独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生首相:「必勝」を「惜敗」に言い間違え 都議選応援で

 麻生太郎首相は20日午後、東京都文京区の都議選立候補予定者の事務所を訪れて激励した。前回の都議選で立候補予定者が惜敗したためか、首相はあいさつで「必勝を期して」と言うべきところを、「惜敗を期して」と言い間違え。同席した深谷隆司元通産相から、すかさず「必勝です」と指摘される一幕があった。続けて、首相は「再び勝って、大いなる力が発揮できるよう、お願い申し上げます」と支援を呼び掛けていた。

なんか、この人と一緒に政権運営してる人達って、毎日しんどいだろうねぇ。

失言とかは、過去の首相もその周辺も、野党もいろいろとやってた。
けど、この人、本当はかなり認知障害入ってるんじゃないの?と言う気が最近してきた。

言い間違いとか、そう言うレベルを遥かに超えてると思う。わかってないとか言うレベルでも無いと思う。
結構な高齢で、いろんな意味であちこちから突き上げられている間に、かなり精神的に病んで来ているのではないか?
そう思える。いや、むしろそう言う風にしか思えない。

ともかく、自民党も破断点を踏み越えてるね。何をやっても上手く行かない状況に陥ってる。
それだけは理解できる。
応援演説で、こんな言い違えをした首相は今まで居なかった。今後も出ないだろう。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
私はオバマ大統領が、アメリカ版のゴルバチョフになると予感しています。
単に白人だと受けが良くないから、アラブ対応でイスラム教徒のミドルネームを持った黒人を大統領に据えた?

それは違うと思うなぁ。
江田島孔明氏流に言うと、オバマはアメリカ覇権に対する完全な挑戦を行う危険分子だと思う。

脱米はとても難しい・・・ | 復活!三輪のレッドアラート!


「オバマ米大統領、多国籍企業への課税を強化 政財界に懸念の声」


金融資産は資産たり得ない。何故なら、投資家あっての資産なのだから。
誰かが指値で買わないと試算にならない代物である。
その誰かに対して、オバマは見事に喧嘩を売っている。
別に国際金融資本に対して課税しても悪くないじゃないか?と思う向きもいるだろう。
しかし、ちょっと急進的過ぎます。

個人投資家シェルビー オバマ次期大統領|雇用を海外に輸出する企業への課税を強化


アメリカの現在の繁栄は、アメリカの特に債権と株式市場が投機の対象としてうまみがあるからです。
それがそれ程でも無くなったらどうなるでしょう?もっと規制の少ない所に逃げるかも知れません。

例えば中国の市場とかね・・・・。
オバマと、その背後にいるクリントン夫妻の狙いとは、存外そう言う所にあるのかも知れません。

いずれにせよ、現在のアメリカ民主党が、チャイナロビーの要請のとおりに動いている事は、ほぼ間違いないでしょう。

では、このエントリーの続きはまた書きます。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング

中国、1年以内に空母破壊兵器を実験か 米国防関係者が警戒 2009.6.12 19:07

 【ワシントン=山本秀也】米議会の政策諮問機関「米中経済安保調査委員会」で11日、中国が日本、台湾周辺の西太平洋に展開する米海軍の空母撃破を狙った新型兵器を開発中で、1年程度で実験段階に入る可能性があることが米防衛関係者の証言で明らかになった。同関係者はこうした中国の動きに対して警戒を呼びかけた。

 中国の新型兵器については、ポール・ジアラ元国防総省日本部長が証言。「向こう1年程度で洋上標的への実験段階を迎える」と分析した。

 米国防総省によると、中国が開発中とされる新型兵器は、洋上の大型艦船を標的にする「対艦弾道ミサイル」(ASBM)。移動式の中距離弾道ミサイル東風21型(DF21)がベースになっており、誘導性能を高めたものだという。射程は約1500キロ。台湾、沖縄周辺のほか、横須賀、佐世保など、在日米軍の港湾拠点を含む日本近海が射程に収まる。

 ASBMは、中国近海に米海軍の空母戦闘群が接近するのを妨げる戦略の柱と位置づけられる兵器で、さきに公表された米国防総省の年次報告書でも開発動向に懸念が示されていたが、開発がどの段階にあるのかなどはこれまで明らかにされていなかった。

