独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投票法名称に「国民投票」の文言なし、憲法改正に対象限定

 14日成立した国民投票法の正式名称は、「日本国憲法の改正手続に関する法律」となっている。

 これに対し、民主党が提出した対案の正式名称は、「日本国憲法の改正及び国政における重要な問題に係る案件の発議手続及び国民投票に関する法律案」。

 成立した与党案の名称には「国民投票」の文言はない。民主党案が憲法改正に限らず、国政の重要問題を含む一般的な国民投票制度の導入を目指していたのに対し、与党は「議会制民主主義を逸脱する」とこれに反対し、対象を憲法改正に限定したためだ。

(2007年5月14日19時15分 読売新聞)

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング

さて、この記事を読んでどう思いますか?
>14日成立した国民投票法の正式名称は、「日本国憲法の改正手続に関する法律」となっている。

一般的な国民投票法案だったのに、それが何故か摩り替わっていると言う事ですか?
何なんだろうなぁ、この複雑骨折した、本当に本当にわかりにくい政治模様はさ・・・。

やはり安倍総理って政権運営下手だわ・・・。こりゃ酷い。
堂々と憲法改正投票法案と書いた方が良かった様に思うんだけどね。

閑話休題、話し方もがらりと変えて・・・。

これで日本の憲法第9条が失われてしまったらどうなるのだろうか?
アジアに戦争が起きるのだろうか?

むむむ!これはいけない!

平和勢力の皆様!こうなったら、貴方がたの大好きな北朝鮮、韓国、そしてなにより中華人民共和国に平和憲法の制定を呼びかけるべきですよ!

今こそ日本中の平和勢力が結集し、日本以外の世界全ての国に平和憲法が大事である事を訴えなければなりません。
そして、各国の平和勢力を結集し、日本の憲法第9条改訂を阻止すべきです!

日本が憲法第9条を改訂しようとするのは、世界各国が平和憲法の素晴らしさを理解して、採用しようとしないからです。

世界平和の基点はアジアから!これが皆様の普段からの物言いの中核であった筈。
日本が平和憲法を棄てようとしているのは、それは皆様の努力が足りない為に、中国、北朝鮮、韓国その他の「本来的に日本が友好を結ぶべき隣国」全てが平和憲法を採用していない為ではないでしょうか?

平和憲法を守る為には、全てのアジアの憲法スタンダードが平和憲法でなければなりません!
今こそ皆様の力を結集すべき時です!

私はそれを温かい目で見守って居ますから・・・。
早いところ、中朝韓に平和憲法を制定するよう呼びかけて下さい。

一刻の猶予もありませんよ。 ね、そう思いませんか?
(ほんと、こりゃ憲法の改訂、マジで実現しちゃいそうな予感しますね。護憲派がダブスタの内憂勢力と思われても、友人達があんなではある意味仕方ないかなと・・・。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして
三輪さま、初めまして。TBさせていただきましたのでよろしくお願いします。保守派は「日本国憲法無効論」をどう思うのか気になっています。向き合う勇気がないのか、それともまだタブーであるのか?私は真の「愛国派」三輪さんから影響を受けて、最近ブログを始めました。これからも応援しております。
2007/05/15(火) 00:05 | URL | aco #-[ 編集]
三輪様。こんばんは。

>中朝韓に平和憲法を制定するよう呼びかけて下さい。

本当に言って欲しいもんです。

>堂々と憲法改正投票法案と書いた方が良かった様に思うんだけどね。

ホントそうです。
その方がスッキリします。
2007/05/15(火) 00:25 | URL | aeug #ApulswO2[ 編集]
>aeug様
こう言うセコサが安倍晋三を信用できない所なんですよね。
結局、彼はリーダーでは無いんです。
リーダーならば間違いの無い存念を、彼を信じて付いて来る人達に伝える筈ですから。

そう言う意味では安倍晋三はリーダーの資質を備えていません。

>aco 様
左右の違いはあっても、国をどう愛するかについては、私は何も言いません。
私としては「自分が信じて来た観念」に疑問を持てるかどうかが大事だと思っています。

我々は皆騙されて来たのだ。
そう実感しない事には日本再生はありえませんからね。

左右両方が騙されて来たのです。

私が目覚めたのは江田島孔明氏の「東アジア共同体と言う悪夢」と言うメルマガコラムを読んだせいです。

そのコラムを掲示板でお披露目したら、何と著者の江田島孔明氏が掲示板に訪問して下さり、その後長い間毎日に近い位語り合う機会を持てました。

今まで思って来た事が次々と氷解して、視界が大きく拡がりました。
その中ではっきりと理解できた事、それは右翼の私が反体制を選ぶ必要がある事でした。
その反体制を選ぶ動機はなんだったのか。

自分の良心に忠実であれ、そう言う動機でした。
公平である事は本当に難しく、理念や思想のほとんどが公平さとは程遠い、そう理解できた事は大きな収穫でした。

知っている事と理解する事、信じる事と信じる事ができる事の差は本当に大きいのです。

私の日本人に期待する事は、日本人が日本人として生きる事、本当の意味での独立を手に入れる事、それだけです。

見ていて納得できない事もあるかも知れませんが、私としては様々な事を真剣に論じております。

美辞麗句は語りませんし、反論できない理念も語りません。
お互い、本当の意味で公平に交流できたら良いですね。

今後の活躍に期待させて頂きます。(しかし、あの小野寺さんの火の鳥はびっくりした。あんな事書く人だったんですね・・・)
2007/05/15(火) 02:36 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
何でも下請け
傀儡政治家・安倍の狙いは、日本人に米軍の下請け戦争を
やらせることなんですが、

三輪さんもアメリカの下請け戦争をしたかったんですね。

2007/05/15(火) 21:48 | URL | ポチ #VMpiB8No[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/16(水) 09:25 | | #[ 編集]
>ポチ
ああそう?そう思うのなら二度とこのブログに来なければ良い。

>非公開の方
ありがとう。
2007/05/18(金) 00:04 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/213-e7ddc779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
日本国憲法無効宣言―改憲・護憲派の諸君!この事実を直視せよ渡部 昇一、南出 喜久治 他 (2007/04)ビジネス社この商品の詳細を見る「日本国憲法無効論」の存在を教えてくれたinosisi80さんのブログ「日本国憲法は憲法として無効
2007/05/14(月) 23:57:54 | 「美しい国」幻想を捨てよう
先日はお騒がせして済みませんでした。三輪さんがどうこうと言うのではなくて、嫌いでない人と、議論しなくてはならない事が、堪らなく嫌になってきていたのでした。何だか三輪さんを槍玉に挙げたみたいで、申し訳なく
2007/05/15(火) 09:20:59 | Dendrodium
  我が国の政府というのは、「自国民」をあまり愛していないということがはっきりわかる政策が登場しました。以前、このブログでもさんざん議論になったものの続編です。平成19年度「アジア人財資金構想」についてhttp://www.kyushu.meti.go.jp/press/19_4/19_4_16.htm
2007/05/15(火) 14:39:52 | 日々是勉強
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。