独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Empire of the Sun太陽の帝国 : 天皇教・予定説を復活させよ!

国ヲ愛ス ~佐倉のページ K10DとForzaで日本を旅する~ 「我々は神様の末裔です。」が道徳向上の決め手

私はこう言う記事を見ると悲しくなる。
西洋、中東の「信じる者だけを救う一神教」の焼き直しである天皇教・予定説。
「我々は神様の末裔です。」と言わないと、道徳を向上させられないと思う愛国者さん。

この人達は「偉大な存在に凭れ掛かって生きたい」のだろうなと・・・。

「神に仕える神官」って感じで、誰からも文句をつけられない権威を背負って自分の主張を通したいのだろうなと・・・。

私は思う。そう言う一か八かの賭けのチップとして皇室、天皇陛下を張るなと・・・。
それこそが不敬と言う事だろうと。
そして、多分そう言う博打に負けた時は、皇室が根絶やしにされ、天皇陛下が縛り首になるのだろう。

私は天皇陛下や皇室を博打のチップとして、賭場に並べるなど、考えるだけで恐ろしく思える。
それは臣下として決して行ってはならない事だから。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本って「天皇陛下の下での平等」でやってきた国だと思うんですが、それと予定説って相容れなくないですか?
2007/03/22(木) 00:19 | URL | nanasiさん #mQop/nM.[ 編集]
別に問題はないじゃないですか?全国一律にしようとすれば問題がでてくるでしょうがとりあえず草の根的に国民ひとりひとりに訴えていけばいいんですよ。私などは個人経営でまさに市場原理の真っ只中にいますが金だけの考えでは生きてはいません。最後は精神的なものが必要になります。
人生は精神の修養場です。そのための先人の知恵を借りる。生ぬるい環境だと精神は育ちませんよ
2007/03/22(木) 00:26 | URL | ななしの経営者 #-[ 編集]
朝日のような論理破綻の連中を左翼ではなく「サヨク」と書くように、論理の通らない神がかりの右翼は「ウヨ」と呼んでいるのを聞いたことがあります。
2007/03/22(木) 00:28 | URL | あに #XvJ68fHQ[ 編集]
タイムリー・エントリー!
私も最近似たようなことを考えていました。
「私は神だ」「私は神のつかいだ」と言う人は大きく分けて二種類いると思います。

ひとつは三輪さんが指摘するタイプですね。
自らに「神の一族」というレッテルを貼る。
(本当に神の一族かどうかはここでは論じない。)
強硬にこれを堅持し、反論や質問があれば、最後は「神に逆らう気か?」一辺倒で言論封殺。

こういう方はほんの一部だと思いますがね。
2007/03/22(木) 03:31 | URL | 浮浪者日記(トーニャ改め) #mQop/nM.[ 編集]
>浮浪者日記(トーニャ改め)様
やる気の高揚の為に麻薬を投入している感すらありますね。
こう言うのはどうもついていけません。

>あに様
共産主義も宗教だと私は思っています。
その対極にあり、絶対値では同じ代物。
右翼と左翼ではそういう人が多いように思えます。
互いの憎悪の理由も同じ方向性だからですね。

>ななしの経営者様
精神については否定しませんが、精神のあり方については考える余地は大きいのではないでしょうか?

>nanasiさん
ええ、戦前の日本では「朝鮮人も日本人も天皇陛下の下(もと、したじゃない)では平等」と言うのが国是でした。
それに比べて信じられない位の衰退した考えだと思います。