 また、マイケル・マクデビット退役海軍少将は、西太平洋で米海軍の行動が中国に抑えられれば、「日本の孤立化を招く恐れがある。東京にとっては戦略的脅威だ」と指摘した。


??????
この報道訳わかりません。
つまり、停泊中の米国の航空母艦を狙う弾道弾と言う事ですか?
それって、普通の弾道弾とどう違うんでしょう?
普通に考えて、加害半径が大きくないと、ちょっと動かれただけで回避されてしまいますから、核弾頭搭載のミサイルと言う事になります。
たとえば、5t位の高性能爆薬を使ったとしても、わずかにずれただけで10万tの航空母艦には大損害を与えられませんから・・・・。
中距離弾道弾で、停泊中の空母を直撃できる代物なら、それはそれで凄いものですがね。
(横幅が最高で何十メートルかの空母を、何千キロ先から直撃できるなんて凄いですよ。天晴れです。)

米空母を核攻撃した場合、普通に考えて中国の沿岸部は全て原潜搭載の核ミサイルで粉砕される事になります。
また、停泊中の米空母を高性能爆薬搭載のミサイルで吹き飛ばしたとしても、それは普通に考えて奇襲攻撃になります。
原子炉搭載の航空母艦を日本国内で吹き飛ばしたら、日本だって流石に黙ってません。

どんなに親中的な国でも、中国を庇う事は不可能でしょう。使ったら最後って感じの武器ですね。

そう言えば、昔の中国では、どこにいるかわからない米国の空母を水爆攻撃でブラインドサーチして吹き飛ばす計画も策定してたって話ですね。
水爆以外の核兵器だと、空母を直撃しても当たり所が良ければ撃沈には至らないと言う事です。
メガトン級の核兵器でも、巨大な空母なら蒸発させたりはできないんです。

第二次世界大戦当時でも旧式だった戦艦長門が、ビキニ環礁での核実験で、至近距離で爆発した核爆弾ですぐには沈没せず、ダメージコントロール要員が居ない状態で数日間浮いていた事実を考えても、核兵器とは意外なまでに、堅牢な防護を行った軍艦を撃沈する能力が低いのがわかります。

それに加えて、SM-3とかの弾道弾撃墜用のミサイル、弾道弾捕捉用のレーダーを備えたイージス艦が空母打撃部隊を護衛しているのです。
あてずっぽうに撃って、万一そこに空母が運よく居たとしても、戦果なんて挙がらないでしょうね。
アメリカでは何をそんなに心配してるのやら・・・。

というか、やはり親中ロビーの暗躍で、日本から第七艦隊を撤退させる算段が進んでると言う事なのかな?
この程度の下らない分析しか、本職の軍事関係者ができない訳が無いのだし。
適当な言い訳をして、日本を見捨てるつもりなのかな?アメリカさんは・・・・。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
うん?妙に高尚な題材だと思う訳?
大丈夫。TVドラマ中心のゆるーいエントリーだから。

後半に行きましょう。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[神について考える者達]の続きを読む

北で拘束の米国女性記者2人に労働教化12年 「朝鮮民族敵対罪」
2009.6.8 13:24

 【ソウル=水沼啓子】北朝鮮の朝鮮中央通信は8日、中央裁判所が同日、北朝鮮に不法入国したなどとして拘束している米国人女性記者2人に対して、「朝鮮民族敵対罪」「不法国境出入罪」による有罪が確定し、それぞれ労働教化12年の刑を言い渡したと報道した。公判は今月4日から8日まで行われた。韓国の聯合ニュースが伝えた。

 拘束されているのは韓国系米国人ユナ・リー記者と中国系米国人ローラ・リン記者。ゴア元副大統領が共同設立者のカレントTVに所属している。3月17日に中朝国境地帯で北朝鮮当局に拘束された。

 労働教化刑は、殺人や強盗などの重罪犯などに科される刑で、労働教化所に収監され、炭鉱などで重労働をさせられるという。



最近の韓国周辺(北朝鮮・中国も含む)の情勢について書きます。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[韓国外交の成果]の続きを読む
前回の消費税のエントリーですが、未完成で放置してます。

えー、理由は・・・・。「記事の内容で、取材した人達が逃げも隠れもできなくなる事」だったりします。
内容を再考して、後日記事を挙げます。本当にしまったわぁ・・・・。

