独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とくらBlog 民主党の新CMで、不覚にも泣いてしまった!

うん、久々に民主党のCM見たけど、これなら良いんじゃないの?
日本人の未来を守る。そう言う方向性は非常に良いと思う。

けど、一番ここが心配なのだけど、何度も繰り返すけど
「民主党には、反自民だと言う事で極右から極左までが寄り合っている事」
「民主党内の親中国、親朝鮮戦力が強過ぎる事」

この部分をどう解決するかと言う事ですね。
それができない限り、民主党に政権をあげようと思う国民は永遠に少数派だろう。

後半に続きます。
今回の後半部分では天木先生に対する反対意見も述べさせて頂きます。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
今回の選挙については様々な要因が絡まっています。

私なりに見てですが、民主党は明確な勝因となりえる戦略性を本当に打ち立てているかと言う事ですが、まだまだ弱いと思います。

自給1000円と言う方向性は悪くありませんが、それの実現方法が問題でしょう。
可処分所得の増加、名目賃料の増加と言う方向性それ自体は悪くないのです。

けど方法論があやふやで、「使用者、頑張って払えよ」と言う事だけだと、使用者も雇用されている者も民主党に冷淡にならざるを得ないでしょう。
それは「よきに計らえ」と言う事でしかないからです。

使用者が雇用者に対して、まともに1000円の時給を払える手筈がないならば、所詮は絵空事にしか過ぎないと言う事になります。
それよりも「現代の奴隷制」である派遣企業が、実に何割の賃金も派遣社員の懐から抜いている現状をどうにかすれば良いのでは?と思いますね。

このまんまでは、敵失に期待するいつものパターンになりはしないかと言う事です。

さてその次ですね。
天木先生のブログですが・・・。

2007年03月20日 閑話休題 どこまで米国の不法行為を見逃すのか

これについては、当方でも調べてみました。
けど、不法行為ではないようですね。
国有財産法上では、キチンと米国は書類も提出しているし、所在もキチンとしている。
「ただ滞納しているだけです」

しかしながら、日本国の国有財産の貸し出しその他については、「ゴネ得」と言うしかない状況があるのは確かみたいで、今後は「国有財産法」を、「借地借家法」に似た法律に変更するとの事です。

担保も取るし、その上で「滞納したら使用許可出さない」と言う事にもするらしいです。

あんまり扇情的な言い方はおやめになった方が宜しいかと思われます。

それよりも次のこのエントリーですね。

2007年03月19日 リニア実現に意欲を見せるJR東海の葛西会長

このエントリーは一体何なんでしょうか?

>この記事を読んだ私は半年前に新幹線で隣に座り合わせた見ず知らずの男性の言葉を思い出した。
>その男性は、日本のリニア新幹線を中国へ輸出しようとするプロジェクトの関係者であると名乗っていたが、その彼が問わず語りに私に次のような事を話したのだ。

>「日本のリニア技術はもう十分に実験を重ねいつでも実用化できるところまできている。ところが日本の財政状況を考えると、日本での実用化はもはや殆ど不可能となった。さすがの国交省(旧運輸省)もあきらめた。そうである以上これを無駄にするのはもったいないということで、リニア技術を欲しがっている中国に渡して早く実用化してもらったほうがいい(註:中国はすでに上海の飛行場から市内までの数十キロをドイツの技術を使ったリニアで実用化しているが北京―上海間1000キロの間をリニアにするという計画が、通常の新幹線導入を飛び越して検討されているという)、そう国交省も方向転換した。
>しかしこの話を小泉首相のところへ持っていったら見向きもせずに拒否された。
>中国という言葉を出したとたんに不機嫌な顔をされた。
>やっと小泉さんが退いて安倍首相になったと思ったら、今度はJR東海の葛西会長が強い反対を示した。
>中国への協力などとんでもないということらしい。
>リニア技術に関わった者や日本の車両メーカーなどは日中協力に積極的であるが、何しろJR東海は鉄道関連の国内関係企業にとっては大変なお得意先であり、その会長の意見には誰も逆らえない・・・

ごもっともな意見じゃないですか?

文字通りの産業スパイ・・・。 | 復活!三輪のレッドアラート!

貴方も決して馬鹿ではないお方なのに、何故

・中国は貰った技術を自分のものとして他者に転売して儲けようとする事
・その際に技術の提供者には居直って何も渡さない事
・中国は貰った技術を必ず軍事に転用しようとする事


を想起すらできないのですかね?と・・・。

貴方はアメリカの家賃滞納を不法行為だと主張しておられるが、それならば産業スパイや技術の横取りは不法行為ではないのですかと?

そして、貴方は「新幹線に乗っていて、隣に中国への技術提供を考える半分以上スパイと諸外国では見ている人が偶然に座る確率は一体どの程度だと考えておられるのでしょうか?」と言う事も伺ってみたく思いますね。

貴方、「中国の友人」と目されていて、積極的に擦り寄られる段階まで来ているお方なのではないですか?