日本人の劣化の象徴が言ってみれば天皇教なのでしょうね。
2007/03/22(木) 08:05 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
えっ、天皇陛下って八百万の神様とおしゃべりできる稀有な人であって、神ではないんじゃないかな。という私は認識ですが、彼らの方向性でいくと、キリスト教とかイスラム教とかと同じ行動に走ってしまうんじゃないですかね。
まず国民の道徳引き上げたいんなら日本の国際、国内現状を広めればかなり向上すると思うのですが。
2007/03/22(木) 11:04 | URL | ひな #-[ 編集]
麻薬
>三輪様
麻薬も用途・用法・用量の違いで医療に用いられているわけですから。(副作用もあるでしょうが)
未来へ向けての大作戦においては、そういった麻薬注入(副作用も含め)が避けられない状況に来ているのでしょうか。
2007/03/22(木) 11:20 | URL | 浮浪者日記 #mQop/nM.[ 編集]
そもそも
  明治時代に「国家神道」が導入された時点で、神道の祭司であった天皇の立場が変容を余儀なくされたということを理解しなくてはいけませんね。
  靖国に英霊がいらっしゃって、そこに参拝するのはいいのですが(私もお参りしています。英霊はあそこにしかいらっしゃいませんから)、国家神道そのものはキリスト教の亜流という気がしますね。
  御皇室を道具として扱うことへの抵抗は私も感じます。そもそも、我々が皇室をどうこうしようというのがおかしいです。
2007/03/22(木) 11:37 | URL | ろろ #-[ 編集]
>三輪さん
こんにちは。

ところで全然関係ないですけど「自民党本部」って国有地に立ってるって本当ですか?(鳩ぽっぽが言ってたらしいですが)
しかも格安の家賃で借りてるとか…
中川(女・薬物)が必死になって国有地売却を画策している中、この問題はマスゴミにスルーされてると思うのですよ。
2007/03/22(木) 13:13 | URL | 西湖派巣 #s6KtT54s[ 編集]
右翼
最近、私は「もししたらオレは《極右》ではないか?」という錯覚(?)に陥ることがあります(笑)。
2007/03/22(木) 15:25 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
ほんとの文明の衝突
いろいろあるんでしょうが、日本人は神の子だってのはあると思います。同様に朝鮮人もシナ人もアメリカ人もイラク人。多神教世界ではそれが当然です。
要は、どんな神様の子なのかってことで。。
かつてのローマでも一神教と多神教の戦いはありましたよね。多神教の欠点は、悪に対する地獄の概念と精進が欠如していること。まさしくこれが多神教の予定説の欠点です。
私は個人的に明治以前の、仏教プラス神道の融合でいけばいいと思います。
廃仏棄釈って西洋の陰謀だったのではないかと思うことあります。
2007/03/22(木) 15:52 | URL | バナナミルク #-[ 編集]
左翼の特徴
たぶん、だろう、おそらく、根拠はこれだけ。

本当にくだらない。
2007/03/22(木) 20:08 | URL | とく #-[ 編集]
私は戦前の八紘一宇の考え方にこそついていけないんですが・・・
どっちが上か下かはともかく、特アの漢族と朝鮮族と日本民族が
平等だとは考えられない・・・あれは異質な存在です。
もっとも、彼らから見れば私らのほうがよほど異質なんでしょうが・・・
中華思想へのアンチテーゼとして天皇は日本の歴史の生き証人であると私は考えます。
2007/03/22(木) 21:08 | URL | KAZU #JalddpaA[ 編集]
4つ↑
>私は「もししたらオレは《極右》ではないか?」という錯覚

右翼さん、実は私もそうなんです。でも冷静に考えると、錯覚を払拭できます。
①戦後無意識のうちに左の世界になってしまった中でまともな主張をすると、中道であっても「相対的に」右側に見える。
②一切の心情的なことを脇に置いて「論理」のみで考えてみると、左の人間の主張は論理破綻をしている。

私はいつもこれで立ち直っています。
2007/03/23(金) 00:05 | URL | あに #XvJ68fHQ[ 編集]
国民の殆どが天皇の事を好き又は敬愛していると思いますし、私もその一人です。
只、その好き度が世間一般平均より過剰になると、おかしな主張と思えるモノとか出てくるんですね。
夢中になる対象が天皇ではなく、あらゆる趣味一般でも良いんですが、オタレベルまで昇華されてしまうと結局世間から浮きます。
太陽の帝国はロクに読んだ事ないですが、たぶん天皇教(選民思想)オタなんでしょうね。
私もある分野のオタなので、人の事は言えませんが。


2007/03/23(金) 00:55 | URL | 大三元 #ElJgphU6[ 編集]
 三輪様、こんばんわ。

 誰かが、個人的に、天皇教だろうと、細木教であろうと、好きにしたらいいと思っています。しかし、これが他者への強要なり、政策として反映させる論調になれば別だと思います。三輪さまの仰られるとおり、皇室存続の危機に直結するのは明白ですからね。四季桜は、「天皇陛下万歳」ですら好みはしない、誠にて崇敬の念を持っていれば良い、と思っています。

