独立独歩。私は私。誰かに頼るつもりナッシング。それで良し。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国民戦線遊撃隊:柳生大佐のblog
この狂人の事に付いては沢山述べた。


http://restororation.blog37.fc2.com/?share=12967&no=1505


個人主義の恐ろしさについて述べているのは

近代の特徴をなすイデオロギーとしての個人主義 - 22で


では後半に続く

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[個人主義]の続きを読む
スポンサーサイト
どうでも良い記事なので削除しました。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
最近むかつく輩ばかりが湧いてきやがる。
丸っきり虫けらの様な駄々っ子のうすら馬鹿めが。

手前らは何も守らない、何も守れない保守なんだ。
何故って?お前達には提案できる価値観、守るべきと胸を張れる確固たるものがないからだ。

後半に賢者の、しかも今も存命の賢者の言葉を引用してやる。
伏して聴け!
そんな謙虚な心栄えなどありはしないのは先刻承知だがな。

ともかくも、皆に紹介しておきたい記事でもあるので、後半でお披露目をしたいと思う。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[愚物ども、賢者の言葉を聴け!]の続きを読む

R・スコット監督『ブレードランナー』以来のSF映画 26年来の念願「終りなき戦い」 2008/10/14

 リドリー・スコット監督が『エイリアン』と『ブレードランナー』以来、26年ぶりにSF映画に挑む。フォックス2000が権利を獲得した、1974年のジョー・ホールドマンのSF小説「終りなき戦い」のメガホンをとる予定だ。

 スコット監督は、前記2作のあとすぐに「終りなき戦い」の映画化に着手する予定だったが、当時は映画化権が獲得できなかった。作品については、「古くなるどころか、より今の時代に合っている内容だと思う。古代ギリシャの叙事詩「オデュッセイア」と『ブレードランナー』を足して2で割ったようなSF作品で、輝かしくも混とんとした世界を描いている」とコメント。宇宙の果てで敵と数カ月間戦っていた兵士が地球に戻ってみると、20年の月日が流れており、見知らぬ土地となってしまったという物語だ。

 「終りなき戦い」は、小説が出版された直後に、特撮の大御所リチャード・エドランドが個人的に40万ドルを出して映画化権を獲得。エドランドは『レイダース 失われた聖櫃<アーク>』での視覚効果賞など2度のオスカーを受賞しているが、この作品で監督デビューするはずだった。


とうとう来た!この日がやって来た!
三輪さん一押しのSF小説「終わり無き戦い」が遂に映画化!!!! 
ギャース!絶対見るぞ!

ところで「終わり無き戦い」ってどんな小説・・・と思う向きも多いでしょう。
はっきり言って、何千年も続いたベトナム戦争が人類をいかに変質させてしまうかと言う事を描いた小説です。
縮潰星を使う超光速航法に依存した両軍の戦争は、恐るべき年月に亘るのです・・・。

20世紀から30世紀の間に、人類はいかに変化したのか。そして、変わらなかったものは何か。
ジョー・ホールドマン氏の古典的傑作であり、氏自身も自覚しておられるのでしょうが、生涯これ以上の作品は書けないだろうとさえ思えるSF小説の金字塔です。

皆様にも一読をお勧めします。
けど、映画については過大な期待を抱かない様にしましょう。
同じ早川SF文庫の「宇宙の戦士」が一体映画化されてどんな恐ろしい代物になったのかは、知る人ぞ知る既定の事実でもありますしwww
(後で後半に銀河英雄伝説とクラッシック関係の記事をアップします。)
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[個人的に来た来た来た!]の続きを読む

民主党:「政教分離」問題で公明揺さぶり…参院代表質問

 民主党の輿石東参院議員会長は2日、参院本会議の代表質問で、公明党の支持母体、創価学会を念頭に「税制上優遇されている宗教法人が、選挙対策の中心拠点となって政党以上の選挙を行っているといわれている」と指摘し、憲法に規定された政教分離について首相の見解をただした。

 公明党を揺さぶり早期解散に追い込む戦略の一環で、鳩山由紀夫幹事長や山岡賢次国対委員長らが協議して行った。

 この日は、小沢一郎代表もテレビ番組で、言論活動を妨害されたとして学会を提訴した矢野氏の国会招致について、「衆院では自民党がうんと言わない限りできないが、参院では大きなテーマだ」と述べ、野党が過半数を握る参院での招致に前向きな姿勢を示した。