ともかくね。ダブルスタンダードが酷過ぎるんですよ。
今の反自民、反米の方々はね・・・。

>そうである以上これを無駄にするのはもったいないということで、リニア技術を欲しがっている中国に渡して早く実用化してもらったほうがいい

何を考えたらこう言う言葉が口から出るんでしょうか?
天木先生は、自分が役所の中で生活していて世間一般の常識がないので最近苦労しておられる。その様な事を書いておられましたね。

けどね、これなんか、役所、特に外務と言う折衝系の仕事を与えられていながら、その役目を放棄して、「国際協力平和推進官庁」と言う風に、自らの役所を捻じ曲げてスポイルしてしまった貴方がた外務省の典型的な考え違いじゃないですか?

「自分の会社で自力で実現できそうもないプロジェクトだから、ライバルの会社にただで今までの研究成果をくれてやって、ライバルの会社に儲けていただくために、今までの投資の成果を全て差し上げる事にしました」

こんな事を会社の社員が口に出したら、社長なら全ての社員に見捨てられるし、株主から吊るし上げを食らう。社員なら即座に首か左遷だろうねと・・・。

いいですか?
貴方の主張しておられる事は「つまりは日本国民への背任を、国際貢献と誤魔化してきた、外務省の悪癖、悪弊」そのまんまじゃないですか?

それが売国、屈服として、最近の日本人を苛立たせているのに気がつかないと言うのはね。
貴方はまだ「外務省の天木」の癖が抜けておられないのでは?と私等は思いますね。

天木先生にしても、他の民主党各議員、立候補者にしても「もっと心狭く、日本人の利益、日本人の幸せ」だけを考えてみようと言う人は居ないんでしょうか?

年間何万人もの日本国民が、夢も希望も失って死を選ぶこの国の民をまず救い、その後に外国との協調だ、平和だと言う事を考えてみてはいかがでしょうか?

はっきり言って、為政者も官僚も、「自国の事もまともにできない」のに、それを無視して「外国様」の事を考えているから、今の日本が良くならないのでは?と考えないんでしょうか?

近視眼的に「自国の民だけ」と言うのはもちろんそれもダメです。
しかし、「自国はどうでも良いから国際貢献」なんてのは・・・有体に言います。

ただの馬鹿です。もっとわかりやすく言います。
反小泉であるだけで、方向性の絶対値は小泉と全く同じです。醜悪である事、日本国民に害悪を与える事では同じです。


私は基本的に「日本国民の事をまず考え、日本国民以外の事はその次の次」であり、「日本国民に危害を加える存在は友好の対象とは一切考えない」と言う考えです。

まず普通はそうでなくてはならないのです。

天木先生についてですが、貴方は以前は公僕だった筈です。
日本国民に仕える公僕だった筈です。
けど、私の目から見て、貴方は公僕時代に本当に日本国民の為だけを考えて、日本国民に忠誠を誓ってきたのかどうか・・・。

疑わしく思えて来ますね。あまりにも「バイアスのかかった思想」をお持ちではないのかとね・・・。

民主党の議員もそう。
「はくしんくん」とか言う「韓国の為に日本に帰化して、韓国の為に日本で議員をやっている」こんな狂った「日本人のためにならない議員」を飼っている時点でね・・・。

これもスパイでしょう?天下御免で日本を舐めきった韓国人のスパイですよね?

こんなのを飼っている限り日本人は民主党を警戒し続けますね。

そろそろ、日本人の事だけを考える官僚、日本人の事だけを考える議員団、日本人の事だけを考える宰相が必要と言う事でしょうね。

それ無しには政治の再編再生はありえないですね。

民主党が「日本人を愛する政党」として再出発して、その為の議論と方法を積み重ねれば、多分すぐに政権取れますよ。

一撃で取れると思います。それができないなら野党に甘んじるしかないですね。

今回の都知事選でも石原の失点に期待するしかないでしょう。
参院選でも自民党がどんな巻き返しを行うかによって、大きく得票が変化してくるでしょう。

小泉レジームの基本は対米屈従、日本売却でした。
それを民主党が中国や韓国、北朝鮮に対して行うと言う事なら・・・・。

誰も民主党など求めませんよ。
今の日本では、小泉の穿った日本の傷口を縫って、薬をつけて、清潔に労わる政治が求められているんです。

もっと不潔な毒素のついた刃を振りかざしても、国民は喜ぶわけがありません。

最後に追加で天木先生に申し上げたいのは
>ここまで特定の私人に富と権力を集中する事が放置されていいのか。
>日本の人材はそんなに貧困なのか。
>それとも今の日本は特定の人間同士の間で、富と権力がたらいまわしにされてはいないか。
>その傾向がどんどん強くなっているような気がする。

その傾向が最も強い国とは、共産党一党独裁国家で、女の子を宴席で輪姦した上に刻み殺しても罪を問われない中華人民共和国が世界で一番凄くないですか?

