独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル■

米国に日本核武装奨励論 伊勢雅臣


 ブッシュ政権の周辺で、日本に核武装を奨励しようという論調が目立ってきた。
 ブッシュ大統領の2002年1月の一般教書演説の草稿執筆者で、現在は米大手シンクタンク、アメリカン・エンタープライズ・インスティテュート(AEI)研究員デービッド・フラム氏は「中国は米国の東アジアでのプレゼンスをできるだけ弱めようとしている」が、それに対して「より強い日本が、米国にとってよりよき同盟国となる」と考える。

 日本は技術的には、短期間のうちに核兵器を保有することができるだろう。
 3カ月かもしれないし、6カ月かもしれない。
 ただ、政治的には急ぐ必要はない。
 研究により時間をかけるのは賢いことかもしれない。

中国は北朝鮮に核保有国にはなってほしくはないが、彼らは北朝鮮が韓国や日本に対して脅迫していることを気にしてはいない。

 もし中国などが悪い振る舞いをすれば、日本は核開発に向けて新たな段階を踏めばいいし、よい振る舞いをすれば、核開発を中止することもできる。
 最終的に日本政府は「いまのままで十分だ」との結論を下すかもしれない。
 それでも、日本はいざとなれば、6カ月程度で核を持つ能力があるのだということをわからせれば十分かもしれない。[1]

 保守派の大物政治評論家チャールズ・クラウトハマー氏は、10月20日付のワシントン・ポストなどに掲載された「第二次世界大戦はもう終わった」と題するコラムで、「日本は国際社会の模範的一員というだけでなく、米国にとってイギリスに次ぐ最も重要で最も信頼できる同盟国となった」ため、もはや核兵器保有を奨励した方がよいと示唆した。

 特に日本が核武装への関心を表明するだけでも、中国は日本の核武装を止めるために北朝鮮に本格的圧力をかけてその核武装を破棄させようとするだろう、として、日本の「核カード」が北の核開発阻止の唯一の方法かもしれない-などと述べた。[2]

 両氏とも、日本の「核カード」が中朝の増長を抑えるために有効であり、それはアメリカの負担をするためにも、歓迎すべきことと考えている。

 こういう見解がほとんど日本国内に報道されず、核を議論するだけでも騒ぎになる、という現状を一番喜んでいるのは、中朝だろう。
 北朝鮮問題の解決を遅らせている真犯人は、日本国内の核アレルギーかもしれない。

******

 もっと手っ取り早い手がある。
 核兵器をアメリカから購入する。代わりに米国債をちょっとだけ投げ返す。
 これで文句はない筈だと・・・。
 金として帰って来ない紙くずだと思えば勿体無いとも思わないね。
 F-22もこの手で買えば良いじゃない。アメリカも負債が減って喜ぶよ。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
三輪様。こんにちは。

> もっと手っ取り早い手がある。

全て賛成です。ホントに思います。
2007/02/05(月) 11:45 | URL | aeug #ApulswO2[ 編集]
私は条件付き賛成です。
条件とは、最優先事項としてスパイ活動防止法(共謀罪ではなく)の施行、ヒュミントを筆頭にした情報機関の拡充の二つです。
これらなくしては、ただの画餅に終わる所か、かえって害や利敵となる危険性を感じますので。
これらをクリアした上であれば賛成です。
2007/02/05(月) 13:03 | URL | 蛞蝓 #-[ 編集]
こんにちは。
「核兵器を、あるいは核物質を買う」、核武装に関する日本での論議については、核兵器の製造能力ばかりが論議され、この可能性について言及される事はほとんどありません。一番簡単な方法なのですが、あるいはだからこそ皆避けているという事かもしれませんね。中川自民党政調会長らは「核に対する議論をタブーにしてはいけない。」とおっしゃっていますが、ならば核兵器を買うという選択肢についてもタブーにせず議論してほしいです。考えてみれば「北朝鮮の核兵器」だって、本当に「北朝鮮で作った核兵器」かどうかは分からない。どこかから買った物かもしれないわけですし。
それから、「核に対する議論をタブーにしてはいけない。」と言うなら、私はまず「非核三原則は幻想であり、実際は非核二原則である。米軍による核兵器持込は行われている。」という事を認めるところから始めなければならないのではないかと思っています。今「イラク戦争は間違っていた」発言で注目されている久間防衛相が、以前ちらっとそんな事をおっしゃっていたので、この時は少し期待したのですが。
「核搭載艦の緊急時領海通過容認/久間防衛庁長官
2006/11/24 20:24」

