独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東洋の魔笛 『年次改革要望書』2006年12月5日版-PART 3

流石ですよねぇ、ナルト様は。目の付け所が良い。
数日前から更新を再開しておられる様です。こっちも応援で解説書きます。

このパート3でどこが目玉か?ここです。

(6)商法および司法制度改革

>効率的な企業再編と株主価値の推進:三角合併において外国株式を合併対価として制限なしに用いることを認めるとともに、国内取引と国境を越えた取引とを同様に扱う、明瞭かつ予見可能な課税繰り延べ措置の規定を定める。

>優れたコーポレートガバナンスの強化:電子投票の促進を含め、年金基金およびミューチュアルファンドによる活発な議決権代理行使を奨励する。独立取締役会による株式公開買い付けの評価を義務付け、執行委員会および監査役制度を強化することにより、株主を保護する。

>日本で合法的に事業を行う外国企業の保護:事務所を通じ日本で合法的に事業を行っている外国企業は、会社法821条の制限の対象外となるよう、同法を改正する。

アメリカは日本企業の株式を三角合併で乗っ取り、年金基金の金もむしりとり、その上に幽霊会社を日本に上陸させたいと願っています。

それを手引きしているのは当然安倍政権中枢。
だが民主党にもこんなのは居る。
隠れ自民党としか言えない輩なので晒す。
民主党参議院議員 ふじすえ健三: 会社法改正案質問(その1)

>私の質問のポイントは、
>① 外国企業を排斥する可能性がある擬似外国企業の規定(案821条)の修正
>② 日本に適した会社制度のあり方の検討の必要性
>③ 税制と会社法制度を連携して議論する必要性を訴えました。

その外国企業を排斥する可能性がある擬似外国企業の規定とは?

>会社法821条によると、疑似外国会社は日本国内で継続して営業できないということになります。
>疑似外国会社と定義されるものとして、日本国外に本店があり、東京事務所(支店)が主な活動拠点として活動している会社ということになります。
>具体的には、ケイマンや香港等に登記上の会社の本店があるが、ほとんどすべての営業活動は、日本支店でおこなっている会社などがそうです。
>外資系証券会社のほとんど(40社中30社以上)、外資系投信会社などが該当します。

******

こう言う企業は、日本で活動しても一切の税金を日本に払いません。

マスコミ最大のタブー、アリコ粉飾決算
>アリコ(粉飾決算と大量CMで有名)が圧力 (Unknown) 2005-08-11 02:11:11
>外資のアリコ保険(粉飾決算40億ドル)が早く郵政民営化して簡保資金が放出されないと倒産するかもしれないからだろ。

>粉飾決算、嘘のAAA(取り消された)アリコ保険は生き残りに必死だ。
>外資粉飾アリコ保険の犬、小泉純一郎。

在京マスゴミ最大のタブー、アリコ粉飾決算 米国の証券アナリストは14億ドルの罰金を支払った

「外資が活用する税制の抜け穴…匿名組合・保険料・支店・出国」

財務省  税制調査会第1回金融小委員会議事録 (2001/7/3)より

>それから日本から外国の系列保険会社、大抵の場合にはバミューダかルクセンブルグにございますけれども、そういう外国の系列保険会社に再保険料を支払う。
>つまり、日本の損害保険会社がそういう系列の保険会社に対して再保険料を支払いますと、再保険料は費用ですから損金算入され、また、保険料の支払いについては源泉徴収がなされませんので、単に再保険料の支払いという形をとるだけで、日本における利益を圧縮させ、日本の税金は全くゼロにすることができるわけです。


>その系列の保険会社からさらに日本に子会社を持っている親会社に利益が流される。
>つまり、バミューダとかルクセンブルグの会社が単なるサンドイッチの中身のように使われていて、名義貸しのようなことが行われているという例もあるように聞いております。

>それから、外資に何の恨みもございませんが、外資系の証券会社はそのほとんどが、さまざまな理由から、ケイマン法人の日本支店という形をとっているわけでございます。ケイマンに本店を置く。
>で、日本支店が営業活動を行うわけですが、ケイマンの本店はペーパーカンパニーですから、実体は何らないわけで、支店に実体があるという形をとっておりますけれども、これは別に税金逃れだけが目的ではないでしょうが、節税も十分に目的の一つに入っております。

>日本支店から海外の本店に送金する際には、実は源泉徴収ができないわけです。
>この日本支店が、先ほどのオランダのペーパーカンパニーとの間で匿名組合契約を持ってますと、利益の大部分はオランダに非課税で持っていって、残った利益について多少の法人税を払い、その残りを配当で支払えば源泉徴収があるのですが、これは支店・本店取引ですから、配当ということになりません。
>単なる送金ですので、日本の課税、源泉徴収がないということです。これで日本の国庫に入るお金が随分圧縮されているのではないかと思っております。


