独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何故だろう?本日コメント蘭に書き込んで下さった喜八様、天木先生。
この方々以外に小泉純一郎について怒りのエントリーを書かないのは何故だろう?

喜八様の所から画像頂きました。
sundaymainichi.jpg


喜八ログ: 小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」

後半で少しだけ・・・。
しかし、この記事に長い言葉は要らないだろう。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[公式] 天木直人のブログ「皇室は抵抗勢力」と叫んだ小泉前首相

>やはりこの発言を取り上げざるをえないだろう。「皇室は最後の抵抗勢力」と小泉前首相が叫んでいたというのだ。
>今発売中の3月4日号のサンデー毎日がスクープした。

>かつて私は1月19日のブログで保守・親米のジャーナリストである舟橋洋一氏の週刊朝日の連載を引用し、イラクへの増派を決めて泥沼にのめり込むブッシュ大統領が、敗色が決定的となっていたにもかかわらず

>「もう一度戦果をおさめてからでないと(米国との停戦は)難しい」と言って沖縄地上戦や原爆投下を招いた昭和天皇の姿を想起させる、
>と書いた舟橋洋一に、もし右翼が怒らないのであれば、天皇のタブーはまた一つなくなる、と書いた。

>しかしサンデー毎日が報じた小泉前首相の天皇・皇室に関する発言はそれをはるかに上回る皇室軽視の発言だ。

>小泉前首相は「女系・女性天皇、是か非か」をめぐって昨年大騒ぎをした皇室典範改正案について、「今国会で必ず上程する。上程は構造改革の一環だ」、「皇室は最後の抵抗勢力だ」と自民党幹部の会合で言い放ったというのだ。

>私は天皇制や皇室に関し特別の思い込みがある者ではない。
>その私でさえもこの小泉発言が事実であるとすれば驚愕する。
>あの小泉劇場で悪者の象徴として使われた「抵抗勢力」を皇室にもぶつけていたのである。
>万世一系の天皇制を定めた皇室典範を、日本の悪しき官主導の諸制度と等しくならべて、構造改革すると叫んだのである。

>サンデー毎日は、さらに次のような小泉前首相の言葉を紹介している。
>すなわちある年の新嘗祭に三権の長の一人として陪席した小泉前首相は、伝統に沿って薄暗い暗いところで儀式を取り進めておられる天皇を見て、一体なにをやっているんだと同席者の一人につぶやき、「明かりをつけろ、これは改革だ」と同席者に口走ったというのである。
>これはもう滅茶苦茶である。伝統や儀式を一顧だにしない姿勢である。

>小泉前首相が天皇に対する敬意がないことについては、天皇陛下が出席される行事に平気で欠席したり、富田メモによって明らかになった、昭和天皇が靖国神社にA級戦犯が合祀されたことに不快感を持たれた事実の感想を記者から聞かれたとき、「自分には関係ない」と言い放った事などから、すでに明らかにされている。
>しかし、ここまで非礼な言動をしていたのである。

>果たして他のメディアがこのサンデー毎日のスクープを後追いするのか。
>右翼が騒ぐのか。
>おそらくそのいずれも起こらないであろう。

>それはタブーがなくなったという事ではない。
それが一般市民や加藤紘一のような無力な者の発言であったら大騒ぎになるだろう。右翼の標的にさらされるだろう。
>小泉前首相に限ってはどんな言動も許されるのだ。

******

もうこれで下向いてる保守派なんて存在不可能だよな?

それともなにか?小泉の味方なら反日の奸賊でも良くて、小泉の敵なら愛国の臣民でも許されないのか?

今後小泉擁護を行うブログは反日サイト以外の認定は行わない。
このブログに関係している者は良く言動に気を付ける事だ。

ちなみに、共産党支持の中学生でも、天皇陛下の赤子なのだがね。
これ見てみ。
素人中学生の政治談話 左翼衰退の敗因
私も思想的には右翼、経済政策では左翼な人なのだが、こう言うまともな子供より判断力がなくて、B層プロパガンダの電波が抜けない。

そんな判断力の壊れた、ゾンビみたいな輩が参政権をナイフの代わりにして日本国民をギタギタに切り刻もうとしている。
もう、目が覚めない狂気の小泉礼賛者ってのが多いんだろうね。