 
2007/03/23(金) 01:20 | URL | 四季桜 #pfktzkFc[ 編集]
太陽の帝国に関して
大三元さん
読んでから発言したらどうですか?
2007/03/23(金) 12:44 | URL | 初-1 #-[ 編集]
三輪さん・家父長制廃止が左翼の思想ですよ!
 三輪さん!
 都合の悪いことは知らないふりするのは、あなたの得意ですが
 左翼・共産主義者は
 「家父長制に絶対反対!」
 ですよ。
 だから
 天皇=日本の親
 も到底受け入れません!
 詳しくは私の記事に追記として書いてあります。
 でも、まぁ三輪さんは
 関係ないことを答えられるでしょうね・・・笑
2007/03/23(金) 13:25 | URL | 柳生すばる #Umrgomz2[ 編集]
>柳生すばる様
君こそ関係のない事を叫んでいるが、言いたい事は一つだろう?

「北朝鮮の金正日と同じ様な絶対的な支配者に天皇陛下がなるべきだ」

そう言う事なんでしょ?

君達の考え方って、そう言う意味で朝鮮コンパチなのよ。

共産主義がどうの、左翼がどうのと言う前に、なんで君たち安倍シンパってのは「何をどうやっても皇室や天皇陛下のあり方を改革しないと気がすまない」のかな?

私としては、そう言う人達の言い分は聞きたくも無いし、見たくも無いの。
正直、何故そんな事を望めるのか、全く理解できない。
と言うか、ほとんど怖いとしか言えない。
2007/03/23(金) 22:44 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
三輪さん、こんばんは。今回の記事を読んで、マルクス主義についての、「セム民族系一神教思想の影響を受けた」とか、「中世キリスト教神秘思想に類似している」とかの説を思い出しました。それらの説を読んだ昔の私は、「左翼思想はキリスト教の焼き直し」として笑っていましたが、保守・革新の違いに関わりなく同じ陥穽に嵌る可能性があると思い直して、他人事と思わないように今は気をつけています。人が一神教的なアイデアに惹き付けられるのは、後天的影響だけではなく、先天的・進化心理学的な脳のメカニズムも背景にあるような気がするからです。(念のためですが、もちろん一神教的思想の全てを否定するつもりはありません。)とりとめのない意見で失礼しました。
2007/03/24(土) 21:26 | URL | RAS #-[ 編集]
カミ・道徳その他
再び失礼します。私としては、自分の中にある神道的な宗教心は、部分的に重なることはあっても、道徳や倫理とは少し(かなり?)別のもののように感じています。カミは、人の理を超越したモノと思っています。宗教学では「聖なるもの」と言うんでしたか? 日本書紀の記述にある「葦原の中つ国では岩石や草葉がおしゃべりでうるさい」とか、本居宣長の「大小・強弱・善悪に関係なく、はなはだしき存在にカミが宿る」とかの考えです。カミの世界をそのようなものと見なしているため、天皇陛下や神職の方々を倫理的指導者のように見立てるのは、個人的に違和感があります。
また、道徳や倫理について議論する際、モラルとエシクスの混同が多い気もします(ここでの事ではなく、一般的傾向についての私見です)。意見の相違は仕方ないにしても、議論の混乱はもう少し抑えられないかなと思う時があります。とりとめのない意見しか書けない、私が言うことではないですね。すみません(汗)。
2007/03/24(土) 22:22 | URL | RAS #-[ 編集]
残された選択
右も左も中道も日本の国益を守ると言う観点から、売国に通じる政策については論議を深めてもらいたい。
そして、国益の一点に於いて力を合わせて貰いたい。
それでこそ日本の右翼であり左翼であり中道であると思う。
これが出来ずに、お互いに罵り合っているだけなら,日本人をやめて,日本から出て行って貰いたい。
党利党略に溺れることなく日本の国益を守り育てる為の妥協点について、もっと真剣に対応しなければ既存の政党は全て壊滅すると思われる。
残された道は政界の再編しかないと思います。
2007/03/24(土) 22:54 | URL | みのやん #-[ 編集]
大三元氏に同意です。戦後教育以上にこの国をゆがめているのは、新自由主義、リバタリアニズムです。
税を納めたがらず、偽装派遣を認めているような財界人に、偉そうに教育の荒廃を語る資格があるでしょうか。
戦後教育を批判している連中こそ、公的精神が欠けているのでは。それを咎めずして、戦後教育だけを批判しても、教育は再生しません。
2007/03/24(土) 23:46 | URL | 雪猿 #-[ 編集]
>戦後教育を批判している連中こそ、
>公的精神が欠けているのでは。