 追及を嫌う公明党が自民党に早期解散圧力をかけさせるのが狙いで、民主、国民新両党議員有志は国会内で会合を開き、矢野氏招致に向け質問者や質問内容など、準備を進めた。


さて、自民は景気回復とやらに最後の望みを賭け、任期一杯の粘り腰を据えたい、公明は矢野氏の参院招致を阻止したいので解散して欲しいと・・・・。

私が最初から問題にしていた衆院解散についてのミスリードは、こう言う所からも望まれていたのだろうね。
実際、民主党も徹底追及ではなく、解散を求めているし・・・・。
麻生内閣は解散を引き伸ばす事ができるんだろうか?無理に思えるね・・・・。

森の周辺、層化、民主、全てが解散を求めている。
この圧力に麻生太郎はどれだけ抵抗できるのだろう?
今後の情勢変化には注視が必要だろう。しかし、本当に弱体だな、麻生政権は・・・。

↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
[解散風の吹く方向]の続きを読む

未来玲可-海とあなたの物語

フルヴァージョンの歌。

この子は当時14歳だったかな?田村正和主演のじんべえの主題歌を歌っていた。
美しい声で、儚げな外見で・・・・今この子はどうしてるんだろうか?

と思ったのでネットで検索。引退しちゃってるんですね。
でも、言わせて貰えば私はそれに賛成。

芸能界なんて、チヤホヤされてる間に毒を飲まされてるのと同じ事になる。

例えば掘北真希って女の子、最初に見た時は15歳で、神秘的な表情で、凄く透明感があった。
今はどうか?お肌ガサガサで、顔付きがはっきりし過ぎてて、いかにもカメラ意識してる顔。
その上に見事にふっくらして来て、将来は天地真理みたいになるの丸見え。
金かけないと要望を維持できないってのは、本当は美人じゃない証拠だよ~♪

某所でちらっと見かけた榎本加奈子って女の子も、あれはかわいそうだった。
元からメチャクチャな性格だったって話だけど、思い切り芸能界の毒に汚染されて無秩序な人間に成り果ててた。
お米屋さんの評判の美人娘としての自分なんか忘れちまったんだろうなぁ。
容貌にしても、17歳の時に見かけた彼女はお肌がさがさで、これが高校生の子供か?って驚いた覚えがある。
空港で見かけたリア・ディゾンもそーだったけどね。あれはぱっと見にはグラビアと同一人物だとは思えんww

TVとかで消費されてしまう美しさは儚くない。ただひたすらに消費され、浪費されるだけだから。
儚いのではなくて、無残なんだよね・・・・・。

私はそう言うのを凄く悲しく思ってしまう方なんだ・・・。やはり野に置け蓮華草。
私って人生の選択でいろんな間違いをしてたなと、振り返ってそう思ってしまう。

海とあなたの物語・・・海とはもう還れない我々の故郷ですよね。
こう言う映像は万人の心を打つと言います。何故でしょうね?
あるいは我々が還って行く世界と良く似ているからなんでしょうかね?

未来玲可さんは今は25歳になっている筈。素敵な女性に成長したんでしょうか?
それを知る事は無いのかも知れないけど、人知れず幸せになっていて欲しいと思います。

こんな素敵な歌をありがとう!
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング

上海射撃チームでけんか銃殺 2007.12.5 22:54

 5日付の中国紙、法制晩報によると、上海市内の射撃練習施設で3日、同市射撃チームの陳小一選手(20)が陳沢駿選手(20)に発砲、陳沢駿選手は腹部を撃たれ死亡した。

 報道によると、3日午後6時ごろ、陳小一選手がクレー射撃の競技用銃を手にしたまま2人はもみ合いになったという。


この記事って少しおかしいですよね?

喧嘩で相手を銃撃して殺してしまうのは射殺です。
銃殺とは、”執行の方法として銃を用いる死刑の事”であった筈。

大丈夫なのかな?最近のマスコミは質の低下が酷すぎやしないかな?

映画字幕で業界が四苦八苦 若者の知的レベル低下が背景か? 2008.5.10 18:26

 若者の活字離れが進む中、映画会社が洋画の字幕づくりに苦慮(くりよ)している。文字数を減らすだけでなく、漢字の使用を最小限にし、極力ふりがなをふる気の遣いよう。
「読み」だけでなく、中学生レベルの歴史的事実すら知らないというケースも。こうした事情を反映し、アニメだけでなく、実写映画でも吹き替え版が急増。映画業界では「若者の知的レベルがこれほど下がっているとは…」と驚いている。(岡田敏一)


こう言う活字に疎い若者に、嘘や隠蔽された事実を教える分には、上記の記事を書いた程度の国語力の記者でも十分だと言う事なのかな?
とんでもない方向性に向かってるんだなぁ、昨今の日本ってのは。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
別に意図して書いた記事ではなかったのだが、幾つかの記事と見事に連携しているな。
↓この記事ですけどね。
恐るべき実験 | 復活!三輪のレッドアラート!