それが安倍礼賛に切り替わってる人も多いんだろう。
しかし、好い加減に眼を覚ますべきだね。

天皇陛下と皇室は、日本民族の歴史と伝統の象徴であり、日本民族の扇の要だよ。
それをぶち壊そうとしている小泉、安倍、両方統一協会と層化の両方の支持を受けた輩達だ。

反日の権化なのさ。

好い加減、虚心に彼等のやってきた事、やろうとしている事を見つめてはどうかね?
手遅れにならない内にね。

私は徹底的に小泉安倍を糾弾してやまない。
何故ならば連中のやっている事全てが反日行為だからだ。

たまに見せる愛国もどきの言行は、全てアリバイだと思った方が正しい。
彼奴等に期待する者全てが反日勢力なのだ。
そう意図していなくても、彼奴等に力を与え、支持を行い、政権を存命させている事それ自体が反日なのだ。

日本人ならばそう気づかなければならない。
彼奴等の悪を暴く事こそが、愛国であり親日であり、日本人としての最低限の義務なのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
愛読してます
初めまして、以前から愛読しています。
売国奴コイズミの昨日の「鈍感になれ」と
いうアベへのアドバイスも酷いもんです。
もともと感情もなにもない鈍感の極みの
ゴキブリコイズミが言うなという台詞です。
それを馬鹿マスゴミが反省もなく記事にする
ノーテンキさ。
2007/02/21(水) 20:25 | URL | kabumasa #MF8IyTP2[ 編集]
連日の濃密な記事に目を見張っています。
ランキーブログで、一体何者でしょうと感心しておられましたが、・・・
小泉純一郎、其処までとは思いもかけませんでした。
太平洋戦争の開戦の時もそうですが、悪事を企むやからは、天皇を邪魔にするもののようですね。
2007/02/21(水) 21:54 | URL | わこ #-[ 編集]
あの小泉さんの皇室に対する無礼な態度は流石にカチンと来ましたね。

この三輪さんの記事を読みましたが、その発言が本当ならばもう反小泉側に回りますよ。徹底的に。「構造改革」って長く続いた天皇家を何故、あなた如きが改革を出来るんだ?と聞きたくなります。しかもあの無礼極まりない靖国参拝如きの知識しかないのに。いやいやしかし驚きましたねぇ。
2007/02/21(水) 22:11 | URL | 中生 #Sw3DpHCU[ 編集]
お久しぶりです。こんばんわ。
保守論壇にも小泉批判してる愛国の士がいらっしゃいますよ。西尾幹二先生です。
著書『狂気の首相で日本は大丈夫か』でこう述べられています。

「自民党は左へ移動しただけではない。責任感のある立派な伝統保守派の議員を多数見境もなく追放した。党内の融和をこわし、地域社会の義理人情を破壊し、恐怖と相互不信の情を政治の世界に持ちこんだ。」

「自民党はもはや昔の自民党ではない。公明党の毒が全身にまわって、リベラル左翼の、ホリエモン的価値が横行する。しかも自由も民主主義も忘れた、人を統制したがる強権政治に傾く方向へ走りだした。」

「与野党どちらにとっても革新が善であり、保守は悪となる。能率が価値であり、習慣は敵となる。ふるさとは切り捨てられ、競争がすべてに優先する。」


右翼も左翼も国を憂う日本人が一致団結すべき時が来たのだと思います。
2007/02/21(水) 22:33 | URL | 啓司 #-[ 編集]
初めまして。
2ch極東板の住人ですが、小泉信者は少ないとはいわないが多いとも言えない状況だったと記憶しています。
 小泉支持者は多かったですが、ユーザー(ネトウヨ?)の思惑が違うところでは沈黙か、反小泉にまわってたと思われます。沈黙する方が多かったです。
 おそらくは、民主党=売国という概念みたいなものが存在していたために、プロパカンダと勘ぐったり、反民主ゆえに沈黙していたのではないかと思います。
 陛下のメモの件では、かなり燃えていたようですが、それぞれの結論は色々あったと思います。捏造と断定した者。真実であったとしても靖国参拝はするという者。いろいろです。
 ナショナリズムで一方向に進んでいるように語られる場合がありますが、個人個人自分の信念やら思いがあり、様々な方向に動いていると感じています。もっとも大衆の意見に流される者もいるでしょうし、影響されて盲目的に考えをなおしたり、逆に意固地になったりする人もいますが、決して悲観するほどのものではないと思います。それっぽい書き込みがあるたびに流される人もいるようですがw
 あとは、集団という影響されやすい雑音の大きな掲示板のみでなく、左右にとらわれずにいろいろな雑音の小さなブログをまわったりしてくれればいろいろな情報を読んで、それぞれの適切な判断をしてくれるものと思います。全肯定、全否定ではない、普段社会で接しているような合うところ合わないところのある普通の見方をしてくれるようになると期待しています。
2007/02/21(水) 22:57 | URL | nanasiさん #-[ 編集]
全く同感。
2007/02/21(水) 23:00 | URL | 日の丸おじさん #-[ 編集]
もうダメポ
ある掲示板で、小泉マンセーのヤシに会ったので、小泉改革の何が立派なのか問いたら、もう…。マンセー!マンセー!歯が浮くような文章の羅列。ある意味、宗教ですな。小泉真理教あるいは破滅学会。うーん熱出そう(-.-;)
2007/02/21(水) 23:15 | URL | 飾職人 #qbIq4rIg[ 編集]
小泉の一連の発言はちょうど女系問題で大揉めしている時にも噂として出ていましたね。
皇室を改革・・・聞くだけでぞっとします。
小泉は完全な朝敵ですね。
日本人として許しちゃいけない部類です。
日本人全体が和気清麻呂となり朝敵を討つべし。
2007/02/21(水) 23:39 | URL | miya #-[ 編集]
なるほど
小泉氏は良くも悪くも「民主的」な人ですから、皇室を評価していないのでしょう。アメリカかぶれにありがちなことです。

