独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあ、表題のとおりです。記事をご覧下さい。

12月の韓国輸出は前年比+15.5%、予想下回る=産業資源省
2008年 01月 2日 13:29 JST

 [ソウル 2日 ロイター] 韓国産業資源省が2日発表した12月の同国輸出は、前年比15.5%増と、予想を下回った。米経済の減速が韓国製品への需要を冷やしているとの懸念を裏付ける結果となった。

 ロイター調査による予想は同16.6%増。11月は17.1%増だった。

 12月の輸入は前年比24.0%増となり、ロイターがまとめた予想の17.2%増を上回ったが、11月の25.9%増からは鈍化した。

 輸出額は332億5000万ドル、輸入は341億1000万ドル。

 この結果、貿易収支は8億7000万ドルの赤字で、2003年3月以来の赤字となった。11月は、21億3000万ドルの黒字だった。

 07年年間では輸出は14.2%増で、輸入は15.3%増加した。

さて、何故こんな事になったのか?です。

韓国は世界に名高い輸出立国です。それが貿易収支で赤字を出しているのです。
わずかに何とかなっているのは、韓国の輸出それ自体が未だに15%も向上している事です。
まあ、輸入がそれを上回っている事が大問題な訳ですが。

何故輸入がそんなに増えてしまったのか?
ウォン高ですね、手始めに・・・・。
[ 為替と言う略奪手段] by 復活!三輪のレッドアラート!

上記を参考にしてください。

で、ウォン高への適合の結果、輸入は前から増えてたんです。
それがこの一年程の間に、輸入品が特に原材料で高騰してしまったと・・・。
惰性のままに動いていた輸入が、特にこの数ヶ月高騰著しいんですね。
そしてウォン高の結果はこんな感じです。

韓銀は世界唯一の「赤字中央銀行」 | Chosun Online | 朝鮮日報

韓国銀行(日本銀行と同様の中央銀行)が恒常的な赤字の末に、遂に資金が枯渇してしまったと言うニュースです。
一年前の段階でそうでした・・・・。

しかし、さすが韓国人ですね。
>無理な為替市場への介入の後遺症が結局、韓銀に「世界唯一の赤字中央銀行」というレッテルを貼ることになってしまったのだ。

レッテルじゃねえよ!事実赤字なんだよ!

で・・・いまや韓国の中央銀行は戦略的なフリーハンドをほとんど失ってしまってるのです。

長くなりそうなので、続きは後半で書きます。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[韓国製造業終了のお知らせ]の続きを読む
大晦日の三崎VSヌルヌル秋山は、五分の条件では三沢に軍配が上がった。

まあ順当と言える結果ですがね。

で、その後に三崎が秋山に対して「お前は沢山の人と子供達を裏切った。俺はお前を許さない。」と言った後、「今後は沢山の人と子供達の為にリングの上で戦え。」と秋山を諭し、贖罪の為に今後はフェアプレイヤーとして振舞う様に言い渡していました。



素晴らしいね。日本人格闘家のモラルの精髄と言えます。
その後秋山に膝をついて、土下座の様にさえ見える礼を行った三崎。
去り行く秋山の背中に三崎が叫んだ言葉は「柔道最強!」でした。
(三崎も秋山もアマ時代は柔道で実績を積んだ格闘家)

その後の「日本人は強いんです!」「皆さんが大好きです!」と叫んだのが朝鮮人の癇癪を裂いた様で、正月早々こんな記事が書かれています。

言葉も国境も越える!日韓リアルタイム翻訳掲示板 enjoy Korea K-1 敗北した韓国選手を侮辱する日本選手 民族差別発言まで!


まあ、そんなことはしてないんですがね。<民族差別発言
三崎和雄氏ですが、そもそもからトランクスに愛国心と書いている人であり、「日本人は強い!」と言うのは彼の普段からの言動だったりします。


言葉も国境も越える!日韓リアルタイム翻訳掲示板 enjoy Korea 朝鮮系日本人、ヌルヌル秋山の1年。

むしろこう言う向きの方が異常な訳でね・・・・。

まあともかく、卑怯者にはきっちりけじめは取らせた。後は秋山の責任でしょうな。
しかし、掲載している動画の部分ですが、TBSはきっちりカットしていましたね。
ま、TBSだから仕方ないですが。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
新年早々のエントリーはちょっと長いです。