******

こう言うカラクリを堂々とやりたいと年次要望書で言っている訳。
そして、自民党だけではなく、民主党にも税金も払わないで日本国内で営業する外資を何故か応援する人は居ると言う訳。
郵政民営化で得をした人達の応援団がね。

ともかく、これがアメリカのやりたい事と言う訳だ。
だから簡保を潰したい訳。ほかの保険会社も潰したい訳。
お金を貰って外国に送金して、それで日本には税金払わない、持ち出したお金は返さない、まともな保険業務なんかする気ナッシング。

虚業と言うより、ここまでくれば国家主導の詐欺ではないか?

日本国民の皆様、怒りなさい・・・。
これで怒れないなら貴方は生き仏でしょ?真実を知りなさい。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トラックバック有難うございました。
良く調べておられるのにはいつも感心しています。
核兵器をアメリカから買おうという御説には賛同しかねますが・・・
2007/02/06(火) 07:32 | URL | わこ #-[ 編集]
>わこ様
お褒めに預かりまして光栄です。
このエントリーには凄く大事な事が書かれていると思います。
読み取って頂ければ幸いです。

ところで、私は核兵器を持つ事は忌むべき事とは思っていません。
核兵器で攻撃される事こそ過ちだと思っていますがね・・・。
核兵器を日本が装備して、ほかの国と戦争する理由がなくなった後こそが、日本の本当の出番だと思っていますよ。
米中露印パ、核軍縮を持ちかける相手はたくさん居ます。
でも今のままでは何の影響力もありませんね。

部外者は黙ってろ、そんな感じです。
2007/02/06(火) 20:51 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
統一的な対応
某掲示板の議論にありましたが英米に対する国際金融に対しての統一的な指揮は不可能です。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/bbcb3788be3606b04f1db34d8d90efeb
常に日本人の国論は分裂していますから
2007/02/06(火) 21:35 | URL | にくにく #mQop/nM.[ 編集]
>にくにく様
懐かしいアドレスですねぇ。浮沈戦艦氏ですか。
なんつーか、彼は有名な人ですからね。
三ヶ月以内に韓国と戦争が起きると本気で叫ぶ人です。
ついでにその日のお昼のアメリカでの出来事も見事にはずしてみせるお茶目なお方ですね。

あんまり信じない方が吉かと。
2007/02/06(火) 21:47 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
年次改革要望書に関しては、恥ずかしながら関岡英之氏の著書を読むまで知りませんでした。
あの辺りを読むと、いかに日本が収奪されているか、何だか情けない気分に陥るのですが。
それにしても、あちらの不沈戦艦氏のブログは以前からたまに覗きますが、ネタとして持ってくるセンスや分析と、それに基づく予測の間にあるギャップから、意図的なミスリードという域をでません。
ああいった行動をとる意図が不明なので、評価は難しいですね。
2007/02/07(水) 13:18 | URL | 蛞蝓 #-[ 編集]
アメリカというより
  アメリカ「にいるユダヤ人国際金融資本」というべきですよね。建国の精神に沿った純アメリカ人(笑)は、こういう活動はしないでしょうし、もとより海外進出には興味がないはずです。
  まさに日本乗っ取りが加速しているわけですね。朝鮮人並みに質が悪い(しかも朝鮮人よりやりかたが巧妙な)連中です。
2007/02/07(水) 14:38 | URL | ろろ #-[ 編集]
うん?
核兵器を自主開発するのは無茶でしょ?
日本列島で核実験なんかできませんよ。
2007/02/07(水) 17:37 | URL | 真名 #-[ 編集]
これ、最終的に日本で実現するのはあのプランテーションですよね。外資による労働牧場。
三角合併とタックスへイブンを組み合わせて考えていたら恐ろしいものが垣間見えたような・・・
2007/02/07(水) 21:01 | URL | KAZU #JalddpaA[ 編集]
>三輪様
ここのエントリーは本当にためになります。

>意図的なミスリード

それにどっぷりとはまって、晒しものになっているのがここに若干一名・・・鬱

>にくにく様
>常に日本人の国論は分裂していますから

分裂しているのは、どの国でも、国際金融資本(笑)でもあるんじゃないですかね。それをあまりに統一的に解釈しようとか、まとめようとすると、さらに見えなくなるものがあると思う。

ただ、分裂しているのは、私の頭、という可能性は非常に高いです(苦笑)