小泉はアメリカのような伝統のない国によってのみ通用する「愛国者」であって、日本のような伝統を重んじる国とは相容れないのでしょう。

アメリカかぶれが保守面しているだけではありませんか。
この国に真の保守政治家などいませんね。
保守面している人は小泉のようにアメリカかぶれか、そうでない人は利権でズブズブですから。
やはりこの国を根本から変えないと。
2007/02/22(木) 00:31 | URL | 耕 #HPFwKXmo[ 編集]
小泉氏は自虐史観の持ち主だとおもう。彼にとって靖国は広島平和公園と同じ、日本人が謝罪する場所だろう。三島の『英霊の声』がヒントになるかも…。
2007/02/22(木) 01:52 | URL | 民主主義者 #-[ 編集]
TB代りに・・・
三輪さん、皆さん、こんにちは。

例によってトラックバックが通らないので、コメント欄で失礼します・・・。

「小泉政治」完全否定
http://kihachin.net/klog/archives/2007/02/kanzenhitei.html
2007/02/22(木) 12:45 | URL | 喜八 #WE/hy34.[ 編集]
>民主主義者様
>耕様
うーん。自虐史観というより、民主主義者というより。彼の場合は日本人に対する怨恨があると思いますよ。
間違いなく。全ての行動がそれで理由が整合しますから。

>miya様
朝敵というより、あれは妖怪とか魔縁ですね。
西行法師とか、俵藤太とかの出番かと。

>飾職人様
宗教だと思います。だから、私の様な意見を出す者は宗敵であり、小泉批判は法難だと捉えていると思います。
いずれにせよ、非理性的で論理とは逆方向の存在ですね。

>日の丸おじさん様
ありがとうございます。

>啓司様
まあ、そういう方向で私も動いています。
少なくとも小泉マンセーの方々とはお話が成立しませんから。
小泉が正しいと言う結論ありきなので。

>中生様
本当でしょうね。これは随分前のお話の蒸し返しですが、竹田氏のニュースソースは正しいものと思います。

>わこ様
お褒め頂きまして光栄です。
反日の輩達は皇室を潰せば、日本の紐帯が壊滅すると知っています。
だからこそ、戦後の共産社民への海外からの指令は「皇室を潰せ」でした。
天皇機関説云々、あれは笑えますね。

歴史に説はあっても解釈についてであり、歴史そのものを改竄したり、中断したりする説などあってよい訳が無い。
平和勢力の方々の一部はそんな思想に毒されています。
そして、保守風味の反日勢力も天皇、皇室を破壊する為に動いているのです。

乗せられてはなりませんよ。

>kabumasa様
鈍感であることを、泰然とした大きさと勘違いさせようとするミスリードですね。
安倍政権は驚異的な支持率で始まり、あっという間に支持率が落ちてしまいました。
それは安倍政権への失望の現れです。

それに頓着するなと言うのは、言ってみれば国民の声に対する無責任宣言です。
鈍感と無責任は全く違う属性ですね。

>ななしのお方
ようこそです。
民主党の1000万人移民計画とかの、超強烈反日提言やら、民主の「反自民なら外国勢力でも導入」と言う外患誘致性故に、小泉や安倍の表向き保守と言う戦略は大成功を収めてきました。