それと、以前は野党(自民党以外)に対していろいろと期待していた私ではありますが、もう到底そんな状況が許されなくなっている事を痛感しています。

鳩山(兄)が行ったこの発言を見ても、民主党に政権を渡すのは完全に危険だと思うようになりました。

小沢一郎には、以前は期待していましたが、結局は彼自身の金絡みの汚濁が酷すぎる事から、自民党を攻めきれず、西松関係と言わず、口に出せない資金の金庫番を自分自身で行っていたと半ば白状してますし・・・。

そんな民主を尻目に、現在の自民党では小泉・竹中の金庫番を追い出すのに必死みたいですけどね。

ああ、それと、某日本が国債買い捲ってる国のひこーき会社が日本に大きな滑走路(3千メートル級だって?)の空港を作るのだとか
狐目のライオンさんは、次回の選挙で息子に地盤を譲って院政を引くのが無理だと諦めつつも、ひこーき会社から利権を受け取る為には政治家を続けられないからと、天秤を眺めながらやきもきしてるとか。
狐目のライオンさんの売国ぶりは、今に始まった事じゃありませんがね。
農産物の輸出促進とか言いながら、実際はFTAで日本の農業を叩き潰すつもりですし。(食糧の代替物は無いと知っている者は、食糧で他国を隷属させようとします。以前のアメリカの様にね・・・・)

ああ、それにしても、ラーメン大好きおじさんと同じ苗字のあの人の弟さんが、何故観光しか収入源の無いあの県で奇妙な事をしてたのか。ちょっとわかった気がしますね。

いろんなソースを組み合わせてみると、いろんな事が理解できてしまいます。

それと、私が民主党に期待できないかなと思い始めた理由の一つに、今は取り下げた(だけの)在日参政権構想(民主党が在日外国人の支持で、日本人を必要としない選挙制度を作る事)の他に、消費税の扱いがあります。
自民党でさえも諦めてしまったプライマリーバランスの早期均衡、あるいは黒字化を未だにこの政党は行うつもりです。狂気の沙汰と言えるでしょう。

そして、自民民主両党で行おうとしている、この危険な方向性。

第95回 年金財源に消費税を充てるのは公正か


民主党の年金政策を問う 2007/07/12


問題は財源よりも別のところにある。

 それは、今まで真面目に営々と年金保険料を払ってきた人の扱いをどうするか、である。そしてそれは必ずしも、(国民年金の場合)払ってきた人が高所得者で、払わなかった人が低所得者である、とは限らない。むしろ、その逆のケースも少なくないのだ。

 民主党案では、一律(6万6,000円)とのことだが、それでは今まで払ってきた人と、払ってこなかった人との、大きな不公平が生まれる。

 民主党に問いたい。今まで払ってきた人の分は、ちゃんと換算して年金を割り増すのか、それとも全てチャラにしてしまうのか。前者であれば、前向きに考える余地ありだが、もし後者であるなら、真面目に払ってきた人は反対せざるを得ないだろう。


年金を払い続けてきた人とは、多くは日本人である。払わなかった人とは、多くは在日外国人である。

年金財源として消費税を使うなら、財源の為の税金を払っている者は全て年金を受け取る権利が生じる。
消費税を年金目的の税とした場合、、「年金を外国人が受け取れないのなら、何故外国人も日本国内で消費税を払うのか?」と言う議論が巻き起こる事は必至だ。
目的税と言うのはそう言う意味もある。
地裁で起きている、日本の法律の曖昧な部分を突かれた突飛な判断がなされた場合、恐ろしい混乱が巻き起こる可能性がある。

今、この時点で中国寄り、韓国寄りの日本人軽視政党に政権を任せる訳にはいかない。
そう結論せざるを得ない。
現在は確かに脱米のチャンスの時期ではあるが、その結果、中国の手に転がり込んでは元も子もない。(韓国は、日本より先に中国の手の中に転がり込む事だろう。これで中国人の嫁不足も解消だろう。)

私はもう充分に自民党に対しての反対意見は述べた事だと思う。自民党の汚濁についてもキッチリと批判は行った。
だから、随分以前から述べていたとおりに、自民党支持に戻ろうと思う。

今からが日本のターニングポイントだろうから。では、また次のエントリーで。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。