独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今こそ憲法改正を 安倍首相が年頭所感

この関係でちょっと思う事を・・・。
続きは後半で。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
>安倍晋三首相は1日、年頭所感を発表し「憲法が施行されてから60年になる。新しい時代にふさわしい憲法を、今こそ私たちの手で書き上げていくべきだ」と強調し、任期中の憲法改正実現に強い意欲を表明した。

うん、大西@反日記者が喚くのも無理はないと言う事だね。

>その上で、改正手続きを定める国民投票法案の成立を今月二十五日召集の通常国会で目指す考えを示し、「憲法改正について国民的な議論が高まることを期待する」と呼び掛けた。

ふーん。どんな風に高めるの?
今度は正月の花火を北朝鮮に撃って貰う訳?
それとも他の方法を考えてるの?

>また、12月に閣議決定した道路特定財源の見直しについて「まず真に必要な道路予算の額を決めた上で、それ以上の揮発油税などの税収はすべて一般財源化する」と説明、「揮発油税」を明示した。

・・・・。もう少しだけ議論したら?

>政権の最重要課題に掲げる教育改革では、
>(1)質の高い教育
>(2)家庭や地域の教育力の向上
>(3)教育委員会の在り方
>を挙げ「教育再生会議で抜本的な施策案を検討し、政府全体で取り組む」と決意を明らかにした。

これは別エントリーで説明しますね。
安倍晋三の言う質の高い教育ってのは、あらゆる意味で怖いと知ってるから。

>北朝鮮の核問題については「6カ国協議の枠組みで平和的、外交的な解決を図る」とするとともに、「拉致問題の解決なくして国交正常化はあり得ない」とあらためて指摘。

では、拉致問題を解決したら国交を正常化すると?

>さらにイラク復興に向け、航空自衛隊の活動や政府開発援助(ODA)による支援を継続していく方針を示した。

・・・・・。

>同時に発表した自民党総裁としての所感では「古い自民党に戻ることは決してない」と宣言。
>統一地方選や参院選に全力で取り組む姿勢を表明した。

古い自民党に戻った方が良いよ。
そりゃあ、族議員が既得権益を擁護するばかりの自民党は良くないだろう。
しかし、ここまで官邸、議会、地方支部、末端の関係がボロボロになった上に、様々な悪法をバンバン投げつけて来る「新しい自民党」とやらに、どこの誰が付いてくるんだろうかね?

少なくとも私は応援しないから・・・。

******

今後の安倍内閣の方向性を幾つか列記

公務員天国をストップ 自民・中川幹事長が強調

>自民党の中川秀直幹事長は1日の年頭所感で、統一地方選、参院選の必勝を期し「争点は『ストップ・ザ・公務員天国』だ。
>安倍自民党は公務員制度改革、社会保険庁改革、教員免許更新制導入の『3本の矢』を放ち、国民にしっかりと(支持を)訴えていく」と強調した。

つまり今度は「官邸VS公務員」「官邸VS教員」のコロセウムを国民に提供しますと言う事ですね。
このネタが使えなくなったら、次は「官邸VS一部一般市民」&「多数派日本人VS少数派日本人」でしょうか?
沙汰の限りじゃありませんね・・・。

>経済、財政運営では「景気拡大基調の持続のためには、経済成長と財政再建の好循環をつくらねばならず、成長政策と歳出削減の両立が必要だ」と指摘。

これってデフレを進行させると言う事です。
デフレによる成長マジックは後日説明致します。

>同時に「成長の恩恵をすべての国民が実感できるよう、正社員とパートの均衡処遇、地域間格差の課題を早急に検討する」とした。

つまり、正社員の待遇(主に給与)をパート待遇に落とすと言う事ですね。

******

社会保険庁解体の根拠は?

東亜日報「やはり正解は小さな政府」日本の行政実験が証明

>24日、日本経済新聞によると、日本政府が国民年金保険料の取立て業務を、昨年からモデル事業として、全国5つの民間企業に委託した結果、2年間の経費が59.1%も減った。
>2004年、社会保険庁が取り立て業務をする時にかかった経費は2億5000万円だったが、今年、競争入札を通じて該当業務を民間に委託したときの落札価格は1億円に過ぎなかった。

これって情報公開のガイドラインから言うと、非常に問題ある行為ではないかと?

いずれ「年金取立てのプロ」とか言う民間(某自由業)の方々が雇用に困らなくなったり、「年金取立て金額によって褒章が出る」と言う方向に向かえば、とんでもない取立てが行われるようになって、取立てのついでに融資を持ちかけると言うサービス業が成立したりとか・・・。

いやぁ・・・妄想が膨らみマスねぇ。
姉歯みたいな規制緩和のダークサイドを目の当たりにしても、政府は何も学習していないし。

そもそも、社会保険庁の業務を民間委託すると言うなら、次は税務署も同じ事するんですか?と・・・。

私兵に徴収の権限を与えていた、そんなヨーロッパの暗黒時代を彷彿とさせる展開ではありますね。

私思うんですよ・・・。この政権まともじゃないとね・・・。
小泉が表に出て来ないのも、安倍政権がしくじりを繰り返して「やはり小泉時代の方がマシだった」と国民が音を上げてくれるの待ってるんじゃないかと・・・。

真剣、どんどんこの国は危ない方向に向かっていると思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/16-65b57299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。