そう、民主党が酷過ぎて、国民は民主を応援できないのです。
ええ、私も民主は応援していません。(笑)だって酷過ぎるもん。

貴方の言われるとおり、取捨選択が上手く行く、その過程で、「国民の真の下僕」として、下々の意見を汲み取る行いを党是とする政党がきっと現れると思います。

新風がそれに一番近いでしょうし、その他の政党もきっと動き始めると思います。

その臨界点が今回の参院選であればと私は願っています。
ともかく、自民が負けないと何も始まらない事は確かでしょうね。
2007/02/22(木) 12:49 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
お笑い愛国新聞 その名は「サンケイ」
これでも産経新聞は売国奴小泉を支持するのでしょうか?
絶対に支持するでしょう。
そういったわけで三輪さん!
腐れ売国奴小泉を糾弾するとともに売国奴新聞「サンケイ」も糾弾してください。
2007/02/22(木) 15:34 | URL | 鬱 #TY.N/4k.[ 編集]
三輪様こんにちは
小泉は第一期ブッシュ政権内で「サージェントコイズミ」と呼ばれていた通り、単なる操り人形に過ぎず、彼の精神面や皇室観は貧弱窮まりないという事なのでしょう。
二十一世紀から、日米韓とトップが馬鹿ばかりで困ったものです。
2007/02/22(木) 15:42 | URL | 蛞蝓 #-[ 編集]
>蛞蝓様
馬鹿のふりして、アメリカはそうではありませんよ。
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/edajima/vol141.html

お読み下さい。私が嘆いていた事の理由の半分です。
安倍政権許すマジです・・・。

>鬱様
サンケイって・・・世界新報=統一と協定している新聞社です。

そう言う事で・・・。
2007/02/22(木) 19:15 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
天皇制の破壊は国賊
三輪さま、おはようございます。
紹介されていた中学生のブログ、すごいですね。まあ、彼は間違っても左翼じゃないですよ。もう日本に左翼なんて存在せず、反日が存在しているだけでしょう。
小泉に関しては、郵政民営化に象徴されるように、アメリカの年次改革要望書の実現に向けて注力したこと、女系天皇を認めようとしたことなどを見れば、支持するわけにはいきませんな。
タイトルでも書きましたが、天皇制の破壊はイコール反日・国賊ですから、小泉氏はその部類に入ります。
安倍氏が天皇制破壊を進めようとしているとしたら、今まで彼がやってきた教育基本法改革、防衛庁の省昇格、女系天皇論を白紙に戻すことなど、これすべて保守系の支持層を保持するためのダミー政策ということになりますが、その点どうなんでしょうか。
自民党がそういう状況であるなら、既存の政党になんら期待はできず、参院選での投票先は新風しかない状況になりますが、新風にしても、アメリカ批判、経済政策における弱点があります。
新風に助勢して、経済問題について貴殿の考えを反映させていくか、いっそのこと新党立ち上げるか・・・そのあたり貴殿はどうお考えなんでしょうか。
2007/02/23(金) 10:41 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
>ナルト様
いえ、彼は普通の左翼です。
ただ、反日でないだけです。
彼の様な子供がたくさん育ち、大人になった時に、現在の幼稚な右翼は全員抹殺されます。
適う訳ないですよ。(笑)

私は子供を馬鹿にしませんよ。
彼等にしか未来は託せないんですから。
彼等のために今後ともしっかり頑張らないとね。

ところで、小泉の政策ですが、ほとんど全てダミーです。(その解説も今晩します)
中生様がおっしゃるとおり、あの程度の参拝の作法しかできない輩ですし。

ちなみに、自民でもまだ頑張っている者たちは居ますよ。
最近息を吹き返して来ましたがね。
新風については、アメリカ批判が苦手なのは仕方ないでしょう。私もそうですから。
経済政策では、丹羽先生の教えをキチンと反映できるなら、それで満点なのです。

植草先生と丹羽先生、あのお二人以外に救国の経済政策をぶちあげられるお方は聞き知っておりません。
臥龍と鳳雛の関係ですからね。
臥龍の方は現在穴に埋められそうな予感もありますが・・・。なんてこった。
2007/02/23(金) 18:20 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
アメリカと一言に言っても・・
三輪さま
こんばんは。
右翼左翼はまあいいとして、彼のような中学生は稀有でしょうね。そうそういませんよ。
小泉政策がダミーというのは、だんだん明らかになってきたように思います。
自民で頑張っているというと、例えば、後藤田さんとかですか?