http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/article.aspx?id=20061124000370
2007/02/05(月) 16:29 | URL | JAXVN #c0YoYibA[ 編集]
>JAXVN様
これミスリード記事ですよ?
本当に米海軍の水上艦艇は核兵器を積んでいないそうです。
核兵器を積んでいる海軍の船は潜水艦だけ、そう言う事らしいです。

核兵器の購入と言う事を口に出す人は確かに少ないですね。
ブロガーでは私と江田島孔明氏はそれを当たり前に口にしますがね。

>蛞蝓様
スパイ防止法は必要でしょうね。
ただし、国内の勢力を監視する様な公安の馬鹿と同じ行動パターンでは困りますね。(まだ総評の人達を監視してるのかな?連中って)
もっとあからさまな団体があるんですから、そっち中心でお願いしたいです。

情報機関ですが、ぶっちゃけていうと、日本の政治家が関与するとダメになります。
自衛隊の制服組にやらせないとダメでしょう。ここが大問題なのですがね。

>aeug様
誰も言わないので言いました。
本当に誰も言いませんから・・・。
2007/02/05(月) 21:30 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
スパイ活動防止法はいい加減、公安が対共でなく、防諜と〇〇掃討を中心にして改組して欲しい所です。(もちろんあれらを壊滅させる為)
情報機関については、日本の政治家がインテリジェンスの基本を理解していないので、相当期間制服組のみに任せるのが順当だと私も思います。
2007/02/05(月) 22:43 | URL | 蛞蝓 #-[ 編集]
こんにちは。たびたび失礼します。
>これミスリード記事ですよ?
本当に米海軍の水上艦艇は核兵器を積んでいないそうです。
核兵器を積んでいる海軍の船は潜水艦だけ、そう言う事らしいです。

そうなんですか。どうもありがとうございました。もっとも、「北朝鮮が核実験を行った証拠」として検出した物質についても軍事機密をたてに公表を拒んだ米軍が、核を搭載した艦船の場所なんて公表するわけがないのに、その事を前提にして「持込には事前協議が必要」なんて言い続けているのは問題だと思います。やはり、日本政府は「持ち込ませず」は不可能である事をはっきり認める必要があると思います。
2007/02/06(火) 08:29 | URL | JAXVN #c0YoYibA[ 編集]
>aeug様
誰も言わないので言いました。
本当に誰も言いませんから・・・。2007/02/05(Mon) 21:30

三輪耀山さん、そんなはずありませんね。以下のやりとりは何ですか?

02月04日(日)のエントリー『真の反核とは?』へのコメント

2007/02/05(Mon) 00:35 みのやん(←日付が2/5に変った直後の深夜0時)
日本政府は既に核配備出来ていると思います。
併し、売国さんや反日さんと共に大多数の平和ボケ国民が無責任的非核拝金理想主義に汚染されているので、今更、言い出せないのでは無いのでしょうか。
若し、購入配備(米国国債など・・・)出来てないのなら歴代総理と防衛庁幹部を赤レンガにお入り戴かねばならないと思います。

2007/02/05(Mon) 21:09 三輪耀山
>みのやん様
できていませんね。
できていたら、もっと日本政府の動きは違う筈なのです。
そして、そう言う事を今現在の日本では最終的に隠蔽する事はできません。
核兵器とはシステムなのです。その事をお忘れなく。