まずはこの記事をご覧あれ。

若年層減少またも鮮明に 新成人 過去最低 135万人 2008年1月1日 朝刊

 新年の年男、年女は千六十九万人-。総務省が三十一日発表した二〇〇八年一月一日現在の人口推計によると「子(ね)年生まれ」は男性五百二十一万人、女性五百四十八万人で、総人口一億二千七百七十七万人の8・4%を占める。十二支別では、未(ひつじ)年生まれの千七十万人に次ぎ四番目に多い。

 また、一日時点で二十歳の新成人は百三十五万人(男性六十九万人、女性六十六万人)で、二十一年ぶりに過去最低を記録。これまでは丙午(ひのえうま)(一九六六)年の人が新成人となった八七年の百三十六万人が最も少なかった。総人口に占める割合も昨年を0・03ポイント下回る1・06%と、二年連続で過去最低を更新した。

 子年生まれの人を出生年別で見ると第一次ベビーブーム世代の四八年(〇八年の誕生日で六十歳)が二百二十七万人で最多。二番目は第二次ベビーブーム世代の七二年(同三十六歳)が百九十九万人。

 著名人では、福田康夫首相とプロ野球元巨人監督の長嶋茂雄さんが三六年、タレントの木村拓哉さんが七二年、芥川賞作家の綿矢りささんが八四年に生まれた。

 新成人が生まれた八七年には国鉄の分割・民営化、大韓航空機爆破事件などがあった。

 総務省は、二〇二〇年代には新成人が百二十万人を割り込むと見込んでいる。

 二〇〇七年に国内で生まれた日本人の赤ちゃんは、前年より約三千人少ない推計百九万人であることが三十一日、厚生労働省の人口動態統計の年間推計で分かった。出生数は〇五年まで五年連続で減少が続き、〇六年は増加に転じていた。

 一方、〇六年に一・三二だった合計特殊出生率(一人の女性が生涯に産む子供の推定数)について、厚労省は「二年連続で上昇し、一・三三程度になる可能性がある」としている。少子高齢化の影響で出産世代の女性の人口が年々減少しているにもかかわらず、出生数は微減にとどまったためという。

 出生届や死亡届などを基に集計、公表した一-十月の速報値などから年間の動向を推計した。出生数は、〇七年二月以降五カ月連続で前年同月を下回った。

 死亡数は前年比二万二千人増の推計百十万六千人。戦後では一九四七年に次いで多く、高齢化の影響で五年連続百万人を超えそうだ。

 出生数から死亡数を引いた日本人の自然増加数は、推計マイナス一万六千人。


新年早々、少子高齢化についての悲観論である。
ちなみに、グローバリストのこの問題の解決方法はこんな感じ。

英人口、60年後に日本を逆転・英政府推計、移民増で高出生率

 現在は日本の約半分にすぎない英国の人口が60年後に8000万人を超え、日本を逆転する見通しであることが英政府の人口推計で明らかになった。
 急ピッチの移民流入に加え、出生率が高位で安定するためだ。
 人口増は英国の潜在経済成長力を押し上げ、将来の国民の社会保障費負担も抑制される。人口減が確実視される日本とは対照的な展望だ。

 英政府が改定した人口推計(中位)によると、移民流入の影響で今後15年間に総人口は毎年43万―44万人増加。子だくさんの移民の増加に伴い英国全体の合計特殊出生率(1人の女性が一生に産む子供数)は1.9前後で安定する。総人口は2028年に7000万人を突破。66年に約8100万人と現在の 1.3倍に膨らむ。

 一方、日本の政府人口推計(中位)では総人口は現在の約1億2770万人から46年に1億人を割り込み、65年に8000万人を下回る。


 誰かこの人達につける良い薬とか、この人達を入れる良い病院を知らないかなぁ?
 手術して治るなら手術して欲しいなぁ・・・。手術に成功した結果、患者が死んでも別に構わないしなぁ。

 移民が沢山入って来たら、その人達が勝手に増えて、それで消費も潤うので、それで良いじゃないかと。こう言う事を平気で口にするのがグローバリスト。
 今の自民党清和会達だったりするのだな。

 では続きは後半で。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[グローバリスト達の描く、、、素晴らしい未来!]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。