それで失敗するなら・・・覚悟を決めます。
2007/02/07(水) 22:51 | URL | banabuna #uWstiZRU[ 編集]
>蛞蝓様
彼はミスリードの命令受けている一人かも知れません。UFO信者と同じく、本当にUFOを隠したいなら、狂った識者を煽るのが有効と言う、例のやり口ですね。
ユダヤ金融資本陰謀論を否定したいなら、ああいう輩に語らせるのは有効でしょうね。
>ろろ様
ってか、実は朝鮮半島はすでに連中の労働奴隷です。
>真名様
あきらかにむりですね。(って返事するエントリー間違ってません?)
>KAZU様
まさにそのとおりですね。労働奴隷にされちゃうと思います。
>banabuna様
連中には「宗教的な縛り」がありますからね。
それほど分裂していないかも。
利害の対立も何とか解決できないものではないでしょうし、わざと危害を加えられる面子もいないではないでしょう。

まあ、何とかしないとダメですね。
傍観はしてられない。
2007/02/08(木) 12:18 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
>ああいう輩
つまり↓こういう輩と同類ってことかな。
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm
狙いは確かに「分裂」誘導でしょう(ま、上記の例は相当に間抜けだから、わかりやすいんですが)。

>それほど分裂していないかも。
江田島氏の言ってたエッソ(ロックフェラー系)vsシェル(ロスチャイルド系)はどうなんですかね。これも結局表面上、なんでしょうか。
2007/02/08(木) 13:31 | URL | banabuna #uWstiZRU[ 編集]
>banabuna様
彼らは支配者であろうとしながら流されるだけの存在です。
利益と坂道に走らぬ者無し。

そういう流れで足を止められない人たちばかりです。
所詮そのようなものでしかない。
そう受け止めて考えるべきです。

「彼らは利益にならない事ができない」
そういう縛りを受けている事も留意下さいませ。
2007/02/08(木) 20:56 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
年次改革要望書
三輪さま、こんにちは。
ブログ休止中に貴殿のエントリで取り上げていただきありがとうございました。
手動でテキスト化していると、その内容をつぶさに読むことができるのですが、まあ、よく日本のことをここまで研究し、いろいろチャチャを入れてくるものだと感心してしまいました。
ただ要望を受け入れるのではなく、こうした米国の要望の項目を日本人の多くが知って議論することで、日本のためにもなっていくと感じました。
米国の要望を逆手にとって政府の至らない点を指摘することもできると思います。
あと数章のテキスト化が残っておりますが、随時UPしていこうと思いますので、ご利用いただけると幸いです。
2007/02/10(土) 17:00 | URL | ナルト #v9aamH/k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/109-b9d7557c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
4日、民主党の小沢一郎代表が、東京都内で開いた「小沢一郎政治塾」で講演し、このような発言をしていたという。<時事通信、毎日新聞4日より>「安倍内閣は小泉内閣とは違った危険な要素を持っている。情緒的に核武装論議が起きたり、女性の人権を無視する話が起きてみ
2007/02/06(火) 03:11:26 | 日本がアブナイ!
柳沢伯夫厚生労働大臣の「女性は産む機械」発言が波紋を呼び、世論調査では柳沢の辞任を求める声が圧倒的多数だ。柳沢の首を切ることさえできない安倍晋三首相の任命責任は、むろん厳しく問われるべきだが、今回は、柳沢発言を
2007/02/06(火) 06:58:54 | きまぐれな日々
1勝1敗でしたね。昨日の選挙結果は。北九州市長選が北橋健治氏(民主・社民・国民新推薦)が初当選。愛知県知事選は、現職の神田真秋氏(無=自民・公明推薦)が僅差で勝利。どちらの地域も投票率が前回に比べてもかなり高かったよ
2007/02/06(火) 10:58:27 | らんきーブログ
 明日は北方領土の日です。 この北方領土問題の背景に、米ソの共同謀議による「北方領土占領」を正当化したヤルタ合意・東京裁判史観があることを改めて指摘しておきたいと思います。 一昨年の9月、ロシアのグリズ
2007/02/06(火) 13:26:05 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
年次改革要望書は1993年の日米首脳会談にて、宮沢首相とクリントンの間で取り交わされたのが最初とされている。もう何年だ?14年になるのか。TVや新聞などで大きく取り上げられた事はあるのでしょうか?何回かこのブログで
2007/02/06(火) 16:38:26 | らんきーブログ
 無意味どころか、我が国にとって有害ですらあると思われた6ヶ国協議ですが、やはり、大方の予測通り、訳の分からない我が儘、というか電波を撒き散らす北朝鮮相手の交渉などに何ら意味は無く、今回もどうせ進展はしないで
2007/02/06(火) 19:29:50 | 或る浪人の手記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。