みのやんさんに対してこんな邪険な返事をしておきながら、
その20分後にaeugさんへ「誰も言わない」コメント。

みのやんさんのご意見に「その手があった!」と膝を打ったんでしょ?
百歩譲ってギリギリ三輪耀山さんの記事アップの方が早かったとしても
「誰も言わない」は、  ・・・おかしいよねぇ~。

(みのやんさん!みのやんさんのコメントと、三輪耀山さんの記事アップ
どっちが先でしたか?教えてください)
2007/02/06(火) 11:45 | URL | お花畑 #Xlf.8pIU[ 編集]
>お花畑様
その手を最初に私に披露して下さったのは江田島孔明氏です。もう二年前の事ですね。
それがなにか?
英国がポラリスのシステムを購入したのと同じ事を言ってるのですが、別に独創的とは思えません。

ああ、違う事言ってたのね?
みのやん様は日本が自前で既に核を持ってるのではないかと言う事だったので違うと言っただけですよ。
それだけですね。

>JAXVN 様
相当大きな軍艦でも、立ち入り禁止エリアができてしまうので、どうしても秘密にできないそうです。
ちなみに持ち込む持ち込まないが問題の焦点だとは私には思えません。

>蛞蝓様
シビリアンコントロールを別の意味に捉えている人が多いのです。
ただの官僚主義でしかないのにね。ダメな人達です。
2007/02/06(火) 18:14 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
2年前wwwww
2年前も何も、ありふれた考えなんですよw

「誰も言わない」があまりに面白かったもんで。ププッ

ついでに国内開発の場合、核実験はどこでどうやってやるのか教えていただけます?
シュミレーションなんて寝ぼけた答えはナシで。
2007/02/06(火) 23:06 | URL | お花畑 #Xlf.8pIU[ 編集]
>お花畑様
ありふれた考えですよね。
でも核武装論を述べる人でそのありふれた考えを口にする人居ませんけど?
みんな何故か自主開発の事しか言いませんよ。

私としては、それをミスリードではないかと思っています。
自主開発をすれば、規格の決定だけでも大変でしょうから。一年そこらでは到底できない。

足を引っ張られているだけかと思います。
それと、国内開発の場合、どこにも核実験できるところはありません。
プルトニウムをメインにするならシミュレーションでは何の意味もありません。

ですから、私は自主開発論それ自体がミスリードの罠だと思っています。
よって、私は核兵器はアメリカ、あるいはEU、露西亜から買うと言う案以外には現時点では現実味はないと思っています。

自主開発論はミスリードがメインであろう、私の結論はそう言う事です。
それと、揶揄する様な口ぶりはやめろや。
荒らしに私は容赦しないぞ。
2007/02/07(水) 08:24 | URL | 三輪耀山 #EGJcd8Ww[ 編集]
こんにちは。三輪様、再度のレスありがとうございました。
> ちなみに持ち込む持ち込まないが問題の焦点だとは私には思えません。

私は、「むしろ持ち込まれていた方が話が早くなる。名義だけ変えれば良い」と思っていたのですが、持ち込まれていないのならばそれはそれで仕方がないです。しかし、確かに「核武装=自主開発のみ」という議論しかないのはおかしいと思います。やはり「買う」という選択肢は、皆わざと触れないようにしているのでしょうか?
2007/02/07(水) 12:45 | URL | JAXVN #c0YoYibA[ 編集]
>JAXVN様
核兵器を「アメリカが持ち込んで使ってくれるんじゃないか?」と言うのは抑止の力としては激弱だと思います。
自分達が持って、自分達の危機の時に使う。
それが大事なのですよ。

買うのは触れたくないんでしょう。
・アメリカが悪者にされかねない
・アメリカが本当に売ってくれるかどうか自信がない
・口に出して売ってくれなかったら自主開発しか選択肢がなくなる

それと一番大事なのは「まだ核武装が緊急に必要ではない」つまり先送りなんですよ。
本気で緊張感がないのかと。
2007/02/08(木) 08:21 | URL | 三輪耀山 #X.Av9vec[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/11(日) 16:23 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://klingon.blog87.fc2.com/tb.php/106-c47b9487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。