WIERD VISIONでもこの記事関係のエントリーを挙げています。
題材はイラクの収容所での虐待事件に関して。

人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(1)(WIRED VISION)

この中で興味深い事が書かれています。

Zimbardo氏の著書『The Lucifer Effect: Understanding How Good People Turn Evil』(ルシファー効果:善良な人々がどのように邪悪になるのか)では、普通の人が、条件がそろったとき恐るべき行動を取るようになる仕組みを探っている。

Zimbardo氏はWired.comとのインタビューで、アブグレイブ刑務所の事件と自らの研究から、悪についてどのようなことを学び取れるかということや、英雄が本質的に社会的異端者である理由などについて語ってくれた。


英雄ね・・・。この言葉で、私はある小説を思い出しました。
こんな明日はいかが?
この作品の主人公「長谷川由」は全くの英雄です。普通の男の子ですが、全くの英雄なのです。

Frederick軍曹らは12時間交代で働きました。週に7日、休日なしで40日間です。このようなストレス下では、意思決定能力と批判的思考と良識が減退します。しかし、それもまだ始まりに過ぎません。

記録によると、Frederick軍曹は上官に訴えています。「精神に異常をきたして(排泄物を)自分の身体に塗りたくる者がいます。結核にかかった者も、普通ではないほどの比率になっています。子供も大人もごた混ぜです」

フレデリック軍曹は職務に忠実な人だったようです。
しかし、彼はその職責と、何もできない自分の身の上、そして過酷過ぎる自分達の目下である立場に絶望し、押しつぶされ、最後はより弱い者を虐待する事でしか、自分のアイデンティティを保てなくなったのです。
人が悪魔になる時――アブグレイブ虐待とスタンフォード監獄実験(2)(WIRED VISION)

>ルワンダでも、ナチ時代のドイツでも、クメール・ルージュでも、悪の状況が実際に生じている現場では、いつもこうしたことが起こります。
>WN:それはつまり、無力感を抱いている人が、ほかの誰かを支配する力を握った、ということなのでしょうか?
>Zimbardo:そうです。苦痛を受けた者が苦痛を与える側になるわけです。ナチの強制収容所で、囚人長を務めるユダヤ人がナチ以上に残虐だったのは、自分が現在の地位に値する人間だと証明する必要があったからです。


人は弱い、本当に弱いと言う事です。
でも私は人は弱くても良いと思います。


>英雄というものは、ほかの誰かのため、あるいは何らかの原則のために行動するものですが、一方で、社会の流れから逸脱することにもなります。
>集団というものは常に、「そうしてはいけない」「勝手なことはするな」と言い続けているものだからです。
>もしあなたが[エンロン社の不正に関与した会計事務所]米 Arthur Andersen社の会計士だとしたら、不正に手を染めている連中がみな、「おい、仲間らしくしろよ」と言ってくるのです。
>いつの時代も英雄は、英雄的に振る舞うべき決定的な瞬間に、群衆から離れて異なったことをするのです。
>しかし、英雄的行為にはリスクがついてまわります。

>内部告発者は、解雇されたり、昇進をふいにしたり、つまはじきにされたりします。
>英雄は、そんなことは問題ではない、と言わなければなりません。
>英雄は孤立しているより、何人か集まったほうが効果的です。
>1人や2人だと体制から追放される恐れがあります。
>しかし3人集まると、抵抗を始めることが可能です。


人は心を強く持ちながら、その実、本質は弱く手を結ぶのを自然に思う者である事が正しいと言う事なのでしょう。
私が「こんな明日はいかが?」の主人公長谷川由を、私が全くの英雄だと思うのはそう言う所です。
彼は間違いなく、勇気を奮うべき所で勇気を奮う人であり、荒天の最中に絶対に怯まない精神の力で最高の操船を行い、最後は命さえも投げ出して仲間の為に自分が犠牲になろうとします。
その気高さこそが人の本当の力なのでしょう。世界は陰謀では変わらないと思います。
キリストが今も讃えられるのは、彼が奇跡を起こす超能力者だからではなく、他人の為に死ぬ気高さを持った人で、その気高さがたくさんの人の勇気を鼓舞するものだったからだと思います。

大事な瞬間に気高く立ち上がれる者であるかどうか。それこそが英雄の資質なのでしょう。
さて、牢獄の中で、牢獄の外で、囚人と看守の両方に英雄が現れる事に期待したいと思います。
連綿と続く歴史の中で、我々一人一人はどんな役割を与えられているのでしょう?
わかりませんが、勇気を出すべき時にボケーとしているのだけはやめたいものです。
後で、取り返しの付かなくなった後で後悔するのは嫌ですからね。

では、このエントリーはひとまずこれで終わります。
↓ ブログランキング
ブログランキングブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。