  若い奴が地べたに座っているのをけしからんと言いながら、電車の中携帯で大声通話をしている方とかね(笑)。

  「戦後教育」を断罪したがるとか、「ゆとり教育を見直せ」とか、最近になって言い始めたオッサンオバハンって、近頃の若者は・・・的な話をしたがる団塊またはその周辺世代じゃないんですかね。
  ええそうです、「国家の品格」を読んだだけで、真正日本人になったとか勘違いしちゃっている50代以上の方です。自分たちが夢だの希望だの自由だの、若い世代を煽っておいて、よく言うよという感じですな。
  ああ、別に藤原正彦さんを貶める意図はありませんので悪しからず。

  まあ、一番公的精神が欠けているのは、今の政権にいる団塊の世代の少し下あたりの方々だというのは間違い有りませんね。彼らは、国民を全く可愛いと思っていません。
2007/03/25(日) 00:14 | URL | ろろ #-[ 編集]
昨日アップしたコメントでスペルミスがあったので編集し直したんですが
送信操作をミスったらしくコメント自体消えてしまいました 再びアップします。

初-1さん
太陽の帝国読みましたよ。
前段の働く気のない奴は保護しなくても良いの主張には概ね同意なんですが、そこから諸悪の根源は戦後教育にあり→天皇教予定説を復活させよの主張はやっぱりなぁってな感じで同意できませんでした。
この手の主張って保守論壇でよくでてくるんですが、単に戦後教育を叩きたいが為の方便の一種だと思いますね。
40台以下はもちろんの事、50台60台の方も戦後教育は受けてるじゃないですか。
で、立派に成功してる人も沢山いるし、50台60台の世代社会はそれなりに安定していると思います。
別の所でも書いた事あるんですが、若い世代のモラルハザードの原因の一つは携帯の普及だと思いますよ。
18歳以下は持ったらダメみたいに年齢制限かけたら良いと思います。(もう無理でしょうが)
格差問題ですが、これは派遣会社のシステムに問題がありますね。
自民党と企業が悪い。ハッキリしてます。
年中、苦しい生活をしいられてる立場の人(主に若者)が精神的に安定する訳が無い訳ですよね。
中には少ない金欲しさの為の犯罪もでてきて、それはニュースに報じられていますね。
若者の金目当ての犯行が増えてきました。
政治が自ら社会的不安を作り出しておいて、それが教育が悪いからなんてのは詭弁ですね。
若者を叩くのは簡単ですが、若者は厳しい現実を感じていると思います。
教育ですが、道徳と公民の復活、教師の権限アップ、体罰容認 これだけでも十分効果はあると思います。
戦後教育が諸悪の根源なんて論には同意できませんね。
2007/03/25(日) 01:06 | URL | 大三元 #ElJgphU6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/170-726950fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
米ソのアジア戦略と大東亜戦争椛島有三/著 戦後の中国処理の問題については、昭和二十年(一九四五)二月に行なわれたヤルタ会談で決定された。この会談にはルーズベルト(アメリカ)・チャーチル(イギリス)・スターリ
2007/03/22(木) 06:11:38 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 復活!三輪のレッド・アラート!の三輪耀山氏が拙者のためにわざわざエントリーを立
2007/03/22(木) 18:16:01 | Empire of the Sun太陽の帝国
これから 私に3分だけ時間をください 今 青く澄んだ空を思い浮かべることができますか 深く吸い込まれるような 空の色
2007/03/22(木) 22:11:18 | そいつは帽子だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。