鬼畜大国 | 復活!三輪のレッドアラート!

どうもここまでダブルスタンダードが酷いと・・・いろんな意味で信憑性を疑われる事になると思うんですがね・・・。
私は少なくともそう思います。

では、このエントリーはこれで終わります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
復活おめでとうございます。今回のエントリーしっくりと私の感覚にあいますね。というかあの程度の人間が日本のどこぞの大使?だとはなさけないというか三輪氏や私などの思考力にも達していないなんて日本は大丈夫でしょうか?情けない。
2007/03/21(水) 23:41 | URL | ななしの経営者 #-[ 編集]
天木氏のダブルスタンダード
そうなんですよね。天木氏を初めて見たのは彼が「朝生」にでていたときですが、
彼が「日本人が北朝鮮に拉致されたのは日本が韓国を統治した時代に朝鮮人をたくさん拉致したせいだ」
のようなことを言ったので唖然としました。
このような人間が外務省で働いていたのか…
と思うと心寒くなりました。
2007/03/21(水) 23:57 | URL | lefty #-[ 編集]
>ななしの経営者様
お久しぶりですね。
以前は結構侃々諤々で楽しかったですが、最近はクロちゃんのサイトはどうなんでしょう?

覗いてないのでわかりませんがね。
あの方はあの方で信念もあり、知性も理性も備えたお方です。
我々のレベルでは計れない部分もお持ちですよ。

でも、やはり方向性がね。
私思うんです。愛国売国より先に、誰を同胞だと思うかが問題ではないのかとね・・・。

そこにずれがあると思います。

>lefty様
相殺論と言う奴ですね。
実はそれは詭弁なのです。

相手側の主張を代弁する外交官と言うのは、それは私情で動いていると思います。

やはり「日本国国民が何を望んでいるか」と言う事に応えられる人が必要なんですよね。

別に喧嘩して来いとは言いません。
それでは小泉と同じだから。

でも、相手側の代弁ばかりを聞いて、それで国際友好交流がどうのこうのと・・・。
そう言われたら困るんですよ。

エゴとエゴのぶつかり合いをどう調整するかを考える事くらいはしなさいと。
それだけなんですが、それができないのが役所なんでしょう。

本当に事なかれなんでしょうね。
2007/03/22(木) 00:05 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
呆れた元外交官達
 すごい粘着質な論評ですね。若い激情家だからこそ憤死しやしないかといつも心配しながら毎日見ているのですが。連山の世界史に見られるランドパワーとシーパワーの戦略VOL143江田島孔明のコメントには呆れたものです。何でこうなるの?
2007/03/22(木) 00:20 | URL | 寄稿人 #qXHXjDgc[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/03/22(木) 00:45 | | #[ 編集]
>寄稿人様
>連山の世界史に見られるランドパワーとシーパワーの戦略VOL143江田島孔明のコメントには呆れたものです。
>何でこうなるの?

え?呆れるんですか?
何故?離間の計&敵中作敵の計ですが?
計略の基本の基本なのに・・・それのどこが不思議なんでしょうか?
2007/03/22(木) 00:49 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
まーたはじまった
  三輪さん・・・「寄稿人」さんって、例のロシアがどったらこったらの方が、創氏改名(笑)されたんじゃないですか。
  朝鮮人が名前を変えても反日なのと同様、彼も反・江田島なんじゃないかと。

  あと、出てくる度日本語が微妙に変(笑)。
2007/03/22(木) 11:46 | URL | ろろ #-[ 編集]
派遣会社って現代の女衒屋?
こんにちわ。
派遣の友人たちからの情報では、平均して50~60%はピンはねされているみたいですね。
日本語教師やってた友人は時給?4000で喜んでいましたが、企業からは¥8000支払われているとのこと。
これじゃあ、企業もたまったもんじゃないですよね。
しかし、仲介料で儲けるって発想は、いかにも。。。
2007/03/22(木) 15:34 | URL | バナナミルク #-[ 編集]
従軍慰安婦に感謝状と勲章を出すべきというのは、三輪様のおっしゃるとおり、「離間の計&敵中作敵の計」の基本です。

こういった基本的な敵の分断方法を日本人が知らないと、謀略の波が渦巻く国際社会で生き残るのは厳しいでしょう。

もし、慰安婦が感謝状を受け取ったら、彼女らの反日の主張は説得力を失います。受け取らなければ、日本は精一杯過去の清算をしようとしたとキャンペーンを張ればいいのです。このぐらい、普通に思いつきませんか??
アジア各地の対日協力者にも同じ手で当たるべきです。問題の根幹は戦後、彼らを日本政府が見捨て、ケアしなかったことにあります。
2007/03/25(日) 18:23 | URL | 孔明 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/169-2b95313f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。