アメリカは当のアメリカ人でさえ、何が「アメリカ」なのか分かってないですから、なかなか叩きどころを見出すのは難しいかもしれません。NY連銀とアメリカは異なるでしょうしね。
植草氏は、例のクセがあったので殺されずに済んだかもしれませんね。付け入る隙がなければ殺すしかありませんから。
民主党の石井紘基氏などは隙がなかったから、殺すしかなかったのかなと感じております。
アメリカは剣呑ですね。そこまでして世界を支配する意味も、動機も見つかりません。もしそういう連中が米国にいるとしたら、(いると思っていますが)、そのような了見の狭い輩の計画はどこかで破綻します。
2007/02/23(金) 20:37 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
信じられない発言
>「皇室は最後の抵抗勢力だ」

  こいつは、明らかにキ○ガイですね。選挙演説が洗脳されているというか、トランス状態になっているように見えたのは気のせいではなかったようです。発言内容が、天皇暗殺を謳っていた頃の共産党と全く変わりませんね。
  それも道理です。彼は岸信介、福田赳夫の流れを汲んでいるわけですから、革新官僚=国家社会主義者と同じようなことをやるに決まっていたんですよね。自身の不勉強のせいで、そこまで見えなかったのを悔やんでおります。
2007/02/24(土) 05:38 | URL | ろろ #-[ 編集]
>ナルト様
公開しては口に出しません。<頑張っている人
脚を引く事になってしまいますから。

植草先生については、あの癖は捏造だと思います。
石井議員については、確実に口封じです。
自民党の悪と腐敗を公表しようとしたのが命取りでした。
彼は特殊法人について切り込んだのです。
隙についてはありました。凄い経歴の人ですからね。攻め所は随所にありました。

むしろ、石井議員の場合は本気でやる気だったのが問題だったのでしょう。
彼なりの贖罪として、自分が日本人だと言う事、日本を本当に愛している事に目覚めたが故に殺されたのです。

アメリカが何であるのかと言えば、それは以前にも申したとおり、「マネーを産み出す怪物」をお読み下さい。
良くわかります。抵抗しなかった場合の日本がどうなるかもわかります。

最後に中生様についてですが、彼が何故共産党支持なのか、それを少し考えてみてはいかがでしょうか?
稀有な子供が何故共産党支持なのか、それを考えてみるべきです。
私が経済政策で共産党が一番まともだと評価しているのと同じ事でしょうね。

>ろろ様
まあ、それについては今からでも遅くないと思います。
とことん得心して頂けたのなら、それで良いのです。
過ぎた事は過ぎた事です。まだ少しだけ時間はありそうですし。
2007/02/24(土) 11:01 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
マネーを産み出す怪物
三輪さま、こんにちは。
例の本、買ったはいいが、まだ読んでないですね。かなり分厚く、ぎっしり文字が詰まっていて・・・3月上旬に時間があるので、一気に読んでみようと思います。

名前を出すと議員の足を引っ張るということは、「本当に正しいことをしようとしたら危ない」ということなんでしょうね。石井氏のように。

ブログでも、そのあたりに触れてガンガンやるのは危険かもしれないですね。
2007/02/24(土) 13:39 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
>ナルト様
終わったら言いますよ。
彼はアメリカの日本支配に一貫して反対して来た人です。
もう多分・・・。
今回の参院選で大勢は決まるでしょうからね。

2008年に・・・。
彼はどうするつもりでしょうね。
まあ、多分参院選以後は私は自民の応援を始めるでしょうね。

筋書きはある程度見えていますし。
選択肢の少ない世界でしょうから。
今の日本の政治家の選べる世界と言うのはね。
2007/02/24(土) 23:10 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/132-7a9c5675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
[公式] 天木直人のブログ「皇室は抵抗勢力」と叫んだ小泉前首相 先ずは、この記事を読んで欲しい。 四季桜は、保守であるが、所謂、民族主義者や右翼とは一線を画しており、「天皇=国家を行動で示す」という、極端な天皇崇敬
2007/02/21(水) 22:37:27 | 夢想飛行-伝統的保守へ
小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」事件元々はミクシィのオフィス・マツナガさんのところのコミュニティで知ったのです。喜八さんのところでも三輪さんのところでも取り上げられました。それで天木直人氏のブログでちょっと詳しいことがわかりました。http://www.amakiblog
2007/02/22(木) 01:00:08 | 22で
はい…上記のようにわが国の前宰相はとち狂った発言をされたそうです。これは、サンデー毎日の3月4日号に記載された記事にのっていました。お題は、小泉前首相「皇室は最後の抵抗勢力」発言の重大波紋です。この記事によると、とある会合で旧宮家の竹田恒泰氏が小泉の発言
2007/02/22(木) 15:24:25 | 某法律事務職員のブログ
れんだいこのかんてら時評248 れんだいこ 2007/01/04  【2007.1.1たすけあい党、謹賀新年声明】  謹賀新年おめでとうございます。2007年の抱負を述べたいと思います。  昨年一番残念なことは、戦後日本の体制
2007/03/01(木) 11:07:02 | 自公政権打倒のために集まろう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。