私の瀬戸様とのいろんなやり取りって、実は瀬戸様とは初めの頃は論争の方が多いのですよ。
知ってましたか?(笑)

>隼様
岩石を油で揚げた様な私に、そんな母性を見出されても困るんですがwww
でも、瀬戸様は敬愛していますよ。
2007/05/31(木) 22:20 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
三輪様。
文章の素晴らしさに、またしても号泣しました。
こんな私も精鋭のお仲間して頂いて。自然と涙が出て恥ずかしいですが、この涙は日本人の誇りと思うことにします。更に体が熱くなりました。
2007/06/01(金) 18:24 | URL | 醒め肌 #-[ 編集]
瀬戸氏は、自身ばかりか、有る意味ご家族の身をも挺して戦ってきた方と思います。
金への欲望が支配する世の中の流れの中で、稀有な存在であると考えられる。
しかし、彼は、情から考えていく人間ではなさそうです。理論的に物事を考えていくタイプであり、肌感覚ともいえる政治性は、凡人がわからないうちに彼の賛同者として引き込まれていく力をもっている。

しかし彼の理論的主張に賛同した者も、おのずから、その理論を深めていくことになるのです。賛同者は、単に彼を指示するということにとどまるのではなく、より高みへと自身の研鑽により登っていることが出来るという満足感がえられるのです。
彼自身の性格から、戦いに悲壮感はなく人生そのものとして最後まで全うするという自然な姿勢が支持者を安心させる。
人の心の動きをよくわかっており、それを支持につなげる技もいやみなくできる人間。
彼が、ネットという武器を手にしたいま、その戦いからは目が離せない。
2007/06/04(月) 10:54 | URL | 梅 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/235-3fc539a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  タイトルを見るだけでウンザリしそうなニュースをひとつ取り上げます。原爆資料館展示見直しに中韓の声http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html--------以下引用--------  原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのス
2007/05/31(木) 10:33:10 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。